インフルエンザじゃなかった

2018.02.01 Thursday

0

    お知らせです。

     

    本日お昼までにご入金確認メールを送信させていただいたお客様には

    本日中に出荷を完了する予定です。

    お届けまで今少しお待ちくださいませ。

     

    2/5(月)6(火)私ごとですが出荷をお休みさせて頂きます。

    定休日と合わせると2/3〜2/7まで5連休をいただくことになります。

    お急ぎのところ大変申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い致します。

     

     

    ご無沙汰しております、Wildberry店主小川です。

    実はしばらく寝込んでおりました。

    なんとも情けないことです。出荷疲れでしょうか。

     

    月曜日の夕方ごろ、「なんだか寒気がするような?」と思ったのですが

    「気のせいだろう。」と知らん顔しておりましたら

    翌火曜日の朝

    もっと強い寒気となんとなく喉が痛いような気が。

     

    「やばい今はやりのインフルか?」と思い

    慌てて熱を測ったところ、

    37.7度。

    微妙だなあ。

     

    でも今年のインフルはあんまり高熱が出ないのが特徴とのことなので、

    大事をとって商談をキャンセルして家で寝ておりました。

     

    10時間待って病院へ行って見ましたら

    お医者さんも「インフルっぽいね」との見解で

    すぐにインフル検査をしてくれましたよ。

     

    おじいちゃん先生で、とても優しいのですが

    喉の奥の粘膜を取る際

    鼻からではなく口から綿棒を突っ込まれて

    「ごえっ!ごえっ!」となり涙目になってしまいましたよ。

    先生は

    「こっちの方が粘膜が良く取れるんだよ」とすまし顔。

     

    荒療治とはこのことか。と思いましたよ。

     

    検査結果は陰性でしたよ。

    帰り際に採血をされまして、

    翌朝結果が出ているから電話ちょうだいと言われ帰って来ましたよ。

     

    翌日もまだ熱がありましたので無理は禁物と思い家で寝てました。

     

    知らない間に病院から電話が掛かってきてまして

    「電話ください」と留守電が入っておりましたので折り返しましたら

    「血液検査の結果が出たんだけど、白血球の数値がインフルエンザっぽいんだよね。

    もう一回検査させてもらえないかな」とのことでした。

     

    10時間待ってから病院行ったんだけどなあ。と思いながらも

    きっと隠れインフルの感染拡大を少しでも防ぐためだな。慎重で熱心な先生だな。

    と思い、熱があってしんどいけど歩いて病院まで行きましたよ。

     

    で、また「ごえっ!ごえっ!」と涙目になりながら粘膜採取され

    検査結果を待つこと8分。

    結果はやっぱり陰性でしたよ。

     

    先生ったら

    「あれ?今度こそ出ると思ったのになあ?」ですって。

     

    そんなにインフルであって欲しかったんでしょうかね?

    でもどうも、今年は本当にインフルが多くて

    検査をしたらほぼ100%の確率で陽性が出ているんですって。

     

    そのために慎重になっていたんですね。

     

     

    これは月曜日の服装ですね。

    ゆったりとしたカットソー

    とろみスムースブラックで作ったインナーカットソーのタートルバージョンを合わせています。

    それにぱたぱたスカート

     

     

     

    せっかく病気になる前のベスト体重まで増えたのに、

    また少し体重が減ってしまいましたよ。

    でも寒いのできっとすぐ肥えます(笑)

     

     

    30/10裏毛グレー杢を洗って見ました。

    表面は少し波打って

    ふっくらと裏のループが立ちました。

    私の読み通り吊りっぽい風合いになりました。

    やっぱりね。ニヤリ。

     

    洗ってタンブラーをかけましたら10%ぐらい縮みましたよ。

    ニット生地は洗うと縮むという性質がありますので

    みなさん型入れ、裁断の前には一度いつも通りの方法でお洗濯をすることをお勧めいたしますよ。

     


    Instagram

    追いついたかもしれないかもしれない

    2018.01.26 Friday

    0

      お知らせです。

       

      昨日1/25(木)17時ごろまでにご入金確認メールを送信させていただいたお客様への出荷を完了しました。

      お届けまで、今少しお待ちくださいませ。

       

      これでほぼ、ご注文に出荷が追いついたかもしれないかもしれないと思っていますよ。

       

      これからは次の新しい何かの巡撫を始められます。

       

       

      データの分割とレイアウト頑張るよ。

       

       

      寒すぎて写真がぶれてしまっているWildberry店主小川です。こんばんは。

      今日はオフホワイトストレッチデニムで作ったスキパンを履いてきましたよ。

       

      今日も寒いですね。

      冷たい風がビュービュー吹き付けてきて、

      無性に悲しくなりましたよ。

      寒いと心が落ち込みますね。

       

      今シーズン

      私が気に入って買ったダウンのコートは袖がラッパでしかも短いため、

      ダウンの割にはちょっぴり寒いです。

      Aラインなので体とコートの隙間から冷たい空気がじゃんじゃん入るしね。

       

