術後外来へ行ってきましたよ

2018.10.15 Monday

0

    金土日と連続でお休みをいただきありがとうございました。

     

    金曜日は午後から術後外来でしたよ。

    午前中は時間があったので、生地商社の展示会に行ってきましたよ。

    病み上がりの割になかなかハードなスケジュールですね。

    引っ張りだこの人気者にでもなった気分でしたよ。

     

    術後外来では傷口の経過は良好でしたが

    血液検査で引っかかってしまいましたよ。

    血液の成分が普通の範囲を外れてしまっている項目が数カ所あったみたいです。

    いわゆる先天性の貧血のようなやつですかね。

     

    血液検査をするとほぼ毎回同じ箇所を突っ込まれるのですが

    せっかくなので専門家の先生の所見を聞いて見たいなと思いまして

    来週の土曜日に血液内科の予約を入れてもらって帰ってきましたよ。

     

    入院中も看護師さんにことごとく

    「血圧が低いねえ。貧血気味だねえ。」と言われ続けていましたよ。そういえば。

     

    最後に手術を担当してくれた外科の先生に

    「何か質問はありますか?」

    と聞かれましたので

    「今回の絞扼性(こうやくせい)イレウス、原因って何かあるんですか?」と聞いて見ましたところ、

    「ありません。」と即答されてしまいましたよ。

     

    「え、じゃあたまたまなっちゃったってやつですか?」と聞くと

    「そうです。今回手術して解消したイレウス以外の部分がまた同じようになる可能性もゼロではありません。」と。

    「じゃあ、予防のために今後の生活で何か気をつけることって何もないのですか?」と聞くと

    「そうなんですよ。ないんです。」と。

     

    ただ、今回切った傷跡が小腸と癒着してしまった場合は癒着性イレウスを起こす可能性があるので

    少しでもおかしいな?と思ったらすぐに受診してくださいね。

    と言われましたよ。

     

    小腸と癒着させないためにも

    術後は安静にしないでできるだけ歩いたり動いたりする事が良いのだそうです。

     

    へ〜そうなんだ。

     

     

     

     

    先日、関西でWildberryをやっていた時にとてもお世話になって仲良くさせてもらっていてた

    S急便のT部長(当時は係長でした。懐かしすぎて涙がちょちょぎれますな)とFacebookでお友達になりました。

    T部長、今は東京で暮らしているようです。

    しかも事務所のある蔵前とそう遠くない場所に。

     

    「いや、懐かしいですね〜。」などと色々とお話をしていましたら

    「小川さんは体が弱いから無理しないでね。」

    と言われましたよ。

     

    関西で一緒にお仕事をしていた頃のT部長からの私の評価は確か

    「華奢な割にタフな人」というものだったはず?

    と思ったのですが、

    どうも「体が弱そう」な印象を持たれていたようですね。

     

    そうだったのか。

    口には出されたことはありませんでしたが

    「体が弱い」と思われていたのか。

    と、今頃知りましたよ。

     

     

    自分は体が丈夫だと思っていたのですが、

    これからは「自分は体が弱い」と思って用心して暮らすようにしようと思いましたよ。

     

     

     

     

     

    ところで、

    少し前に

    パンツの丈伸ばし方法について

    ブログでご紹介したことがあったと思うのですが、

    もう一度、ご紹介しようかな?と思いますよ。

     

     

    読めますかね?

    絵をクロックするとPDFデータを表示できます。

     

    裾に向かって細くなっていくようなデザインのパンツだと

    そのまま裾を延長すると裾幅が細くなりすぎて不具合が生じてしまう可能性があるので、

    裾幅はキープで丈だけ出す方法です。

     

    幅を出したいときは

    見頃の中心ぐらいの場所を縦に切り離して

    出したい分量だけ横に出し、調整します。

     

    良かったら参考にしてくださいね〜。

     

     


    Instagram

    感慨深く振り返りますよ

    2018.10.10 Wednesday

    0

       

      子供用のおせんべいを食べながら小銭を数えているこの小さな女の子は

      Wildberry店主オガワの娘のマナです。

       

      私のお財布に入っていた小銭を

      とっとこハム太郎の仲間、こうしくんの貯金箱に一枚一枚入れている最中の写真です。

      私が父親から譲り受けた一眼レフのフィルムカメラで撮影しましたよ。

      随分昔から写真は好きでした。

       

