2月になりましたね

2019.02.01 Friday

1

 

ここんところ真面目に仕事に打ち込みすぎて、

ブログの更新を怠っていたWildberry店主オガワですよ。

みなさまお久しぶりです。

 

パンツの名前がとうとう決まりましたよ。

今回のパンツの名前はお姉さんが提案してくれました。

名付け親ですね。

 

パターンの分割もようやく終わりました。いやあ長かった。

A3バージョンだけならすぐなんですがね〜。

A4バージョンも作るとなると二倍以上時間がかかってしまうんですね。

分割が細かいしね。なんと26ページ。いやあ肩凝った。

 

そのせいかどうかわかりませんが、最近貧血がひどくて困っています。

年でしょうかねえ。

もっとお肉を食べないといけませんね。

 

ギブミー血液。

いや違うな。

ギブミーヘモグロビン。

 

ダブダブでチュニック丈みたいなアランニットに合わせてみましたよ。

意外とすんなり収まっていますね。

 

この日は事務所内が明るかったので

パンツのシルエットやシワの入り方などがまあまあみやすい感じに撮れましたね。

 

 

バックも収まっていますよ。

Wildberry店主小川はパンツのバックスタイルが得意です。

アパレルにお洋服を作って納品するOEMのお仕事をしている元居候にも

「いろんなパタンナーに出会ってきたけど、

ここまでバックを綺麗に収めるパタンナーみた事がない。」

と褒められますよ。

 

 

渡幅も太めなので中にレギンスを履いていても楽々ですよ。

 

で、調子に乗って今日はもっとボリュームがあって丈の長い服を上に合わせて来ましたよ。

 

 

うお〜スモックワンピース?

すっごいボリュームですね。

これはGARMENT REPRODUCTION OF WORKERSというブランドのものだそうです。

Made in FRANCEって書いてあったので、フランスのブランドかな?と思ったら

どうも日本のブランドみたいです。

無知ですね。へへ。

 

 

すごい身幅ですね。

 

こんなボリューミーなトップスと合わせても

すんなり収まるのはやっぱりすそ幅の妙ですかね。ムフフ。

 

ところで最近寒くなって来たので、

とうとうかかとのある靴を買いましたよ。

 

あっ!ソラがフレームインしてる。

実はくまちゃんの前足も写っているのですが、

影と同化して見えませんね(笑)。

 

本当はフェルナンドレザーの靴が欲しかったのですが

奇跡的にサイズが豊富な今時、

いろんなサイズを試しばきさせてもらったら

私の足には「帯に短し襷に長し」な状態で、

店主の方から「オススメしない」と言われちゃいましたよ。

なので諦めて他の靴にしましたよ。

 

人生初トリッペンは軽くて柔らかくて歩きやすくて、

まるで履いていないんじゃないか?と思うぐらい気持ちのいいはき心地ですよ。

もうね、どこまでもどこまでも歩いて行けそうです。

こんなに自分にフィットする靴だったのなら、

もっと早くに手を出しておくべきだったかなあ〜と後悔いたしましたよ。

 

「あ〜トリッペンね。はいはい、オシャレさんね。」みたいな

そういうなんていうか斜に構えた嫌な自分が

私をトリッペンから遠ざけていましたよ。

 

一体何を気にしていたんだか。

そういうのを機にすること自体、つまんないことですね。

良いと感じるものは良いんだし、

合わないと感じるものはどう頑張ったって合わないんだしね。

 

 

 

そうそう、ニット生地の扱いに関して、

お客様から質問をいただきましたよ。

 

これは長くなりそうなので、次回更新の記事でご案内しますね。

ヲタクが次はミシンについて熱く熱く語りますよ〜。

 

長く商売をやっていると

お客さんはみんな自分と同じ時期に縫いを初めて

同じように成長(上達?)して来ているに違いないと

勝手に思い込んでしまうフシがあって

「こんなことはわざわざ説明しなくてもみんな知ってるだろう」とか

「これぐらい縫えるだろう」とか

勝手に思い込んでしまうことが多いのですが、

お店のお客さんっていうのは

いつも流動的で、

古くからお付き合いしていただいているお客さんももちろんいますが

初めまして、の方や洋裁初めてまだ日が浅いんです、っていうお客さんも

もちろんたくさんいるわけなんですよね。

 

そういえば昔、「天竺が苦手です」っていうお客さんが多くて

天竺をご紹介してもなかなか動かなくて

「天竺ってカッコいい生地なのになあ」と思い

「天竺を好きになってもらおうキャンペーン」をやったことがありますよ。

その名も「天竺祭り」

 

 

 

本当にネーミングセンスがないですね。

 

「あ〜懐かしい!」と思った人、挙手!

 

11年前のキャンペーンです。

本当に懐かしいですね〜。

 

そりゃ私も年取るはずだわ。と納得しますよ。

無理せずにこれからも長く楽しく続けていきたいと思っていますよ。


Instagram

せっせとコツコツ

2019.01.25 Friday

0

     

    しばらくぶりにブログを更新しますよ。

    新着もしたし、出荷も順調だし、マイナンバーカードも出来上がったし(要らん情報)

    ここのところせっせと真面目にお仕事に励んでいましたよ。

     

    最近の出荷はニット生地が多くて

    ニット生地好きとしてはいつもよりもワクワクしていますよ。

    もう売り切れの生地をカットしていても

    「あんなの作ったら可愛いだろうなあ」

    「これを作りたいなあ」とついつい妄想してしまいます。(人様の生地なのに)

     

    最近は新着と出荷のペースが整いつつあるかな?と思っていますよ。

     