       

      しかも今日はしくじりました。

      いつも分厚いセーターばっかり着用しているのに、

      今日みたいに寒い日に限って

      天竺のカットソー重ね着+ふわっと軽いはおりものダケ。という。

       

      変哲TビッグTを重ねて第一世代のガウンコートのショートバージョンを羽織りましたよ。

      無彩色の組み合わせがなぜか無性にしたくなってしまって。

       

       

      スキパンといえばコレ(後ろ姿)でしょう。

      スキパンをご紹介し始めた時のキャッチコピーが

      「バックシャンなパンツ、できました。」でしたよ。

      自画自賛もいいところですね(笑)

       

       

       

       

      先日、Wildberryの事務所のポストに一枚のお葉書が入っていました。

      季節外れの年賀状かな?

      と思ったら違いました。

      お客様からのお手紙でした。

      可愛いイラストと、弾むような字で

      Wildberryのパターンを気に入ってくださっていることが綴られていました。

       

      今時、思いや気持ちを伝える時、

      瞬時に相手に届けることができる便利なツールとして

      電子的なもの(SNSやメールや)が主流になっている中

       

      わざわざハガキを買いに行き、

      わざわざイラストを描いて色を着けて

      そしてわざわざポストへ投函しに行ってくださった

      その全ての労力にも

      お客様の気持ちがこもっているなと感じましたよ。

       

      ホカホカと温かい気持ちにさせていただきました。

      ありがとうございます。

       

      私が純粋に「作る過程を喜び楽しんだ」商品が

      お客様をも楽しませることができているって

      とっても素敵なことだなと

      改めて感じました。

       

      ただ単に自分が好きで楽しいからやっていることが

      他の誰かに「ありがとう」という言葉とともにお金を出してもらえる

      それ以上の幸せはひょっとしたらないかもしれない。

       

      そして

      好きなことを生業にできている自分は

      本当に恵まれているし

      本当に幸せ者だなと思いました。

       

      これからも

      まずは自分自身が喜んで

      その波紋をお客様に広げていけるように

      楽しみながら頑張りますね。


      Instagram

      もう少しですよ

      2018.01.25 Thursday

      0

        お知らせです。

         

        本日は

        月曜日夕方5時ぐらいまでにご入金確認メールを送らせていただいたお客様への出荷を完了いたしました。

        お届けまで今少しお待ちくださいませ。

         

        本日夕方5時ぐらいまでにご入金確認メールを送らせていただいたお客様には

        明日か来週月曜日に出荷させていただくように準備を進めさせていただいております。

        今少しお待ちくださいませ。

         

        来週火曜日(1/30)は商談のため出荷をお休みさせていただきます。

        ご不便をおかけしますが

        どうぞよろしくお願いいたします。

         

         

        いやあ今日はとっても寒いですね。

        大寒波の影響で大雪が降り止まない地域もあるとか。

        私も北海道生まれの北海道育ちなものですから、

        大雪が降り続く時の苦労は痛いほどよくわかりますよ。

         

        雪かき(北海道弁では雪はねと言っていたなあ)をしてもしても後から後から降り積もるので

        いつまでたっても家に入れないんですよね。

        ほぼ無限ループみたいな。

        なんの罰だい?とキレたくなりますねえ。

         

        おかげさまで体幹や足腰が強くなり

        生地屋みたいな体力勝負なお仕事をやってもへこたれずに15年も続けてこれたんでしょうかね?

         

         

        今日はテパクロに

        高円寺の古着屋さんで買ったウールのセーターを合わせてきたのですが、

        このセーター、

        よく見たらタグに「Wool Rich」と書いてありました。

        あらま。

        知らないで買ってたけど、

        このセーターも結構あったかいんですよ。

         

        表からは見えてないけど、

        インナーにはいつかの接結で作ったインナーカットソーのUネック仕様を合わせていますよ。

        接結は空気をたくさん含むので

        軽くて暖かくてこういう寒い日にはとてもいいですね。

         

         

        今朝、久しぶりに体重を測って見ましたらですね。

        思っていたよりもずっと増えていてビックリしましたよ(笑)

        おおむね、低血糖症を発症する前のベスト体重ぐらいまで。

         

        どうりで最近体調がいいと思った。

        体力も随分と戻ってきているようで、

        思い反物もえいやっと運ぶことができるようになりましたよ。

         

        低血糖症のせいでげっそりと落ちてしまっていた筋肉も少しずつ戻ってきているのでしょうね。

         

        体調がいいからと言って無茶したらいけないのですが

        体が動くというのはいいですね。

        気力も充実してきましたよ。

         

        さて

        今日はもう一つお知らせがあります。

        まだもう少し先になってしまうのですが

        Wildberryのオリジナル裏毛がもう少しで上がってきそうですよ。

        今日はカット見本が届きました。

        カット見本を見たお姉さんは

        「可愛い可愛い」の連発でしたよ。

        生地幅が狭くてちょっとご不便をおかけしちゃうかもですが、

        風合いにこだわって

        編み機を古い改造機に限定したので

        自由な生地幅にできなかったんです。

         