      被っているベレー帽は

      私が作ってあげたもの。

      帽子のてっぺんの部分は肌色のフエルトで、アンパンマンの顔になっています。

      いろんな人が「かわいいお帽子だねえ」と声をかけてくれましたよ。

       

      このころはまだ小物ぐらいしか作ってなかったようですね。

       

       

      1歳8ヶ月の時に生まれて初めてディズニーランドへ遊びに行きましたよ。

      風が強くてミニーちゃんの風船がちぎれそうだったけど、

      しっかりと持っていてとっても嬉しそうでしたよ。

      結局ミニーちゃんは強風のせいでちぎれて飛んで行ってしまいましたよ。

       

      当時は札幌に住んでいて、

      飛行機には持ち込めなかったので、

      あの時ちぎれてくれてよかったなと思いましたよ。

      札幌に帰ってから、トイザらスでミニーちゃんのヘリウムバルーンを買ってあげましたよ。

       

      この時に着ている服は私が作ってあげました。

      トリプルガーゼのスモックワンピースと

      8ozデニムのチャイナジャケット。

      当時流行っていたのにならって

      バイアスを小花柄のシーチングで施していますね。

       

      道ゆく若いお姉ちゃんたちに、「あの子の服かわいい!」と褒められていましたよ。

      トリプルガーゼのふわふわの質感と無地で渋目の組み合わせが

      当時の一般的な子供服ではなかなか見ない感じで、ちょっと人目を引いたみたいです。

       

       

       

      ディズニーランド滞在中はずっと眉間にしわを寄せていたので、

      楽しくないのかな?と思っていたのですが、

      どうも刺激が強すぎてそれに適応するのに難儀していたようです。

      幼児らしい反応ですね。

       

      帰って来てからしきりに「ディズニーランド楽しかったね。また行きたいね。」と言っていましたよ。

      写真は当時東京に住んでいた友人の旦那さんが撮ってくれて、

      滞在させてもらった上に、帰る日までに写真を出力してもたせてくれましたよ。

      優しくて気がきくいい男ですね。

      彼は今ふるさとの福岡県で会社経営者として日本中を駆け回って大活躍していますよ。

      今も仲良くしています。

       

      この半年後ぐらいにWildberryを立ち上げたのですが、

      実は初めは子供服を作って販売していたのですよ。

      自分が可愛いと思う生地を仕入れて、子供服を縫って販売し始めました。

      「子供服といえばやっぱりニット生地でしょう」ということで

      当時手芸屋さんや生地屋さんなどの店頭ではなかなか手に入らなかったニット生地を

      取り扱っている業者さんをネットで探し、仕入れては縫って販売していました。

       

      お店の立ち上がりからなかなかの好評をいただいていて、

      新しいお洋服をアップしたら、ほとんどすぐに売り切れて、

      「売れないなあ。」とか「どうしたら売れるようになるのかなあ。」とか思った経験がありませんでしたよ。

      ありがたいし恵まれていましたね。

      当時から女の子の服よりも男の子の服の方が好評をいただいていましたよ。

       

      そのまま子供服販売に邁進しようかな?と思っていたのですが

      始めて一年近く経ったころ

      娘のマナがもともとアトピー持ちだったのが喘息を発症してしまいまして、

      看病や通院が忙しくなってしまい、お洋服を縫う時間がなくなってしまいました。

      縫おうと思って仕入れていた生地はなかなかの量があったので、

      じゃあ生地をそのまま販売してみようかな?と思い

      Wildberry立ち上げ一周年の記念日に生地販売を始めました。

       

      そうしたらアレヨアレヨというまにどんどん顧客様が増えていきまして、

      「ああ忙しい、ああ忙しい。」と言っている間に今に至ったという感じです。

       

      家事と子育てと仕事を三つバランスよく行うのは大変といえば大変でしたが、

      私は子育ては結構得意な方だったみたいで、

      育児でイライラしたり煮詰まったりストレスを感じたことはほとんどありませんでした。

      多分、常に自分の好きなことをしていたから、鷹揚になれたんだと思います。

       

      あとは、自分の子供とはいえ、独立した一個の人格なのだから、

      自分の所有物のように思い通りに操縦しようとはするまいと常に思っていました。

       