    先日サンプルを作ったこのパンツも

    データが上がってきて

    毎日30分とか時間を決めてコツコツと分割して

    とりあえずA3バージョンの分割とレイアウトはほぼ大丈夫かな?という状態になりましたよ。

     

    でもですね、最後の文字入れができずに手が止まっていますよ。

     

    何しろパンツの名前が思い浮かんで来ないものですから。

    困りましたね。

     

    仕方がないのでA4分割バージョンの作業をコツコツと進めることにいたします。

    一日30分とか1時間とか細切れの作業なので、

    データの分割が完了するのはもう少し先になってしまいそうですよ。

    それまでにパンツの名前も浮かんでくるのではないかな?なんてお気楽に考えていますよ。

     

     

    サンプルを縫ってからしばらくたちますが、

    毎日のように取っ替え引っ替え履いておりますよ。

     

    渡幅が広いバージョンも悪くはないのですが、

    ちょうちんパンツとの差別化という意味合いでは

    やっぱり少しだけスリムバージョンの方がいいかなと思っていますよ。

     

    どちらのパンツも中にレギンスを履いても動きがもたつくことなく非常に履きやすいです。

    パンツの中にレギンスを履くと、本当に暖かいですね。

     

    今年の冬のWildberry店主オガワは糖質制限がちゃんとできているみたいで、

    あんまり寒さが身に沁みません。

     

     

    風邪を引いてしまうかもという気が全然しないです。

    朝なんか家の中を裸足で歩き回っているしね。

    そんなこと言って週明けには「インフルが〜」なんて言ってたりしてね。

     

    そんなことにならないように、

    栄養補給と睡眠と、そして外出時はマスクを着用するように

    心がけますね。

     

    皆さんもご自愛くださいませ。。。


    Instagram

    そういえばニット生地屋でした。

    2019.01.18 Friday

    2

    先日起き抜けに前髪をカットしたら、案の定切りすぎました。

    オンザマユゲな上にパッツン前髪になってしまいましたよ。

     

    その腹いせというわけではありませんが

    いつもお休みをいただいている水曜日にゲリラ的に新着をアップした

    意地悪なWildberry店主オガワですよ。(いや、腹いせだろ。絶対八つ当たりだろ)

     

    みなさまたくさんのご注文をありがとうございます。

     

    早速木曜日から出荷準備に入らせていただきましたよ。

     

    お姉さんとの連携が以前よりもずっと良くなり

    作業効率がとても上がったのに加えて

    お姉さんももう一年半ほどWildberryを手伝ってくれているものですから

    体力も随分とアップしたせいか出荷能力が格段に上がっていますよ。

     

    そのおかげで、週明け月曜日かな?と思っていた第一弾の出荷が今日できました。

     

    以前ほどお待たせせずに済むことが増えて来たことは

    何より嬉しいですね。

     

    第二弾の出荷は週明け1/21(月)に出来たらいいなあと思っていますよ。

     

    アップだ、出荷だとバタバタしているうちにまた新しい生地が入荷してますよ。

    今現在のWildberryの事務所は、

    出荷待ちの荷物と、アップ待ちの反物と、カット待ちの今回の新着の反物とで

    超盛りだくさんの状態ですよ。

     

    なので着画が撮れない状態なのです

    今日のブログで載せた着がは火曜日の朝、まだ事務所内が空いていた時に撮影したものですよ。

     

    履いているのは前回の記事で作ったサンプルの新しいパンツです。

     

    Wildberryはパンツのパターンばっかり作っているので、

    パンツの商品名がもう思いつきません。

    似たような形のパンツばっかり出している証拠ですね。

    困っちゃいましたね。

     

    後ろ姿。

    この日は暗かったせいで、あんまり明確にバックスタイルが見えませんね。スミマセン。

     

    サイドです。

     

    インナーのタートルはいつかのハイゲージスムースで作ったインナーカットソーのタートルバージョンです。

    もう3年前ですかね。

    3年経っても劣化しないで全然着れちゃう。

    良い生地で作るとお洋服が長持ちしますね。(あっ!また自画自賛!)

     

    ここ数年のWildberryは布帛ばっかり販売しているので

    もともとニット生地の専門店だったって事、

    そしてニット生地を作るテキスタイルメーカーに所属していた時期があるという事

    を知らないお客様も多いかもしれませんね。

     

    少し前にお客様から

     

    とろみスムースでタートルを縫ったら縫い目から裂けてきちゃった。

    生地が悪いのかな?縫いの腕が悪いのかな?

     

    というお問い合わせをいただきましたよ。

     

    さて、

    何が原因か答えられる人挙手!

     

    挙手した方は相当の縫いの経験とWildberry店主オガワと負けず劣らずのマニアックな性格の持ち主ですね(笑)。

     

    そのメールにはお名前の記載がありませんでした。

    お名前があったらご注文履歴から

    いつ頃お買い上げくださったのかがわかるので

    どれくらいの期間着用してくださっているのか

    おおよそ想像することもできるかな?と思ったのですが、無理でした。

     

    お問い合わせメールには

    縫ってからどれくらいの期間着用と洗濯を繰り返したのか

    お使いのミシンは何(ロックか、家庭用か)で、針は何番なのか、

    書いてなかったので

    情報が少なくて明確なお答えができませんでしたが

     

    一般的にニット生地はニット生地専用の針で縫うことが義務付けられています(え?義務だったの?)。

    これは本縫いミシンの針もそうですが、ロックミシンの針もニット用針に交換しないといけません。

     