        ほぼ頭の中で描いた通りの生地になっているのではないかなあと思いますよ。

        もうすでにある生地を

        「これと同じものを作って」というのは簡単なのですが、

        頭の中に浮かんだ「妄想の生地」を

        逆算して「どういう風にしたら理想の生地になるか」考えてオーダーして

        出来上がってくるまでの間

        心配で心配でたまりませんでしたよ。

         

        でも今日届いたカット見本を見て

        ホッとして全身の力が抜ける思いでしたよ。

        「あ〜良かった〜!」と

        本当に安心しました。

         

        古着の雰囲気を持ちつつも

        女性が着るのにふさわしい、

        柔らかくて軽くて暖かくて、カッコいいけど可愛い裏毛になったんじゃないかなと思います。

         

        お披露目まで今少しお待ちくださいね。

         

        トレーナーのパターンも頑張って進めますね。


        Instagram

        けしからんかった話

        2018.01.23 Tuesday

        0

           

          記録的な大雪が降った東京は、駅も道も飛んだ大混乱でしたよ。

          当たり前ですが東京には除雪車がないので

          降り積もった雪はそのまま積もりっぱなしなんですね。

           

          車通りの多い道ならまだ轍ができていてそこをなぞれば車も通れるのですが

          いっぽ住宅街に入れば人が踏んだ跡しかない状態で10cm以上の積雪でしたよ。

           

          駅から家に帰る途中に、住宅街の静かな道で立ち往生しているタクシーを見かけましたよ。

           

          凍りかけた雪道を歩くコツは、

          地面を踏みしめないで

          ちょっと足の裏を滑らせながら

          ただ慣性の法則に則って進むという感じですかね。

          歩くんじゃなくて、進むんです。

          なので、急な方向転換は非常に難しいです。

           

           

          そんな大雪の翌日、ズルをして地下鉄で出勤してきましたよ。

          地下鉄は雪の影響なんか受けないし、

          遅延もないし

          始発駅利用なので座れるし

          中央線に比べたら全然混んでないし

          楽でしたよ〜。

          楽すぎて居眠りしてしまい、乗り換えの新宿で降りそびれるところでしたよ。

          間抜けですね。

           

          今日はゆったりとしたカットソーとてもワイドなパンツを合わせて見ましたよ。

           

          最近、楽そうな服装が大好きになってしまっています。

          歳ですね。

           

           

          中に合わせたのは市販のシャツです。

           

           

           

           

          先日、普段ほとんど誰からも電話がかかってこないWildberryの事務所の電話がなりました。

           

          「たまに鳴る電話は大体がセールス関係だな」

          と思いながらも出て見ましたら案の定

          「ワタクシNTT東日本のサービスセンターのものですが」と

           

          え。

          「NTT東日本」本体なのか

          「NTT東日本の代理店」なのか?

           

          そこ、ちゃんと知りたいなあと思う私の気持ちなんかうかがい知るはずもない相手は

          ものすごい勢いでしゃべり始めましたよ。

           

          「この度、フレッツ光のネット環境の24時間サポートサービスができました。

          月々100円ですのでよろしくお願いします。」

          と。

          そして24時間サポートサービスの有用性を朗々と説明し、

          「というわけで利用開始書類をお送りします。

          その書類が到着した時点からご利用いただけます。」

          と。

           

           

          ん?

          あれ?

           

           

           

          そこで感じた疑問を私は相手の方に投げかけて見ましたよ。

           

          「これはNTT回線利用者全員に強制的に加入させるような類ものなんですか?」

          と。

           

           

          そうしましたら「強制ではございません。でも!」とまた

          24時間サポートサービスの有用性を朗々と説明し、

           

          「自然災害や落雷で

          インターネットやパソコンが使えなくなってしまったりしたら

          お仕事に支障が出て困りますよね?

          そんな時も専門のスタッフがすぐに伺ってすぐに対応いたします。

          そんな便利なサービスが月々たったの100円で受けられるんです!」と。

           

          なんかちょっと、

          困ったことが起きるに違いないという前提で

          その不安や心配に付け込むむような話し方のように感じてしまいましたよ。

           

          強制ではないのに

          加入する意思があるかどうかをこちらに尋ねて来ずに

          最初から入る前提で勝手にどんどん話を進めちゃうところとか

          随分と強引な営業の仕方をするもんだなあ

          NTTってこんな会社だったっけ?