      なので、接するときはああしなさい、こうしなさい、ではなくて

      「私はこう思うよ。」というふうに言葉遣いにも気をつけていました。

       

      ただ子供が可愛くて可愛くて仕方がなかったことはよく覚えていますよ。

      ああ、ただの親バカですね(笑)。

       

      まあ、私なんてそんなもんです(笑)

       

      ところで、本日無事にお店を再開させていただきましたよ。

      新しい商品も少しだけですがアップしていますので、

      よかったら覗いてやってもらえると嬉しいです。

       

      10/12(金)は術後外来があるので、出荷をお休みさせて頂きますね。

      入院中に貧血やら低血圧やらが見つかり、そこもちゃんと検査しましょうという話になったみたいなので

      ちょっと時間がかかっちゃいそうです。

      血液の成分のバランスが普通の人とはちょっと違うらしく

      いつも健康診断などでは「貧血」で引っかかっていて、

      昔から貧血と低血圧はお友達なので、気にしていなかったのですがね。

      せっかくなのでちゃんと診てもらおうかなと思いますよ。

       

      そんなわけで、Wildberry、ゆるーい感じで再始動ですよ。

      これからもどうぞよろしくお願いします〜。


      Instagram

      無事退院してまいりましたよ

      2018.10.09 Tuesday

      0

         

        どうもみなさまご無沙汰しております。

        Wildberry店主オガワです。

        忘れられていませんか〜?

         

        先日無事に退院してまいりましたよ。

        生きて病院を出られて本当に良かったですよ。

        また働けます。

         

        入院中は病床が足りないとのことで、

        一般病棟に移った時に個室に入り、

        「大部屋が空き次第大部屋に移る」という話だったのですが、

        結局退院まで個室のままでしたよ。

        テレビは見放題だし、人に気を使う必要も全然ないし、

        非常に快適な入院生活でしたよ。

        よかったよかった。

         

        退院してから、リハビリを兼ねて近所を散歩するようにしておりましてですね、

        自宅最寄り駅から一駅の古着の街高円寺は歩いていてとても楽しい街ですので、

        ついついそちら方面に足が向かってしまってですね。

        ははは。

        可愛い子に出会ってしまうとついつい買い物をしてしまうというスパイラルが楽しかったですよ。

        今日は高円寺で買ったINDIVIDUALIZED SHIRTSのロングシャツにサルエルパンツを合わせて来ましたよ。

        INDIVIDUALIZED SHIRTSは動きを妨げなくて着心地がすごく良いので好きです。

        伸び縮みしない生地で作るシャツは、そのパターンの良し悪しが着心地にダイレクトに響きますね。

        デザインや生地も大事かもしれませんが、私は何よりも着心地を最重要視します。

         

        バッグはuto productsのものです。

        これも高円寺をぶらぶらお散歩していて出会って一目惚れしたものです。

        肩からかけられないハンドルの短さが意地悪で気に入りました。

        気に入った理由が変?

         

        久しぶりに事務所へ来てみれば

        そうだそうだ、新着準備をしている最中だったんだ。

        反物がとぐろを巻いて(?)待ち構えていましたよ。

         

        無理は禁物と思いながらも、この反物たちを見るとやはりテンションが上がりますね〜。

         

        いやはや無理は禁物ですね。

        もうね、無理がきかないお年頃なのかな?とも思いましてですね、

        Wildberryは増員する事にいたしました。

         

        と言っても新規募集はかけません。

        実はWildberry店主の娘のマナがですね、ただいま高校三年生でして

        大学進学か、専門学校に行くか、もしくは就職か、と進路を決めないといけない時期に来ているのですが

        イマイチどうしたいのか決めかねているようだったので、

        「なら何をしたいか決まるまでWildberryを手伝って仕事のスキルだけでも上げておくかい?」と

        気軽に誘ってみたところ

        「ママのところだったら変な緊張しないでやれそうだし、PCのスキルも今まで学校で学んだことが活かせそうだし。」

        ということで、

        進路の方向性が決まるまでは暫定的にWildberryを手伝ってくれる事になりました。

         

        Wildberryを始めた頃は2歳だったんですよね〜。うちの娘。

        いやあ、あんなに小さかったマナが、高校卒業ですか。

        感慨深いです。

        Wildberryに育ててもらった娘ですよ。

         

        という事で、年明けぐらいからですかね、

        娘がやりたいことを見つけて自分の足で歩き出すまでの当分の間、

        強力な助っ人としてWildberryを支えてもらう事になりましたよ。

         

        今までよりもう少しは物量が増えるかな〜?