    ここ、意外と盲点です。

    工業用ミシン針だと11号までは自動的にボールポイントといって先っぽが丸い針なので

    交換する必要はないのですが、

    家庭用ミシン針は

    ニット用、布帛用と各太さごとに分かれていますね。

    (ちなみに工業用針で11号より細い針でも一応ニット用の針はあります)

     

    あとは、

    スムースなどは厚みがあるように感じるので

    普通地用の11号で縫ってしまう場合が多いかもしれないのですが

    スムースはそもそも最初からハイゲージで目が詰まっている生地ですので、

    薄地用の針で縫うのが基本です。

    縫製工場なんかだと8号とか7号で縫う場合もあります。

     

    一般的に家庭用ミシン針としてよく流通している薄地用針は9号ですかね。

     

    ニット生地を縫う場合は

    生地の厚み自体で針の号数を決めるのではなく

    編み目がどれだけ詰まっているか、で針の号数を決めます。

     

    なので、生地が厚く感じても使用している糸が細くて度目が詰まっている生地を縫う場合は

    薄地用の針を選びます。

     

    ニット用の針を使っていても

    適性の太さのものじゃなかったらやっぱり針穴(縫い目から避ける原因となる生地自体の糸切れ)

    が開いてしまう場合があります。

     

    そんなわけで、

    針穴(縫い目が裂けちゃうやつですね)が開いちゃう原因は

    だいたいの場合が針なのです。

     

    生地の度目に対して針が太すぎても針穴が開く場合があります。

     

    また、適正な号数のニット用針を使用していても

    肉眼ではわからない程度でも

    針先がわずかに曲がってしまっている場合にも

    針穴が開く場合があります。

     

    あとは、生地の密度が高いニット生地の場合、

    適正な針を使っていても

    縫う速度が速すぎると針穴が開くことがあります。

    なので、ハイゲージの生地を縫う場合、針穴が開かないように

    ミシンの速度を落としてくれる縫製工場もあります。

    生産性が下がるので、その分縫製工賃が上がっちゃいますね(笑)。

     

     

    生地は悪くないよ?

    多分ね(笑)

     

    ニット生地に関しては

    苦手意識が強くてなかなか手が出せない方も多いかな?と思うので

    ニット生地ヲタクの持っている知識と経験を皆さんにシェアすることで

    苦手意識を少しでも薄れさせてくれたら良いなあと思いましたよ。

     

    今回の新着はニット生地ばっかりだったしね(笑)。

    次回も次々回もニット生地オンパレードになるから覚悟しとけよ〜っ!

     

    最近寒いのでね、

    私自身がインナー用にカットソーをたくさん欲しているという

    それだけの理由なのですがね。

     

    ニット生地に関して何か不明だったり不安などがある場合は

    お問い合わせから質問をお寄せくださいね。

    ブログでシェアしてお応えさせていただきますね。


    Instagram

    サンプル2本

    2019.01.11 Friday

    0

       

      昨日の記事でも話題に出ました

      新しいのに新しく見えない新パターン

      昨日のパターンのままの状態でサンプルを縫ってみました。

       

      実は昨夜のうちにもう少しだけ渡幅をスリムにしたバージョンのパターンも引き

      生地の裁断まで済ませてから帰っていました。

       

      今日は出勤してきたらすぐに縫製に取り掛かりましたよ。

       

      これは去年?一昨年?にご紹介した綿麻のセルビッヂデニムです。

      6オンスだったかな?

      リネンの落ち感と6オンスの柔らかさで収まりが良くなっていますね。

       

       

      後ろ姿。

       

       

       

      サイド。

      渡幅の広さがよくわかりますね。

      ボワーンと提灯感満点です。

       

      なんでまた似たようなパターンを起こしたの?

      って疑問に思われちゃうかもしれませんね〜。

       

      でもね、私の中ではこだわりがあるんです。

       

       

      これは渡幅を5cmほどスリムにしたものです。

      使用生地は10oz綿麻デニム

      同じ生地で作った服、いっぱい持っているのにまたこれで作る。

      好きな生地なので、ついつい。

       

      これは水通しをする時間がもったいなかったので

      生デニムで作っちゃいました。

      パリッパリの硬い生地だから、パターンのシルエットがダイレクトに出ますね。

       

       

      後ろ姿。

       

      仁王立ち。

       

       

      サイド。

       

      渡幅5cmということはぐるりで10cmスリムになっていますね。

      収まりがいいような気がします。

       

      というわけでこちらを採用することにしましたよ。

       

      こだわったというか、欲しかったのはこの中途半端なすそ幅。

      グルグルと3回転ぐらい折り返すとその場で止まってくれて、

      しかもふくらはぎや足首にもまだまだ余裕がある

      この裾幅が欲しかったんです。

       

      なので、太いバージョンも少しだけスリムなバージョンも同じ裾幅です。

       

      Wildberryのボトムは軒並みウエスト(=ヒップ)100cmで統一していましたが

      今回は110cmで設定してみましたよ。

       

      出勤してすぐに

      ミシンの針を16番の太穴に変えて、ボビンに20番の下糸を巻き巻きすること4本。

      どちらの生地も同じ焦げ茶色の糸で縫いましたよ。

       

      最近全然縫製をやっていなかったので

      久しぶりに爆縫いできてテンションが上がっちゃいましたよ。

       

      サンプル縫製は立派なお仕事のはずなのに、

      縫製が好きすぎるあまり

      なんだかこんな楽しいことを仕事時間中に堂々とやっちゃって

      なんだかスミマセン。という気持ちになりましたよ。

       

      悪いことしてるわけじゃないのにね(笑)