           

          と思ってしまいましたよ。

           

          なので、

          「今まで15年間仕事をしてきて、

          24時間体制のサポートや保守が必要だなあと感じたことがないので、

          多分これからもないと思うので、加入する必要を感じません。」

          と断ろうとしましたら

          「え、だって月々たったの100えんですよ?」

          と食い下がってくる。

           

          必要じゃないと思うものを

          わざわざ100円出して買わなきゃいけない動機が私には思いつかなかったので

          丁重にお断りしましたよ。

           

          それにしても

          「たった100円」て

          人のお金に「たった」なんて失礼な言い方するなんて

          人に物やサービスを販売する仕事の人なのに。

          となんだか残念な気持ちになってしまいましたよ。

           

           

          言葉って

          その人の中身が

          無意識のうちに

          ポロリポロリと出てきてしまうものなのですね。

           

          大事なのは所作やマナーや言葉遣いなどの外付けのスキルではなくて

          人としての心持ちや生き方そのものなんだろうなあと思いましたよ。

           

          そういえば昔、

          妻帯者に告白されたことがあって

          「私は妻帯者とは付き合いません。

          私と付き合いたければ離婚してからにしてください。」

          と言い続けていましたら

          「君と付き合うのになんで妻と別れなきゃいけないんだ」

          とキレられたことがありましたよ。

           

           

          すごい侮辱的な経験なのですが

          下衆すぎて怒る気にもなりませんでした。

           

           

           

          世の中にはいろんな人がいますね。


          Instagram

          お寒うございます

          2018.01.22 Monday

          0

            まずはお知らせです。

             

            本日は

            先週金曜日の午前中にご入金確認メールをお送りした全てのお客様への出荷を完了しました。

            お届けまで今少しお待ちくださいませ。

             

            交通が混乱しておりますので、

            多少の延着が予想されます。

             

            出荷完了メールにお問い合わせ番号を記載しておりますので、

            追跡や着日指定の変更などのご参考になさってください。

             

            出荷完了メールが不達で荷物も届かないかたはお問い合わせください。

            よろしくお願いいたします。

             

            本日夕方5時までにご入金確認メールを送らせていただいたお客様には

            1/25(木)か26(金)に出荷させていただけるように準備を進めさせて頂きますね。

            楽しみにしてくださっているところ誠に申し訳ありません。

            お届けまで今少しお待ちくださいませ。

             

            週明けぐらいより受注に出荷が追いつく見通しです。

            トレーナーのパターンとか

            新しいパンツのメンズ版とか

            あとは上質な感じのチノクロスが入荷しているので、

            そのご紹介準備も早く着手したいなあ。

             

             

            東京は雪です。

            ちょうどほぼ四年前、

            奈良から東京に引っ越した時も大雪の日でした。

            くるぶしまで雪が積もっていて

            自宅の近所のおっちゃんが送別会をしてくれたんですが

            帰りに「こけないように気をつけて帰るんやで!」と言われて

            「何言ってんねん、私、北海道出身やでえ。こんなん降ったうちに入れへんわ。」と返した覚えがあります。

             

            懐かしいなあ。

            もう4年か。

             

            最近は東京にも慣れて来て

            関西弁訛りも出なくなって来ましたよ。

             

            雪に備えて今日は暖かいニットを着てきましたよ。

            ボトムはオフホワイトストレッチデニムで作ったスキパンです。

             

            オフホワイトストレッチデニム、在庫切れになってしまってましたね。

            今日再入荷の手配をしたのですが在庫が確保できたみたいなので早速カートに補充いたしましたよ。

            ご不便をおかけして申し訳ありませんでした。

             

            起毛マドラスのグレープ系も再入荷しています。

            今回が最終となります。

             

            30/10裏毛グレー杢も再入荷しましたが

            これはまだ在庫ありそうです。

             

            元居候がこの生地の履歴書を調べて来てくれたのですが

            どうも日本に1台しかない非常に珍しい編み機で作っているのだそうです。

            古い編み機のしかも改造機だそうです。

             

            小川さんさすがの目利き(ヲタク)ですね。

            と、自分で自分を持ち上げてみる。

             

            今日は雪に備えてくるぶしが隠れるブーツを履いてきたので、

            短足なワタクシは裾を折り曲げて履きましたよ。

             

            スキパンといえばバックスタイルを見せないとね。

            お決まりになってきていますね(笑)

             

            実はワタクシ、

            Wildberryの店主でありながら

            最近は日本語の先生もやることになりました(笑)

            いきなりなぜ日本語の先生?

            不思議ですね(笑)

            知り合いのトルコ人に頼まれたんです。

            何故知り合いにトルコ人が?

             

            全くよくわからない話ですね。

            人のご縁とは不思議なものです(笑)

             

            そのトルコ人は日本語がわかりません。

            で、英語もトルコ語訛りが強すぎて何を言っているのかわからない。

             

            私はトルコ語が喋れるわけではありません。

            で、英語もほぼわかりません(笑)

             

            どうやって日本語を教えていくんでしょうかね?