        彼女はWildberryの業務に必要なPCスキルや撮影スキルを全部学校で学んで来ているので、

        いろんなことを任せられそうで今から私が楽しみです。

        PC作業をやってもらっている間に私は他のことができますからねえ。

        パターンとか。試作とか。

         

        それまでの間は今までよりも少しペースを落として、

        のんびり亀さんモードでお仕事をしていこうかな?と思いますよ。

        今まで以上に、

        受注制限とかマメにかけてしまうかもしれませんが、

        どうか気長にお付き合いいただけましたら嬉しく存じます。

         

        これからもこんなポンコツ店主ですが

        Wildberryとともにどうぞよろしくお願いします。


        Instagram

        2kgダウンしたいって言ったら本当に2kgダウンできちゃったっていう話。冗談じゃないんだけどね。

        2018.09.30 Sunday

        0

          ご心配をおかけしました。

          緊急手術から無事生還したWildberry店主オガワです。

          皆さん腸閉塞には十分にご注意くださいね。

           

          なんて冗談を言っている場合ではないのは重々承知なのですが。

           

          この度の私の緊急手術に関しまして、

          大変ご心配とご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。

           

          イヤ〜我ながら大変でした。

          地獄の苦しみとはこの事かな?と思うぐらい

          七転八倒するぐらいの

          腹部の痛みに9/27(木)早朝に突然襲われて、

          その日の診療時間内に近所の内科へ行ったら

          すぐに近くの総合病院に回されて

          そのまま緊急手術となってしまいました。

           

          絞扼性イレウス(腸閉塞)との所見でした。

           

          で、そのままHCUという、

          準集中治療室に入り、

          術後ケアを受けておりました。

           

          すごく強い鎮痛剤を常時点滴できるような装置を装着され、

          痛みが強い時は装置のボタンを押せば決まった量の鎮痛剤が点滴に混入されて

          すぐに痛みが引くという

          厳重体制でしたよ。

           

          その鎮痛剤が麻薬系であることを知ったのは昨日だったのですが、

          なるほど、だからあんなにリアルでファンキーな夢を山ほど見たのか。と妙に納得いたしましたよ。

          現代医療の進歩に伴う弊害ですかね。

          作用が大きければ反作用も大きいってやつですね。

           

          リアルでファンキーな夢を見れるなら良いじゃないかと思われるかもしれませんが、

          リアルでファンキーな「悪夢」なので2時間おきぐらいに汗びっしょりになって目がさめるので

          どっちかと言うと良くないです。

          というか精神衛生上は非常に悪いような気がします。

           

          9/26(水)のお昼を食べたのを最後に、9/28までずっと絶食でしたよ。

          昨日(9/29)から全がゆで食事再開だったのですが、

          食べると胃が痛くなってしまいまして、

          思うように食べれませんでしたよ。

           

          そんなわけで、この数日間で、2kgぐらいは痩せているのではないかなと想像しますよ。

          先日の記事で「もう2kgぐらいダウンしたいな〜」なんて生意気な事を発言しましたら、

          こういう形で実現してしまったということですね〜。

           

          やっぱり人は謙虚に、今自分が持っているものに感謝して生きるのが1番ですね。

           

          というわけで、健康が1番。

          電話は2番3時のおやつは文明堂。

           

          ですね。

           

          あ、ちなみに麻薬はまだ私の腕につながっていますよ。

          怖いですね。


          Instagram

          できるだけ心を落ち着けますよ

          2018.09.25 Tuesday

          0

             

            最近「忙しい」という「状況」、

            もしくは「私は忙しいのだ」という「思い込み」に取り憑かれていて

            気持ちの余裕を失いそうになってしまいがちな

            Wildberry店主小川です。皆さんこんにちは。

             

            我ながら肝っ玉が小さいというか、こものだなあと思いますよ。

            皆さんはどっしりと心落ち着けて充実した毎日を過ごしてらっしゃいますか?