       

      久々の縫製は今年初めての縫製でした。

      ああ、幸せだ。


      Instagram

      真冬ですね

      2019.01.10 Thursday

      0

         

        今日は寒いですよと昨日のうちからテレビが言っていましたが

        本当に寒いです。

         

        今日はお姉さんが来てくれたのですが

        一番最初の挨拶が「しばれるね」でしたよ。

        なので「こんなんじゃあまだしばれるとは言わないよ」と強がって答えてみましたよ。

         

        そんな強がり言っておきながら

        かなり寒いなあと思っているWildberry店主です。みなさんこんにちは。

        こんな日は横浜中華街の焼き小籠包を「ハフハフ」言いながら食べたいです。

         

         

        寒い日はニットに限るね、ということで今日はタートルネックのニットとキュロットを合わせてきましたよ。

         

         

        今日は少しだけ時間に余裕があったので

        火曜日にちょこっと起こしてたパンツのパターンのトワル組をしてみましたよ。

        そうしたらですね、

        まず、身頃とベルトの寸法が合わないなんていう

        非常に初歩的かつ痛恨のミスを犯していたことに気付きましたよ。

         

        ウエスト周りの寸法を計算間違いしてしまっていたようですね。

        算数ができないWildberry店主オガワです。

         

        で、慌ててパターンを直し、

        間違えていた後ろ身頃の裁断をお姉さんにしてもらって、

        その間に私は縫い合わせちゃった前身頃と後ろ身頃を分解して

        そして再トワルしましたよ。

        そうしたらぴったりと寸法が合ってですね、

        爽快な気分になりましたよ。

         

        で、形になった新しいパンツを履いてみたらですね、

        ちょうちんパンツに見えてしまいましたよ。

         

         

         

        新しいパターンのはずなのに

         

         

        あかんやつやん。それ。

         

         

         

         

        パターンを重ねて置いたら全く違うパターンなのに

        出来上がって履いてみたら同じように見えてしまいますよ。

         

        「困ったねえ、これじゃあちょうちんパンツとどこが違うんですか?っていう質問がいっぱい来ちゃうねえ。」

        と言いましたら

        「ちょうちんパンツの改良版です。って言っちゃえば?前バージョンよりも作りやすくなっています。って。」とお姉さん。

        せっかく引いたパターンなので世に出してあげたいというお姉さんの優しい気持ちが伝わってきましたよ。

        「渡り幅をもう少しスリムにしてみようかな?」

        と言いましたら、

        「そしたらテパクロと変わりなくなっちゃわない?」とお姉さん。

        た、確かに。。

         

        ちょうちんパンツその2になるか、

        ちょっと太いテパクロになるか。

        の違い?みたいな。。。

         

        ・・・。

         

        まだシーチングで作ったシルエットを見るためだけのファーストトワルなので、

        ちゃんとした生地でサンプルを縫ってみて数日間着用して検証してみますよ。

         

         

        お姉さんは何も言わなくても私の動きを見て次に必要なものやことを準備してくれたり

        私の使った道具や資材を片付けてくれたりすごく助かりましたよ。

         

        やっぱり縫いのとても上手な人はサポートもすごく上手で安心できますね。

        おかげで作業がいつもよりもとっても早く進みましたよ。

         

        私がパターンを引くのをいつも近くで見ているので

        「オガワさんがやってるところ見てたら私もパターン起こしてみたくなっちゃった。」と言っていましたよ。

         

        案ずるよりも生むが易しってことも結構あるので

        ぜひどんどんチャレンジして欲しいです。

         

        お姉さんはWildberryのお仕事を手伝ってくれているのと同時に

        作家さんとしても結構有名なんですよ。

        ひょっとしたらInstagramとかでつながりのあるお客さんも多いかも?


        Instagram

        今年もどうぞよろしくお願いいたします。

        2019.01.07 Monday

        0

           

           

          改めまして

          あけましておめでとうございます。

          本年もどうぞよろしくお願いいたします。

           

          今日から仕事始めですよ。

           

          昨日の夜、アップルからお知らせが来て

          何事かと思ったら

          中国で私のアップルIDにログインしようとしている人がいるけど許可するか?

          という内容でしたよ。

           

          慌てて「許可しない」をクリックして

          それからアップルIDのパスワードを変更いたしましたよ。

           

          簡単に予想できそうなパスワードはいけませんね。

           

          少し前に今使っているショッピングカートシステムに外部から侵入があり、

          ショッピングカートシステムを利用しているオーナー情報が大量に流出したと

          カートの管理会社からメールが来ていたのですが、

          直後には何も支障がなくても

          こういう風に自分の計り知れないところで悪用されようとするんですね。

           

          ウチの場合はクレジットカード情報とかお客様情報までは流出しなかったので

          まだマシかもしれません。

           

          それらの情報も流出してしまったサーバーもあるとのお話だったもので。

          怖いですね。

           

          あ、ちなみに、カート運営会社と、

          クレジットカード決済代行会社は別ですので、

          カート運営会社に外部から侵入があっても

          お客様のクレジットカード情報は漏れませんのでご安心くださいね。

           

          そしてそのクレジットカード決済代行会社は

          業界最大手の会社で、常にIT業界を牽引している会社で

          セキュリティも頑丈であるとのことですので

          私は信頼していますよ。

           

          ハッカーじゃないので、どこがどんな風に頑丈なのかはわからないので

          100%安全であると断言はできませんが。。。(汗)

           