            全くビジョンが見えません。

             

             

             

             

             

            でもまあ、やってみます(笑)

             

             

             

             

            さて、外はすごい雪で道は雪が積もって来ているようですね。

            あんまり遅くならないうちに帰ることにします。

            皆さんも転んだり風邪をひいたりしないように気をつけてくださいね。


            Instagram

            満身創痍でヨチヨチ歩くよ

            2018.01.19 Friday

            0

               

              白目がちょこっと携帯の陰から見えてますね。

              怖いですね。

               

              やっとやーっと新しいパンツと新しい生地のご紹介をできましたよ。

               

              最近はプライベートでもバタバタしていて落ち着きがなく

              PCならびにミシンの前に腰を据える時間を取るのが非常に困難な状況でしたので

              ご紹介当日は燃え尽きてブログにたどり着けいという体たらくでしたよ。

               

              もうね、もう1ミリも余裕ないっていう状態でしたよ。

              せっちゃんもお歌の中で言ってたけど

              「満身創痍でヨチヨチ歩く」心境でしたよ。

               

               

              新しいパンツは我ながら「いいパンツができたな」と思いますので、

              ご注文くださった皆様、届いたら作るのを楽しみにしていてくださいね。

               

              一応後ろのスリットポッケの仕様書をつけてあるんですが

              「いやあ、ハードル高いわー」と感じられる場合は省略しちゃって全然良いと思いますよ。

               

              男性は結構後ろポケット必須な人が多いみたいですが、

              女性はそんなに後ろポケットの使用頻度高くないですもんね。

               

              今回は理想的なホワイトストレッチデニムもご紹介することができて一人ホクホクしていますよ。

               

              スキパンもつくってみたのですが

              ニットライクデニムのようにビヨンビヨンとは伸びませんが

              ノンストレッチの生地で作ったスキパンよりはやっぱりずっと動きやすいです。

               

              今回の新着は一ミリも妥協しなかったので

              なかなか盛りだくさんな内容になっているのではないかな?と思っていますよ。

               

              できるだけ早く出荷を進められるように効率よく作業を進められるよう頑張りますね。

              本日午前中までにご入金確認メールを送信させていただいたお客様には

              月曜日か火曜日に出荷できる見通しで準備を進めておりますので、

              出荷完了まで今少しお待ちくださいね。

               

              新しいパンツに良いかなと思って

              とってもお品の良いチノクロスを今日注文してしまいましたよ。

              届いたらできるだけ早くにご紹介したいので

              兎にも角にも出荷頑張りますね。

               

               

              ストレスフリーな裏毛風ヘリンボーンストレッチが再入荷したのですが

              即日完売してしまいましたよ。

              なんかスミマセン。

               

              次のトレーナーのパターンもデータは上がってきているので、

              分割とレイアウトを進めていきますね。

               

              今回のパンツのメンズバージョンも実はデータが上がっています。

              あっ!確定申告も準備しなくちゃ!

              わぁ〜やる事盛りだくさんだ!

               

               

               

              お客様にはよく、

              「小川さんは他所にないような生地を見つけるのが上手ですね」と言われます。

              新着のたびに複数の方から言われます。

              でも。

              私が仕入れている仕入れ先は

              そんなにものすごくコアなところではないんです。

              他所のネットの生地屋さんにも卸しているところがほとんどです。

               

              2年か3年前、

              お店のお問い合わせで

              「そろそろ生地屋を始めようと思うので、仕入れ先を教えてください。いい生地を置いてるところ。」

              と言われました。

              「良い生地ばかりを扱っている仕入れ先に恵まれているに違いない」と、

              思われているっていう事なんでしょうね。きっと。

               

              そういえばいっぺんWildberryの生地販売をおやすみした時も

              同業者の方から

              「Wildberryの生地をもう見れないのは寂しいです。仕入れ先を教えてください」

              と言われましたよ。

              「いや多分あなたと同じようなところで仕入れてますから〜!」

              とメール読みながら突っ込んじゃいましたよ(笑)

               

              どこの仕入れ先も良い生地を扱っていますよ。

              世界に誇れる日本のテキスタイルですもん。

               

              ただ、

              それが「どれだけ良い生地なのか、どれだけ価値のあるものなのか」を見極める「目」がなければ

              目の前の「良い生地」に気づかずにスルーしちゃうんじゃ無いかなと思います。

               

              私はテキスタイルに関してはキモいぐらいにすごいヲタクで

              その「ヲタク」さ具合が今の所は身を助けてくれているんでしょうかね?

              ヲタク力(りょく)?

              「をたくか」じゃないよ(笑)

               

               

              というわけで

               

              皆さんももっともっとヲタクになりましょう。

              レッツヲタク!

               

               


              Instagram

              準備がなかなか進みません

              2018.01.11 Thursday

              0

                 

                最近身辺がバタバタしていてなかなかブログまでたどり着けないWildberry店主小川です。

                生きてます。

                 

                次のパンツにゆったりとしたカットソーを合わせて来たのはいつだっけな?

