小出しになりそうです

2019.03.04 Monday

0

     

    先週の金曜日に、

    ゲリラ的にカットクロスセットミニをアップしちゃいました。

    数量少なめです。

    しかも内容もシンプルで非常に地味です。

     

    でも、使えなさそうな生地は多分入っていないので、

    何かのついでに消費してもらえたら嬉しいです。

     

    先週の木曜日はお姉さんと一緒に事務所内の整理整頓をしましたよ。

    Wildberryは10坪ほどの狭〜い事務所の割に流通量が多いです。

     

    いわゆる在庫の回転率っていうの?

    が、なかなか早いんです(笑)自分で言うか!

    (ホント自画自賛の嫌なやつですね)

     

    なので、反物は結構まとまった数量を買うことが多いのですが、

    それでもちょっと油断していたらなくなってしまいます。

     

    で、気がついたら、「紙管」

    棒反の紙の芯ですね。

    あれが事務所中いっぱいになってしまうんです。

     

    それを先週の木曜日にお姉さんと一緒にせっせと整理しましたよ。

    紙管は折れていないものは取引先に送ります。

     

    そうしたら再利用してくれるんです。

    うちみたいに一旦丸ごと買う客先ばかりではないので、

    紙管はあってもあっても足りなくて

    紙管屋さんから買っているんですって。

    こちらも処分したら産廃業者を手配しなくちゃいけなくてお金がかかっちゃうので

    お互いの利害が一致してまあるく収まっています。

     

    折れてしまった紙管はもっと細かく折って燃えるゴミに出します。

     

    紙管がたくさん出るということは生地をたくさん送っているということで、

    これはWildberryがお客様に愛されている証拠ですね。

    みなさんいつも本当にありがとうございます。

     

    取引先にもしょっちゅう

    「腹が減りました。もう売るものがないです。」

    と催促します(笑)

     

    そうすると私の好みを熟知した取引先社長が

    いかにもWildberry店主オガワが好きそうな生地の見本を送ってきてくれます。

    その中から厳選して発注をかけます。

     

    30m巻きの反物は30mのまま、50m巻きの反物は50mのまま、100m巻きの反物は100m全部発注しますが、

    重くて持てないので「分割してください」と言います(笑)

     

    「10mだけください」みたいな細かいことはしません。

    「全部売れるだろうか?」みたいな心配も一切しません。

    しかも、

    「今月の仕入れ予算はこれくらいでm今回の発注金額はこれだけだから、どうしようかな、これも欲しいけど我慢しようかな」

    みたいなことも一切しません。

    「好きなら買う。」

    そこに予算という概念がありません(笑)

    要するに無頓着(笑)(笑)(笑)

     

    そして自分がいいと思って仕入れた生地が、予想に反してあんまり売れなかった場合、

    「あの生地、まだある。」と言ってにんまりします。

    好きだから、いつまでも自分の手元にあって欲しいんです。

    そして

    「こんなに素敵な生地なのに気づかないなんて、お客さんは損しているね〜」と

    自分だけいいところどりしたかのような気分になります。

    「自分の伝え方が悪いから良さが伝わらないのではないか」とは考えません(能天気)。

    いつの間にかなくなってしまっていたら

    「なくなっちゃった。寂しいなあ。」と思います。

     

    なんというか、無頓着、どんぶり勘定、

    言い方を変えると「豪快」なんでしょうね。

    自分ではこれが標準でこれ以外のやり方を知らないというかやろうと思わないので

    「普通だ」と思っているのですが、

    よその人からはよく「男前」とか言われます。

     

    そんな商売形式をずっと続けてきたのですが

    最近の運送会社の逼迫状態が非常に深刻化してきていてですね、

    人手不足とか、人材不足とか、労働者不足とか、って全部同じ意味ですね。

    あんまりいっぺんに反物が送られてくると

    運送会社の運ちゃんに怒られちゃうんです。

    最近ちょっとトラウマになりつつあってですね、

    生地が届く度にビクビクしてしまう始末なのですよ。

     

    で、取引先にも事情を話して

    生地を送るのを小出しにしてもらうようにお願いしました。

     

    なので、今後は大型新着アップ、というよりも

    ちょぼちょぼと新しい商品を追加していくような形式を取ろうと思います。

     

    ただ、商品の種類はあんまり減らないように気をつけますね。

    「いつ見ても何かしら欲しい生地がある、買いたいと思える品物があるお店」を目指して頑張りますね。

     

     

    今日のお弁当ですよ。

    手作りお弁当を出勤日は必ず持ってくるようにして、

    しかもその内容をお肉はできるだけ豚肉を入れるように心がけたら

    あんなにひどかった貧血が随分とましになってきましたよ。

     

    やっぱり人間の体は食べたもので作られるから、

    毎日口にするものは大事ですね。

    身を以て実感してしまいます。

    そんなに手の込んだものじゃなくても良いんですね。

    体に必要なものが揃っていれば、

    味付けなんかはマヨネーズや醤油でどうにかなりますもんね(やっぱり雑だ)

     

    代謝が落ちるお年頃で

    痩せにくく太りやすくなってきてるのを実感している今日この頃ですが

    体重云々よりやっぱり健康であることを最優先したいなあと思いましたよ。


    Instagram

    コメント
    コメントする