          でも今は目に見えないところで犯罪が行われているんですね。

          最近はどんどんキャッシュレス化が進んでいますが、

          現金としてのお金ではなく

          データ上の数字だけのお金という概念が浸透すればするほど

          サイバー犯罪はどんどん増えていくんでしょうね。

           

          現金や宝石や物品を盗む泥棒だと侵入したら侵入した形跡が派手に残るので

          わかりやすいし露呈するまでの時間も短いですが

          インターネットの中だけで泥棒行為がひっそりと行われてしまうと

          侵入した形跡も表立ってはわからないので、

          侵入された事実や盗まれた事実が露呈するまで時間がかかってしまったり、

          ひょっとしたらずっと気付かないなんてこともあり得るかもしれませんね。

           

          この先どんな世の中になっていくのか、

          怖いなあと思ったネットショップオーナーですよ。

           

          「怖い」なんて言っている当の本人がネットに生活全部をどっぷりと依存していますが、何か?

           

           

          今日は久しぶりにエッグパンツを履いて来ましたよ。

          このボリューム感と丈のバランスが好きです。手前味噌ですが。

           

          こんなシルエットでもう少し着丈が長くて裾幅が少しだけ狭いパンツが作りたくなって来ましたよ。

          裾をくるくると折り返してくるぶし丈ぐらいにして、

          ヒッコリーとかチェック柄とかで作ってら可愛いかなあなんて

          具体的に妄想が始まりましたよ。

           

          それともう一つ、非常にボリュームのあるスカートも作りたくなって来ていますよ。

          フレアーでしかもギャザー、みたいなやつ。

          エスカレーターに裾を挟んでしまいそうなやつですね。

           

          時間の隙間を見て試作でも作ってみようかな。

           

           

          ちなみにコートの中身はなかなかラフな感じですよ。

          仕事始めだっていうのに全然おめかしして来ませんでした。

           

          取引先のテキスタイルメーカーの営業さんがお年始のご挨拶に来てくれたのですが、

          ビシッとスーツでしたよ。

           

          私はお正月休みのだらけがまだ抜けていませんね。

          まあ、Wildberryはご挨拶回りとかもなく、

          仕事始めからせっせとわしゃわしゃと出荷作業をしていたので、

          こんなもんで良いのですがね。

           

          さて、毎新年、「今年の抱負」を一応立てるのを習慣にしているWildberry店主オガワですが、

          毎年末見事に忘れますよ。

           

          でも懲りずに今年も豊富というか目標というかを掲げますよ。

          今年はですね、

          「マメになる。」

          です。

           

          「。。。はあ。」でしょうね。

          ええ。そうでしょうそうでしょう。

           

           

          どんな小さなことでも良いんですが

          「やりたいな。」もしくは「やらなくちゃいけないな。」

          と思いついてしまったことは、

          「面倒くさいから後でいいや。」とか「ま、いいか、今度で。」

          うやむやにしないようにしよう。

          と思うのです。

           

          私は「忙しいから」という言い訳をつけて

          物事に優先順位をつけて

          「これは一番大事。それ以外は二の次。」と割り切って

          二の次と判断したことはそのまま忘れてしまったり忘れていなくてもしばらく放置したままにしてしまうことが

          非常に多いんです。知ってると思うけど。(笑)

           

          それを全部直します。

           

           

           

          とは言い切れません。口が裂けても。

           

           

           

          ただ、浮かんできた「やること」「やりたいこと」って

          実は案外全部大事なことだったりするんじゃないかな?

          昨年末突然思ったんです。

           

          時間を節約するためにある程度用事を貯めて一気に片付けるのは

          とても効率的だけど、

          それって「時間ケチ」というか「手間ケチ」というか

          それって「一瞬たりとも、一手間たりとも無駄にしたくない。」

          っていうなんていうか「がめつさ」が奥に潜んでいるのではないかな?

          と思ったんです。

           

          がめついのはなんか嫌だなあ。

          損得とかケチケチとかそういうの関係なしに

          美しく生きたいなあ。(顔とか見た目とかのことじゃないよ?)

          と思ったのです。なぜか突然。

           

          なので、まずはまめまめしく「思いついたことを一つずつやっていく」をやろうと思います。

          その結果、何かが変わるかもしれないし何も変わらないかもしれない。

          とりあえず「マメになる」を忘れるまでは覚えて実行していこうと思います。

           

          そんなわけで今年もマメにお酒を飲むぞ。

          (おいおいそっちかよ)

           

          そんな店主ですが今年もWildberryをどうぞよろしくお願いいたします。

           

           


          Instagram

          あけましたね。

          2019.01.05 Saturday

          0

             

            遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。

            今年もマイペースで気まぐれなWildberryおよび店主をどうぞよろしくお願いいたします。

             

            今更ですが、最近スキレットを購入して、

            一人用の料理をこれで作って喜んでおります。

             

            この上にある食べ物は何でもかんでも美味しそうに見えてしまいますね。

            なるほど一時期Instagramなどで大ブームになった訳だ。と

            本当に今更ながら納得しております。

             

            流行には乗れないお年頃になってしまいましたよ。

            過ぎ去った後ぐらいにようやくその存在を知るんですね。

            ちなみに写真はなんてことない目玉焼きにシュレッドチーズを載せて焼いたものです。

             

            Wildberry店主オガワは糖質制限をしていて、

            主食の炭水化物を食べないので主に口にするのは肉や卵やチーズなどのたんぱく質が多く、

            それらはカロリーが低めなのでエネルギー効率があまり良くなく、

            たくさん食べないとエネルギー切れを起こしてしまう可能性があるので、

            できるだけたくさん、もしくはマメに食べなくちゃいけないのですが、

            いかんせん歳のせいでしょうかね、

            たんぱく質は動物性よりも植物性の方が美味しく感じてしまう今日この頃なんです。

             