                写真だけは毎日撮っているのですがね。

                 

                次のパンツは編み上げブーツによく似合いますね。

                 

                 

                今日はカナダのKANATA社のカウチンセーターを着てきましたよ。

                今日も寒い東京ですが、

                カウチンセーターの中はバスクシャツフライス長Tだけで大丈夫でしたよ。

                 

                 

                 

                使っている毛糸がね、すごく太いんですよ。

                はたから見たら寒そうに思われちゃうかもしれませんね。

                でも暖かいんですよ〜。

                風もほとんど通しません。

                 

                そうそう、フライス長T、ご要望多数につき大きいサイズも手配しましたよ。

                お胸が豊かな方だったら細身だとちょっと窮屈で。。。という場合もおありかと。(貧乳店主には羨ましい限りですが)

                ご主人の分とか、息子さんの分とか、ご一緒にいかがですか?

                 

                 

                次にご紹介する生地でお姉さんがサンプルを縫ってくれましたよ。

                 

                ボトルネックカットソーです。

                この生地、私自身も知らなかったのですが

                トラッドカジュアルブランドのマ○レガーの残反みたいです。

                ダブルフェイスのジャガードです。

                千鳥格子の他にグレンチェックもありますよ。

                 

                最近はちょっと個人的にバタバタしているので

                なかなか落ち着いてPCもしくはミシンの前に座る時間がとれずにいます。

                次の新着の目処がまだ全然立っていない状況です。

                楽しみにお待ちいただいているところ申し訳有りません。

                今しばらくお待ち下さいね。

                 

                 


                Instagram

                さて、次は

                2018.01.06 Saturday

                0

                   

                  今日はトレーナーの型紙の検証をしましたよ。

                  ニューパンツ、今日も履いて来ましたよ。

                   

                  実はこのトレーナー、

                  パターンの商品化はしていませんでしたが

                  3年前にもうすでに完成しておりましたよ。

                   

                  で、当時のMサイズのまま作って着用してみたのですが。

                   

                   

                  悪くはないんですが

                  うーん。

                  今は全体的にもう少しゆったりとしたシルエットのお洋服が主流になってしまっているので

                  ちょっと小さく感じてしまいますね。

                  ちょっと窮屈そうだとなぜか心もとないような気がしてしまうのは何故でしょうかね?

                   

                  このままこのサイズをSにして大きめ方向にグレーディングしてもらうという方法もあるのですが

                  袖ぐりが今の形よりもタイトなんですよね。

                  お洋服のシルエットって3年でこうも主流が変わってしまうものなんですね〜。

                   

                   

                  あ、ちなみに新しいパンツはしゃがんでもハンケツが出ません(笑)

                   

                  トレーナーは

                  このパターンの雰囲気を残しつつ

                  もう少しゆったり目のシルエットに引き直すことにしましたよ。

                   

                   

                  あら。夜になっちゃった(笑)

                   

                   

                   

                  パンツとのバランスもちょうどいい感じですね。

                  これなら安心して着れる(何が安心なんだ?)気がしますね。

                   

                  今日はストレッチのホワイトデニムが届くはずだったのですが

                  結局届きませんでした。

                  届いたら新しいパンツとスキパンのサンプルを縫おうと思っていたのですがね。

                  残念です。

                   

                  はるばるデニムの産地岡山から来るから

                  中1日かかっちゃっているのかもしれませんね。

                   

                  というわけで、

                  パンツのパターンのデータ化依頼はホワイトストレッチデニムでサンプルを縫ってから、

                  ということになりますね。

                   

                  仕方がないので他の新しい生地の販売準備を進めちゃいますね。

                   

                   

                   


                  Instagram

                  遅まきながら

                  2018.01.05 Friday

                  0

                    すっかり寝正月を過ごしすぎて

                    すっかり肥えてしまったWildberry店主小川です。

                     

                    遅まきながら

                    あけましておめでとうございます。

                     

                    旧年中は大変お世話になり、有難うございました。

                    そして今年もますます

                    お客様に喜んで頂けるよう努力していく所存でおりますので、

                    どうぞよろしくお願いいたします。

                     

                    自分の画像を撮り続けていると

                    肥えたのが一目瞭然ですね。ブヒブヒ。

                     

                    年末年始は見事なぐらいに食っちゃ寝食っちゃ寝を繰り返していましたよ。

                    例年だったら貧乏性で仕事に行かないと気持ちが落ち着かない感じで

                    家にいる時間、掃除して洗濯して料理して

                    それらが終わったら何をしたら良いか分からず家の中をウロウロして

                    しまいにはイライラしてしまうような始末だったのに。

                    完全にワーカホリックでしたね(笑)

                    我ながら怖い。

                     

                    最近低血糖症がものすごく改善してきていて

                    糖質を含むものを多少食べても体調がビクともしなくなったのを良いことに

                    ちょこちょこ食べるようになってきているんですね。

                    糖質制限をしていると

                    普通よりも量を食べないと体重やエネルギーを維持できないのでたくさん食べる癖がついてしまっているんですね。

                    その感覚で糖質を含むものを食べれば

                    そりゃあ太りますわな(爆笑)