             

            忙しい時は、特に日々のルーチンワークをおろそかにしてしまいがちになります。

            例えばお洗濯を週に2回ぐらいに端折ったりとか、

            洗面所掃除をサボったりとか。

             

            そうするとなんとなく落ち着かなくて

            ますますそわそわした気分になっちゃうんですよね。

             

            こういう時こそ、

            普段はやらない何か面倒くさいことを丁寧にやったほうがいいんじゃないかな?と思いまして、

            いつもだったら写真を撮ってから商品ページの文言の入力をするのですが

            今回は一番時間がかかって一番集中力が必要で一番疲れる

            商品詳細ページの文言の入力を先にやってしまいましたよ。

             

            丁寧に時間をかけて糸をほぐして物性を調べたり。

            「ふむふむなるほど」なんて言いながら。

            今回も渋可愛い子たちばっかりなので楽しみにしていてくださいね。

             

            お天気が悪いので写真の撮影はまだですが。

            お天気が回復したら撮影しますね。

             

            それまでは茶紙に包まれたままだった反物を開梱したり、

            事務所内の整理整頓をしたりと

            新着準備の準備を進めますよ。

             

             

            なんかね、

            PCに向かって

            「やるべきこと」をちゃんとやってるって実感するとだんだん機嫌が良くなってきてですね、

            ちょっと時間に余裕があったので経理関係の入力のちょっと溜まっていた文を片付けてですね、

            しかも「必要ないなあ、と思っていても惰性で入会したままになっている何かの退会処理」もやってしまいましたよ。

             

            年会費とか月会費とか、

            蓄積すると意外とまとまった金額になっちゃうのでね、

            そういうもったいないことは辞めることにしましたよ。

             

            できるところから。

            小さなところから。

            成功経験を積み上げて

            心の平安を取り戻すのだ。

             

            そういえば、ずっとPCの前でデスクワークでしかもすごく集中していたので

            糖新生が起きて筋肉が削れる感じがしていますよ。

             

            糖新生がスムーズにできるようになったみたいで、

            頭を長時間使っても低血糖状態になって手が震えたり脳貧血になったりしなくなりましたよ。

             

            筋肉がついてきたせいで体重が以前よりも重め進行ですが

            病気する前の体重に戻った感じなので、

            これが私のベスト体重なのかな?と思うことにしていますよ。

             

            ちなみに暴露すると身長161cmで現在体重48kgです。えへ。

            自分的にはあと2kgダウンしたいのですが、

            頑として減ってくれないので諦める事にします。


            Instagram

            激忙ですよ。

            2018.09.20 Thursday

            0

              私ごとですが。

              この秋のWildberry店主オガワは激忙しいです。

               

               

              仕事じゃないよ。プライベートなのですが。

               

              Wildberry店主オガワには高校三年生の娘がいるのですが、

              その娘が都立の高校に通っているのですが、

              その高校ってPTA活動が非常に活発な高校で、

              在校中3年間の間に一回は何らかの役員をやらないといけなくて、

              で、私は3年生の学校祭の係になりまして

              最初の会合で学校祭の係の代表者になってしまいましたよ。

               

              じゃんけんで最後の一人まで負け続けたのです。

              ある意味強運かも(笑)。

               

              で、これから学校祭が終わる10/28までは

              仕事や寝る時間を多少削ってでも

              準備に奔走して全体の把握や何やら色々やらないといけないらしいのです。

               

              でも今すごくいい生地がどんどん入荷しているので、

              新着も頻繁にしたいしなあ。

              悩ましい感じなのです。

               

              まあ、気力、体力が続く限りは両立しながら突っ走る感じで頑張りますね〜。

               

              いやあ、どんどん入荷する生地を見てはニヤニヤしていますよ。

               

              そんなわけで、しばらくは頻繁にブログアップできないかもしれないし、

              着画撮影もはしょっちゃうかもしれませんが

              たまに生存確認みたいな感じでブログ更新したいと思うので

              気が向いたら覗いてやって下さいね〜。

               

              そうそう、今日の出荷で概ね受注に出荷が追いつきそうな感じになってきましたよ。

              今日入金確認メールを送信させていただいたお客様へは

              明日出荷できる見通しです。

               