            なのでこんな風にオサレっぽそうな朝ごはんを作って写真を撮ってみても

            お昼は思いっきりお揚げさんとお豆腐をたくさん入れた豚汁と納豆をムシャムシャと平らげましたよ。

            ちなみに付け合わせはキャベツの浅漬けです。

            アンチョビと一緒に漬け込んだら北海道の「ニシン漬け」みたいな風味になって

            非常に懐かしくなりましたよ。

             

             

             

             

            さて御用納めの日の記事とInstagramで今年は苗字が変わりますよとお知らせいたしましたら

            非常にたくさんのメッセージやメールをいただきました。

            ありがとうございます。

             

            実は離婚するんです。

             

             

             

             

             

            嘘です。

             

             

             

            ええ。ええ。通用しませんよね。

            Wildberry店主オガワがシングルマザーなことはあまりにも公すぎる事実ですもんね(笑)。

             

            ちなみに苗字が変わるのは3月か4月か、その辺の時期の予定です。

             

            そこでWildberryのブログをよく読んでくださっている人は思うことでしょう。

            「ひょっとして結婚相手は元居候なのではないか?」と。

            多分、98%ぐらいの人がそう思っているに違いないと思います。

             

             

             

             

             

             

            実は

             

             

             

            違います。

             

             

            「え?違うの?」と拍子抜けした人挙手!

            (ふむふむ、結構いますな)

             


             

             

            結婚相手については

            興味のある方だけ

            「続きを読む」の先で。

             

            ただののろけになるので。

             

             

            そんなわけで今年もどうぞよろしくお願いします。

             

            お仕事は今まで通りのペースで続ける所存ですので

            Wildberry依存症の方(いるのか?)もどうぞご安心くださいね(笑)


            Instagram

            御用納めに独り言

            2018.12.28 Friday

            0

               

              相変わらず寒いですね。

              明後日以降はもっと冷え込むんだそうですね。

               

              今朝は起きてテレビを付けましたら

              北海道、東北、北陸地方の積雪や寒さに関する情報が流れていて

              「なるほど東京も寒いもんなあ〜」と納得した次第ですよ。

               

              呑気なことを言いながら

              年明け2月の末ぐらい(一番寒い時期ですね)に

              旭川に行こうかな?なんて思っているWildberry店主オガワです。みなさん風邪などひいていらっしゃいませんか?

              旭川生まれ旭川育ちのWildberry店主は今さらの本場のしばれっぷりに耐えられるんでしょうかね?

               

              いやあ、今日もしばれるね。(笑)

               

              さて今日はWildberryも御用納めですよ。

              そして娘のマナのWildberryデビューの日でもありますよ。

               

              年明け出荷予定分の生地のカットやパターンの整理、ボタンの組み込みなどを手伝ってくれましたよ。

              Wildberry店主オガワは、基本的に仕事を人にあんまり教えません。(え?)

              最初のさわりだけ教えるのですが、

              あとは「私の真似してやってみて。」とか

              「やりやすいようにやっていいよ。」と言って

              あんまり細かいところは指示しません。

               

              それで「こっちの方がやりやすいかも?」と思ったら

              「こういう風にしようか。」と提案はしますが。

              それもそう頻繁には出て来ません。

               

              そのほうがお互いに伸び伸びやれるし

              いいアイデアが出たり違う視点でものを観れたりするので。

              お互いにメリットというか

              お互いに成長できるかな?と期待する部分が多いかもしれません。

              「こんなお店に勤めている自分って素敵でしょ!」的に、自分自身にフォーカスするのではなく

              「自分が勤めている愛着のあるお店を一緒に盛り上げていきたい」と思ってもらいたいなあという

              甘ちゃん的な理想というか期待というかを常に持ってやって来ました。

               

              ただ、

              長い期間経営をやっていますと

              自ら直接人を雇って指導する機会もまあまあ多かったのですが

              「うちのボスはなんでも自由にやらせてくれるから」と言って

              遊んじゃう人、怠けちゃう人、ボスをボスとも思わずに小馬鹿にした態度を取ってくる人、

              お店の資材や資産を勝手に持って帰っちゃったりする人

              お店の設備を使って自分の趣味に没頭する人などにも出会ってきました。

               

              そういう人には

              直接的に苦言は何も言わずに辞めてもらうようにして来ました。

               

              人に辞めてもらうのって実は大変です。(割愛します)

               

              そして、本当に信頼できる人に出会うのって、

              実はなかなか難しいものなんだな、と

               

              経験上

               

              学びました。

               

               

              今までに出会って来た先輩経営者達は言いました。

              「信頼とか期待とかそんな甘いこと言ってたら利益なんか追求できない。

              期待するのではなく、自分の言う通りにやらせるんだ。こっちは経営者なんだから。」

               

              利潤の追求。

              そして君臨。

               

              異口同音とはこのことか、と思いました。

              自分のスタッフをぶっ倒れるまで叱責して泣かせた経営者もいました。

              同業他社の社長から、

              「あんなところと関わるのは早めに見切りをつけたほうが身のためだよ」

              と陰口を叩かれていた経営者もいました。

              「儲かっているところにたかって何が悪い?」と平気な顔で言ってくる経営者もいました。

               

              甘いと言われるかもしれませんが、私はそこまでして利潤を追求したいとは思いませんでした。

              なので先輩経営者達からは

              「だから君はダメなんだ。」と言われることが多かったです。

               

              でもなあ。。。

               

              私は自分を人としてはダメだとは思っていないんですよね。

               

              すごい金持ちではないけど、そんなに貧乏でもないし。

              預金もあるってほどではないけどないってわけでもないし。

              信頼できる人たちと他愛のない会話を重ねて

              同じ価値観を共有できている喜びを噛み締める日々。

              何よりも毎日充実していて楽しく満足して暮らしているし。

               

              それ以上に一体何が必要なのかなあ?