                     

                    でもここ数年悩まされ続けた低血糖症が

                    こんなに改善したのが嬉しくて嬉しくて

                    この調子でいったら「おおむね痩せ型だったはずのWildberry店主小川」が

                    「ぽっちゃり店主」になってしまうかもしれませんね。

                     

                    でもこのお正月はお餅もお蕎麦もおうどんも食べれたんですよ。

                    幸せすぎて死んでしまうかと思いましたよ。

                    なので多少肥えても良いとします。

                     

                    糖質を摂取できると、集中力が持続するので嬉しいです。

                    以前だったらちょっと神経や集中力を使う作業を続けると

                    脳貧血みたいになって顔色が悪くなりフラフラになっていたのです。

                    お姉さんによく心配されていましたよ。

                     

                     

                    年末に作った試作のウールメルトンのパンツ。

                    4日の仕事始めの日に履いてきましたよ。

                    お正月の間まあまあ検証したのですが

                    ちょっときになる部分がやはりどうしても出てきてしまってですね

                    急遽パターンをいじりました。

                     

                     

                    夜の画像になっていますね。

                    パターンをいじってサンプルを縫っていたら結構遅くなっちゃいました。

                    生地は10oz綿麻デニムです。

                    再入荷しています。

                     

                    あ、ついでに大人気のニットライクデニムも再入荷していますよ。

                     

                     

                    どこが変わったか、

                    わかるかもしれないし分からないかもしれませんね。

                     

                    それぐらい

                    マニアックな修正です。

                     

                     

                    で、今日も着て来ました。

                    ボリューミーなトップスとも合わせやすくてバランスが良いです。

                     

                     

                    良い服の条件は

                    なんでもない組み合わせでも可愛く見えることだと

                    年末に自分の中で定義づけしたので

                    今日は何のひねりもない組み合わせをあえてしてみましたよ。

                    何の変哲も無いVネックカットソーです。

                     

                    ちなみに中に合わせているカットソーは

                    ちょうど一年ぐらい前に吉祥寺のセレクトショップで買ったものなのですが

                    今城メリヤスと言って、

                    日本国内でもう3件しか残っていない

                    吊り編み機を持っているニッターさんがやっているアパレルブランドのものです。

                     

                    一年前に買った綿100%の肌着って

                    クタクタになってしまって

                    「ご苦労さんしようかな?それともまだ頑張ってもらおうかな?」

                    と迷ってしまうような微妙な感じになってしまいますよね。

                     

                    これはまだまだフワッフワで肌触りが抜群でしかも接結で暖かいので

                    洗濯したらすぐに手を伸ばしちゃいます。

                     

                    吊りの良さは

                    着用と洗濯を繰り返して年月を重ねてこそ

                    体に染み込むかのようにわかりますね。

                     

                    最近のアパレルさんは

                    吊りか吊りじゃないか分からない人が多く

                    下手したらどうして吊りが良いのかさえ知らなくて

                    ただ

                    「今、吊りが流行っているから」

                    という理由だけで採用しているところが多く

                    生地愛が止まらないディープなヲタクとしては

                    悲しいを通り越して腹立たしかったりします。

                     

                    全くけしからんな!プンプン。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    あ、話がそれた。

                     

                     

                    なんと

                    後ろにポケットを付けちゃいましたよ。

                    ヨークの切り替えを利用したスリットポケットです。

                    スリットポケットの作り方は

                    一般的なスカートなどにつけるときとなんら変わりませんので

                    こちらをご参照いただいて予習しておいてくださいね。

                    初心者の方で「いや〜ハードルが上がっちゃう〜!」と感じられる場合は

                    後ろポケットを省略しても大丈夫です。

                     

                    廃盤にしてから随分経つのに今だにお問合わせの多い

                    女子布帛テパードパンツとおじパンの雰囲気を受け継いで、

                    しかもシルエットとはき心地をさらにブラッシュアップさせた感じです。

                    生地を変えれば一年中楽しんで頂けるんじゃないかな〜と思いますよ。

                     

                    このパンツの作業は楽しかったです。

                    良いものができるに違いないという確信がなぜかあって

                    「可愛くなる気しかしない!」と鼻息荒く作りましたよ。

                     

                    週末中にちょっと事務所に出て来て

                    データ化以来の準備をしようかなと思います。

                     

                    このパンツにオススメの生地も探したいなあ〜と思っておりますよ。

                     

                    今年ものんびりペースながら

                    楽しく

                    たまにおやつを食べたりしながらも(笑)

                    良いものをご紹介していきますね。


                    Instagram

                    御用納めでした

                    2017.12.28 Thursday

                    0

                      今日はWildberryの今年の業務の最終日でした。

                       

                      と言っても、普段通りのお仕事をつつがなく行っただけで、

                      特に御用納め的な

                      あの〜

                       

                      みんなで朝から事務所の掃除に精を出して

                      昼からお酒飲みながら食事しながら語らったりとか

                      そういう感じではありませんでしたよ。

                       

                      そういう「特別感」が非常に苦手でどうしたら良いか全然わからないWildberry店主小川です。

                      いよいよ年の瀬って言う感じですね。

                       

                      何も無い日にご馳走を食べるのは大好きですよ。

                       

                      あっ!