              辛抱強くお待ちいただいてありがとうございました。

              明日からは出荷準備と同時進行的に、ゆる〜い感じで次の新着準備に入ろうかな?と思いますよ。

               

              秋なので自分用のお洋服も新しいの作りたいなあ。

              でもそんなにたくさん時間割けないよなあ。

               

              悩ましいですね。

              やっぱり時間って一番貴重ですね。

              誰にでも平等に24時間ずつ与えられているけど、

              どう使うかは自由ですもんね。

               

              最近の私は眠るのがとても好きなので、

              眠ることにたくさん時間を使っているような気がします。

               

              30代の頃なんて1日に3〜4.5時間ぐらい寝られれば充分で飛び跳ねまくっていたのにね。

              丸二日間一睡もしないで仕事し続けたなんてこともありましたよ。(え、異常?)

              その負債が今きてるのかなあ?

              無理が全然効かないお年頃になっちゃいましたね〜。

               

              まあ、あんまり無理しない範囲で頑張りますよ。


              Instagram

              かろうじて生きてますよ。

              2018.09.14 Friday

              0

                みなさんこんにちは。

                大変ご無沙汰しておりますWildberry店主オガワです。

                忘れられていませんか〜?

                 

                死んだとか思われてないかな?

                なんて不安になってしまいましたよ。

                 

                って、死んでたら新着できないよね?

                 

                 

                 

                 

                 

                ご挨拶がすっかり遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

                 

                え〜、

                9/11(火)の新着には、

                びっくりするぐらいの沢山のご注文をいただき誠にありがとうございます。

                 

                少しでも正確に、ミスパックなどしないように出荷するために

                非常に細心の注意を払いながら出荷作業を進めさせていただいておりますよ。

                 

                できるだけ早くお届けしたいのですが、

                今回は完全に出荷できるキャパを大幅にオーバーしてしまっておりますので、

                大変申し訳ありませんが、しばらくお待ちいただかなくてはならないお客様も多いかと思います。

                 

                できるだけ日々のお知らせブログの方で、

                今後の出荷予定などをできる範囲でお知らせして行きますので、

                どうか気長にお待ちくださいね。

                 

                週明けは月曜日が敬老の日でお休みなのですが、

                なんとお姉さんが休日出勤してくれると申し出てくれたため

                出荷作業を続けようと思っていますよ。

                 

                吉○カバンの生地の再々補充分の実際の生地がいつ届くかで

                祝日に出荷できる見通しか、

                火曜日の出荷になるかもしくは木曜日か、が決まってしまうのですが

                今はまだいつ入荷するか判らない状況なので

                あんまり明確にお知らせできず申し訳ありません。

                 

                とりあえずは今やれる作業をできるだけ効率よく進めて行く所存ですよ。

                 

                さて、少しでも出荷準備を進めましょうかね。

                 


                Instagram

                ピンテンの向きと裏表

                2018.09.04 Tuesday

                0

                   

                  60/-タイプライターのイエローベージュ(SOLD OUT)ですがね、

                  これがいい例です。

                   

                  突然ですが皆さん

                  上の写真、どっちが表だと思いますか?

                   

                  普通だったら画像下側が表だと思いますよね。

                   

                  でも実は画像上が表なんです。

                   

                  それって、昔家庭科で習った「表裏の見分け方」と逆じゃない?

                   

                  そうなんです。

                  生地のミミの部分についているポコポコの穴の方向と、生地の表裏に実は相関関係なんてないのです。

                   

                  これを知っている人が多分とても少ないかなと思うので、

                  ずいぶん前にもブログで説明したのですがたまにリピートしようかな?と思った次第です。

                   

                  多分Wildberryのすごく古いお客さんで、しかもブログのマニアの方だったら覚えてる方もいるかも。

                   

                  この生地のミミ付近のポコポコの穴はピンテンターの跡です。

                  略して「ピンテン」と呼びます。

                   

                  生地は編み、もしくは織り工程の時は糸にワックスがついています。

                  編み、もしくは織り上がった生地は一回湯通ししてから乾燥、そして棒反に巻き取られます。

                   

                  洗い(もしくは染め)だけをする工場、セット(棒反に巻き取る工程のこと)だけをする工場、

                  という風に分かれている場合もあるのですが全ての工程を一貫で行う工場もあります。

                   