               

              人々から尊敬されたりスゴイと騒ぎ立てられたり

              メディアに取り上げられて有名になったりもしないけど。

               

               

              そんなものは人が生きていく上ではあんまり必要ではないのでは?

              それがなくたって人は充分楽しく生きていけるし。

               

              私は思うのです。

               

              人が生きていく上で、

              プライドって一番邪魔だと思います。

               

               

               

              今日は2018年の仕事納めの日でもあり

              娘のWildberryデビューの日でもあるので

              ちょっとハリコンデ、ワンピースなんか着ておめかし(?)して来ましたよ。

              中にウールのカットソーを着たので

              今日みたいに寒い日でも

              コートを羽織るだけでそんなに寒さを感じずに済みましたよ。

              改めてウールの底力を実感いたしましたよ。

               

              そんなわけで(どんなわけで?)今年も一年間、Wildberryをご愛顧いただいてありがとうございました。

              こんな偏屈で頑固もので生地変態な店主とお付き合いいただいて、本当にありがとうございます。

              いい歳こいていつまでも落ち着きがないワタクシですが

              多分この性分は一生モノですので

              もし気が向いたら新しい年も構ってやって頂けると小躍りして喜びます。

               

               

               

               

               


              Instagram

              寒いとは言っても

              2018.12.27 Thursday

              0

                 

                寒い寒いとは言っても

                北海道の寒さに比べたらこんなの寒いうちに入らないのだろうなあと思いつつ

                やっぱり朝布団から出るときなどは「寒いなあ〜」と言って再度寝ようとしてしまう

                Wildberry店主オガワです。どうもこんにちは。

                貧血だ貧血だと言っている間にクリスマス終がわっちゃいましたね。

                 

                「寒い寒い」と言いながらアランカーディガンを着込み(何でもかんでもアラン編み)

                リビングのエアコンの温度を上げて

                (リビングで犬たちが寝ているので低め設定で一晩中エアコンをつけているのです)

                キッチンのガスストーブに点火して

                お湯を沸かしてコーヒーを淹れ、

                飲み始める頃にようやく目が覚めてきて寒さもマシになります。

                コーヒーとガスストーブのおかげですかね。

                お腹の中から温めるのは良いですね。

                ガスストーブは遠赤外線が出ているせいか、実際の温度よりも暖かく感じますね。

                 

                で、寒い時は意外と薄手の服を何枚も重ねて着込んだ方が体感温度が上がると最近学んだので、

                今日はたくさん重ねて着て来ましたよ。

                 

                あっ、最近気に入って巻いているスヌードは

                少し前にご紹介した畝ニットの余裕分がほんの少しだけ出たので

                それで作りましたよ。

                長さ70cm、全幅(150cm幅)でチューブ状に縫い合わせ、一回転ねじってつなぎ合わせましたよ。

                つなぎ目にピスネームを挟みましたよ。見えてないけど(笑)

                 

                 

                ノルディックジャガードのカーディガンは近所の古着屋さんで購入したものです。

                45のものだったかな?

                元居候に見せたら「良いな良いな可愛いな」と言われましたよ。

                その前に娘にも「良いな良いな、可愛いな」と言われましたよ。

                 

                褒められたのは嬉しいのですが、

                でもその前に元居候の髪の毛がクルンクルンになっているのが気になって気になって

                どうしてそんな頭になっちゃったのかがどうしても知りたくなってしまいましたよ。

                 

                 

                んで、その中にはウール天竺で作ったボートネックカットソーを着ていますよ。

                んで、さらにその中に変哲T

                 

                流石にこれだけ着れば寒くてもあんまりブルブルせずに済みます。

                重ねるアイテムがたくさんあると、多少寒くても安心感がありますね。

                 

                これから年末寒波がやってくるそうなので、

                皆さんも暖かくしてお過ごしくださいね。

                 

                 

                昨日12/26の新着にはたくさんのご注文をいただき誠にありがとうございました。

                年明け1/7より出荷準備を開始させていただきますね。

                どうぞ気長に楽しみにお待ちくださいね。

                 

                ちょっと気が早いのですが、綿をメインに取り揃えたラインナップですよ。

                ウールは一点のみ

                このウール、すごく気に入っているんです。

                本当は今期は早めに綿メインの品揃えにスイッチしようかな?と思っていたのですが

                柄といい風合いといい軽さといいどれを取っても非常に私好みだったもので、

                辛抱しきれなくて仕入れちゃいました。

                数量は控えめですが(笑)。

                 

                もう早速品切れの商品も出始めているので

                また折を見て近々追加アップしようかな?なんて思っていますよ。

                 

                次の新春のWildberry店主オガワは、冷めたような色合いが好きみたいです。

                そんな感じの色合いのものばかりを気がついたらチョイスしていますよ。

                 

                今見たら寒そうですね。

                でも気分を春にスイッチしてから見てくださいね。

                (これから本格的に寒くなるっていうのに、無茶苦茶な)

                 

                爽やかなオトナを狙っているのかもしれませんね(笑)

                いや。爽やかなおばさんか。

                 