                      お餅買いに行かなくちゃ!

                       

                       

                      先日、前髪を切りに美容院へ行った際に

                      ふと、

                      服って奇抜さや個性を競うだけじゃダメだよね。

                      基本的に形が綺麗でその佇まい自体が美しくないと。

                       

                      ずっと前からわかりきっていたことなはずなのに

                      再確認したと言うか再認識したと言うか

                      妙にリアルにハッキリと実感しましたよ。

                       

                      おかしなことですね。

                       

                      私が行っている美容院は結構大きなお店で、美容師さんも老若男女たくさんいます。

                       

                      で、皆さんお洋服からヘアスタイルまでトータルでバランスよくおしゃれでいらして

                      自分の個性や魅力を最大限に引き出すことに長けていらっしゃいます。

                       

                      人を美しくプロデュースするプロなのだから

                      自分のこともそりゃ上手に演出できて当たり前っちゃあ当たり前なのですが。

                       

                      その中で、

                      そんなに個性的な服装じゃなく、

                      どっちかというとシンプルで地味な服装なのに妙におしゃれっぽく見える人がたまにいまして、

                      なんでかな?と思ったら

                      その人が着ている服が

                      シンプルでも全体的なバランスが整っていて美しいシルエットだからなんじゃ無いかと思ったんですね。

                       

                      普通の丸首のニットに普通のパンツを合わせていて

                      髪型込みで全体的に洗練されていておしゃれっぽくみえたんです。

                       

                       

                       

                      おお。

                      と思いましたよ。

                       

                      「お洒落っぽく見えるように演出する」

                      事がもともと私はとても得意で

                      高校生ぐらいのころから概ね「お洒落だよね」とか「センスいいよね」とか言われてきたのですが

                      そう言う

                      「お洒落っぽく見える演出」をあえてしない

                      本当に地味でシンプルで普通な服装やいでたちをして

                      センスよく見られるって

                      どう言う風な感じなのかな?

                       

                      なんだか妙に

                      天邪鬼というか

                      ひねくれ者というか

                      そんなことに興味を持ってしまい

                      それを実践してみたいななんて思ってしまった次第です。

                       

                      この

                      年の瀬のクソ忙しい時に。

                       

                       

                       

                      火曜日に

                      出荷が思っていたよりも早めに終わったので

                      「ここんところずっと真面目に出荷のことばかり考えていたので

                      たまに早く終わった時ぐらいは楽しいことしたいな。」と思い

                      何をし出したかと言いますと

                      パターンを引き始めました。

                       

                      普通なんだけど可愛いパンツを作ってみようかな〜

                      なんて思いながら。

                       

                      最近はメルトンパンツがちょこちょこ流行り出しているらしいので

                      KACKY TEXウールメルトンでサンプルを作って見ましたよ。

                       

                      この生地はメルトンですので

                      ロック始末は省略しましたよ。

                      ほつれて来ないし、試作だし、自分用だし。

                       

                      メルトンは厚みがあって張りもあるので、パターンのシルエットがダイレクトに出ますね。

                      その分シルエットの良し悪しが分かりやすいのでいいですね。

                       

                      パンツの後ろ身頃にポケットがないのは困る〜と

                      なぜか元居候に言われたので

                      後ろ身頃のヨーク切り替え部分にスリットポケットでもつけようかな?

                      でもそうすると仕様がややこしくなるからやめておこうかな?

                      など考えながら

                      またしばらく実際に着用して生活して、

                      違和感がないかどうか

                      改善点が思いつくかどうか

                      シビアに検証して行きたいと思います。

                      ちょうどお正月休みだしね。

                       

                      ということで今年の仕事を平気で来年に持ち越すWildberry店主小川でした。

                       

                      そんなわけで、全然仕事納め感がありませんが

                      今年も1年間Wildberryをご愛顧くださいまして誠に有難うございます。

                       

                      今年は居候君が独立し

                      助っ人のお姉さんが加わり

                      私事ですが素敵な出会いもあり

                      低血糖症も飛躍的に良くなり

                      何もかもが良い方向に向いているように感じています。

                       

                      低迷を続けている繊維・アパレル業界ですが

                      この荒波の中、来年も

                      主体的に生き生きと仕事を楽しみ

                      皆様に素敵な生地や楽しい経験をお届けして行く所存です。

                       

                      マイペースで気分屋であんまり働く意欲のない店主小川のやっている小さな小さな店ですが

                      来年も良かったらまたWildberryとおつきあいくださいね。

                       

                      良いお年をお迎えください。

                       

                      気が向いたらお正月休み中もブログ更新します。

                      気が向いたらチェックして見てくださいね〜。


                      Instagram