                  布帛の工場に関してはあまり詳しくはないのですが

                  布帛の性質上、織り上がりの生機はすごくm数が長いと思うので

                  洗いとセットは一貫で行うのではないかな?とおもいます。

                   

                  この、セットの工程の時に

                  生地の両耳に剣山のような針を刺して生地がズレないように固定します。

                  ベルトコンベアーのようにどんどん生地が進んで行くのですが

                  最初はたるんでいた生地が、徐々に引っ張られてピンと張ります。

                  そして高温のボイラーの中を通って

                  出てきた時にはアイロンをかけたようになっているんです。

                   

                  このセット工程の時に、

                  表をどちらにしなければならないという決まりがありません。

                  なので、似たような平織りの似たような生地でも、

                  生地に空いた穴の「差し込んだ側」が表だったり「突き抜けた側」が表だったり、マチマチなのです。

                   

                  家庭科の授業で教わったあれは、一体なんだったんでしょうね。

                   

                  この事実を知った時、お姉さんもびっくりしていましたよ。

                  「あれ?普通はこちら側が表って言われてない?」と。

                  でも生地には逆側に「表」とか「FACE」などのスタンプが押されていたりシールが貼られていたりするんです。

                   

                  私は洋裁を習ったことがないのでわからないのですが洋裁学校やファッションを学ぶ学校でも

                  「こっちが表」って習うんでしょうかね?

                   

                  なので、

                  届いた生地のピンテンの穴を見て

                  「あらっ、小川さんったらこの生地外表にたたんでないじゃない」と思わないでくださいね。

                   

                  ちゃんと反の最初に「こっちが表」とかタグに「この生地は中表」とか書いてあるので

                  それに従って「外表」に畳んでおります。

                   

                  そういえば昔々、

                  まだ生地屋を始めてそう何年も経っていなかった時期

                  ジャガードニットを販売したことがありました。

                   

                  天竺の編み方で言うところの「表目」が裏にたくさん出て

                  「裏目」が表にたくさん出ていて

                  そのポコポコの段差で模様を浮き彫りにすると言うジャガードニットでした。

                   

                  その生地が届いたお客さんから

                  「これは表裏逆です」と怒った感じでメールが来たんです。

                  なので、「いえいえ、逆じゃないですよ。こちら側が表です」

                  と説明しましたら

                  「こっちが表だなんて決めたのは誰ですか?小川さんですか?」と言われましてね

                  「テキスタイルデザイナーじゃないし、私に表裏を決める権限ないよ。ただの生地屋だよ」と内心思いながらも

                  仕入れ先に色々教えてもらいながらお客様には説明した、と言うことがありました。

                  懐かしいなあ。もう14年ぐらい前のことですかね。

                   

                  色々ありましたが徐々に生地に関して詳しくなりましたよ。

                  気が付いたら15年間(もうすぐ丸16年)もこの商売をやっているんですね〜。

                  亀の甲より年の劫ですね。


                  Instagram

                  冷静さを保ちますよ

                  2018.08.31 Friday

                  0

                    まだ暑いですが、今日で8月も終わりだし、

                    また一つ加齢したことだし、

                    麦わら帽子じゃなくてヒッコリーのつば広帽子を被ってきたWildberry店主オガワです。

                    どうも皆さんこんにちは。

                     

                    東京は今日も非常に残暑が厳しかったですよ。

                    暦の上ではもう秋なのにねえ。

                     

                    写真部の宿題で「和」がテーマの写真を撮ってくるように、

                    というものがあるらしく、

                    友達と連れ立って浅草に撮影に出かけていた娘が休憩しに事務所に来ましたよ。

                    浅草と蔵前はお隣の街なので歩いても来れちゃうんですよね。

                     

                    私はてっきり仕事をてつだいに来てくれたのかと喜んだのですが、

                    もう一つの宿題「働く人」の題材になってくれと頼まれてしまいましたよ。

                    私はナルシストじゃないので実は写真を撮られるのが非常に苦手なのですよ。

                     

                    なので毎日自分の写真をさらし続けるのはなかなかしんどい事なのです実は。

                     

                    最近なんとなく自分のことがあんまり好きじゃないような気がしてですね

                    なんでかな〜としばらく考えておりました。

                     