                まあ、お客さん受けがいいかどうか、よりも自分が好きかどうかの方が重要なWildberry店主オガワは

                今回のラインナップと次にご紹介予定のラインナップを眺めては

                満足げにニンマリしていますよ。

                相変わらず気持ち悪いですね。

                 

                今回の新着は、備考欄にお客様からのメッセージをたくさんいただきましたよ。

                年末のご挨拶のような感じですかね。

                こちらでお返事に変えさせていただきますね。

                今年もWildberryのお客様でいてくださってありがとうございました。

                今年もWildberryの生地を気に入ってくださってありがとうございました。

                そして来年ももしよかったらWildberryとお付き合いいただけましたら幸いです。

                 

                そんなわけで(どんなわけ?)今年も相変わらずの生地変態でした。

                きっと来年も生地変態です。

                きっとそこはブレませんね。


                Instagram

                貧血のせいにしてみる

                2018.12.21 Friday

                0

                   

                  これは昨日の服装ですね。

                  昨日はドタバタしすぎてブログ更新ができませんでしたよ。

                  そのドタバタした理由というのがまた非常に個人的な理由で

                  何かと言いますと、自宅の冷蔵庫に食料が全然ない状況で、

                  いつも言っている食料品店が20時で閉店なものですから、

                  それに間に合うように帰らねばならないという状況で、

                  そのためには遅くとも18:40には事務所を出ないといけなくて

                  その時間にはちょうどヤマト運輸さんが集荷に来てくれている時間で

                  てな感じで時間との追いかけっこをしながら退勤した次第なのですよ。

                   

                  くだらないでしょ?(笑)

                   

                   

                  でも、家に帰ったら主婦でもあるので、

                  夕ご飯の材料の確保は非常に大事なことなのですよ。

                   

                  特に私は糖質制限食をしているので

                  主食の炭水化物を食べない分、たんぱく質や野菜の摂取量が人よりも多いのですね。

                  なので、食費も普通のおうちよりも高くなりがちなので、

                  普通のスーパーで普通のお値段で買い物をするよりも

                  「飲食店経営者の方も仕入れに来るような」食料品店でできるだけお買い物をしたいんです。

                   

                  と、これも仕事とは関係のない、非常に主婦的な事をこんな公の場で声高に叫んでしまいましたよ。

                   

                  オメーが糖質制限してようがどうしようが興味ないよ。ってやつですよね。えへ。

                   

                   

                  気を取り直して。

                   

                  圧縮ウール天竺チャコール杢

                  今度は変哲Tを縫ってみましたよ。

                   

                  去年縫った綿天竺の変哲Tを中に来て、

                  変哲Tの重ね着にしてみましたよ。

                  ちなみに中に来た変哲Tは一番長い着丈ですね。

                  袖丈も一番長いです。

                   

                   

                  変哲Tは本当に何の変哲も無いTシャツなので、

                  カッコつけてポーズとって見てもなんとも変哲が無いですね。

                   

                  まあ、でもあったかいです。

                  (変哲のないコメント)

                   

                  昨日、ウールのお買い得商品をアップいたしました。

                  品数が少なくて、しかも私のミスが連発すぎてお客様には多大なご迷惑をおかけしてしまいました。

                  本当に申し訳ありませんでした。

                   

                  最近貧血がちょっと酷くてですね。

                  脳に血が回っていないのではないでしょうかね?

                  糖質制限していたら栄養価の高い「おかず」ばかりを食べるので

                  普通は貧血みたいな病気は真っ先に治るとされているのですがね?

                   

                  イレウスで入院した時に貧血を指摘されて

                  同じ病院の血液内科でしばらく詳しく調べてもらっていたのですが、

                  血の成分を詳しく調べると

                  血液中の赤血球が持っている鉄の濃度も、鉄が持っている酸素の濃度も非常に真っ当なんですって。

                  成分だけ見たら健康そのもの。

                  でも、血中ヘモグロビン濃度となると異常値なんです。

                  要するに赤血球の数が少ないんですね。

                   

                  でも血液内科の先生、どうしても納得しないみたいで、

                  骨髄に重篤な疾患が隠れているかもしれないから、骨髄も調べさせてくれなどと言い出して

                  私は恐れおののいてしまいましたよ。

                   

                  でも骨髄の疾患を示す血液中の成分の値が

                  驚くほど正常値で、

                  「この歳でここまで何でもかんでも正常値の人はなかなかいない」と言われるほどでしたよ。

                   

                  いくら通っても検査ばかりで治療らしい治療をしてもらえず

                  もうラチがあかないので、

                  血液内科はそろそろ勘弁してもらうことにしましたよ。

                   

                   

                  そうそう、ただいま期間限定でショートコートの型紙をご紹介しておりますよ。

                  もし興味がおありの方がいらっしゃったらぜひ覗いてみて下さいね。

                  このサンプルは、お姉さんが縫ってくれましたよ。

                  ボタンホールは、穴かがり屋さんに出したので

                  この時はまだ開いていませんでしたよ。(スミマセン)

                  すっごい手前味噌ですが、

                  このコートなかなか可愛いです。

                   

                  そろそろ今年も終わりますね。

                  気がついたら明日から三連休で、

                  それが明けたらもう25日ですって。

                  早いですね〜。

                  毎日充実している証拠ですかね。

                   

                  今年も一年間、とっても内容の濃い、充実して楽しくて幸せな日々を過ごすことができましたよ。

                  まだ終わってないけどね。

                   

                  来年も可愛い生地をたくさんご紹介しますので

                  楽しみにしていて下さいね〜。


                  Instagram