                    ひとつ加齢した今日なんとなくですがその理由がわかりましたよ。

                     

                    おそらく、年齢の割に落ち着きがないこと。

                    そして年齢の割に潤いがないこと。

                     

                    これが自分をあんまり好きじゃない原因なのではないかなあ?と思いましたよ。

                     

                    変なところで譲れなかったり、

                    いっぺんこだわると納得するまでずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっとこだわり続けたり。

                    好きなものはずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと好き。

                    そうじゃないものはどうしても興味が持てない。

                     

                    特に価値観的な部分ではどうしてもどうしても譲れなくて

                    「大事なものの基準」が合わない人とはどうしても折り合いをつけることができません。

                     

                    オールオアナッシングな性格で、クッション性がないっていうんですかね。

                    要するにガキ臭いんですね。

                     

                    そこがね、自分の表面から滲み出ているというか漏れ出しているように感じちゃうんです。

                    もっとおおらかな大人らしい女性になりたいなあと思います。

                     

                    まあ、自分のことを把握した上で理想を掲げ、

                    その二者間のギャップから目をそらさず見つめ続け、

                    折り合いをつけたり努力をし続けることが大事ですねきっと。

                     

                     

                    さて、

                    新着をご紹介したばかりなのですが

                    今日もまた可愛い子が入荷しましたよ。

                     

                    最近のWildberry店主オガワはなぜだか妙にナイロンが好きで、今日入荷した可愛い子もナイロンです。

                    アクリルコーティングされた少ししっかりめのナイロン。

                    色はカーキのようなスミクロのような色合いで、光沢のある上品な表情です。

                     

                    出荷が落ち着いたら写真を撮ろうと思っているのですが、

                    うずうずワクワクしていますよ。

                    これは染工場が色を間違えてしまったからC反になってしまったというもので、

                    記事の品質としては一切問題ありません。

                    かの有名な吉○カバンのナイロンです。

                    楽しみにしていてくださいね〜。

                     


                    Instagram

                    心を落ち着けますよ

                    2018.08.30 Thursday

                    0

                       

                      新加勢大周

                       

                      じゃなくて

                       

                      新Wildberryビンテージ天竺ですよ。

                       

                      今日届きましたよ。

                      待ちわびていた我が子との対面ですが自分でも驚くほど冷静で冷めた感情で生地と向き合ったWildberry店主オガワです。

                      みなさんなんでだと思います?

                       

                      糸遣いが違うから?

                      タテ目が強くなっていてよりビンテージ感が増しているから?

                       

                      それらを全て鑑みた上でゴーサインを出したのは私自身なので、

                      そんなことで落胆はいたしません。

                      逆に、より男前な顔になって上がってきて頼もしいぐらいですよ。

                       

                      生地と向き合い、写真を撮り、自分で作る用の生地をカットし(ちゃっかりしてるなっ!)

                      商品を登録し、

                      さあ、販売開始ですよ。

                       

                      という段になって初めてものすごくドキドキし始めましたよ。

                       

                      これから少しずつ過ごしやすくなっていって

                      気がついたら秋めいてきた、なんて季節になるんだろうなあと思うと

                      なぜか白いボトム用の生地が欲しくなります。

                       

                      粗挽き杢には白いボトムがとっても似合うような気がするんですよね。

                      薄いグレージュでスキパンでも作ろうかな?

                      この生地ね、ほぼ白に見えるんです。

                      すごく薄いグレーで、裏側がベージュだから透け感ゼロの安心素材ですよ。

                       

                      進行中のパターンがまだ複数あるのと

                      これから秋に差し掛かる間の生地の選定と色々やりたいことはあるのですが

                      まずは経営者としてのお仕事も頑張らないとね。

                      もう今年も残り4ヶ月をのこすだけになったので

                      確定申告のために心の準備をしておかないとね。

                       

                      来年10月から税率も変わるし、

                      税制も変わるそうなのでお勉強もしないとね。

                       

                      好きなことばっかりしかやらないでいたら、成り立たないもんね。

                       

                      よりよく生きるために、あんまり得意じゃないことも進んでやるのだ。

                      ナンチャッテ。

                       

                      今日は独り言ばかりの内容でした。


                      Instagram