寒いとは言っても

2018.12.27 Thursday

0

     

    寒い寒いとは言っても

    北海道の寒さに比べたらこんなの寒いうちに入らないのだろうなあと思いつつ

    やっぱり朝布団から出るときなどは「寒いなあ〜」と言って再度寝ようとしてしまう

    Wildberry店主オガワです。どうもこんにちは。

    貧血だ貧血だと言っている間にクリスマス終がわっちゃいましたね。

     

    「寒い寒い」と言いながらアランカーディガンを着込み(何でもかんでもアラン編み)

    リビングのエアコンの温度を上げて

    (リビングで犬たちが寝ているので低め設定で一晩中エアコンをつけているのです)

    キッチンのガスストーブに点火して

    お湯を沸かしてコーヒーを淹れ、

    飲み始める頃にようやく目が覚めてきて寒さもマシになります。

    コーヒーとガスストーブのおかげですかね。

    お腹の中から温めるのは良いですね。

    ガスストーブは遠赤外線が出ているせいか、実際の温度よりも暖かく感じますね。

     

    で、寒い時は意外と薄手の服を何枚も重ねて着込んだ方が体感温度が上がると最近学んだので、

    今日はたくさん重ねて着て来ましたよ。

     

    あっ、最近気に入って巻いているスヌードは

    少し前にご紹介した畝ニットの余裕分がほんの少しだけ出たので

    それで作りましたよ。

    長さ70cm、全幅(150cm幅)でチューブ状に縫い合わせ、一回転ねじってつなぎ合わせましたよ。

    つなぎ目にピスネームを挟みましたよ。見えてないけど(笑)

     

     

    ノルディックジャガードのカーディガンは近所の古着屋さんで購入したものです。

    45のものだったかな?

    元居候に見せたら「良いな良いな可愛いな」と言われましたよ。

    その前に娘にも「良いな良いな、可愛いな」と言われましたよ。

     

    褒められたのは嬉しいのですが、

    でもその前に元居候の髪の毛がクルンクルンになっているのが気になって気になって

    どうしてそんな頭になっちゃったのかがどうしても知りたくなってしまいましたよ。

     

     

    んで、その中にはウール天竺で作ったボートネックカットソーを着ていますよ。

    んで、さらにその中に変哲T

     

    流石にこれだけ着れば寒くてもあんまりブルブルせずに済みます。

    重ねるアイテムがたくさんあると、多少寒くても安心感がありますね。

     

    これから年末寒波がやってくるそうなので、

    皆さんも暖かくしてお過ごしくださいね。

     

     

    昨日12/26の新着にはたくさんのご注文をいただき誠にありがとうございました。

    年明け1/7より出荷準備を開始させていただきますね。

    どうぞ気長に楽しみにお待ちくださいね。

     

    ちょっと気が早いのですが、綿をメインに取り揃えたラインナップですよ。

    ウールは一点のみ

    このウール、すごく気に入っているんです。

    本当は今期は早めに綿メインの品揃えにスイッチしようかな?と思っていたのですが

    柄といい風合いといい軽さといいどれを取っても非常に私好みだったもので、

    辛抱しきれなくて仕入れちゃいました。

    数量は控えめですが(笑)。

     

    もう早速品切れの商品も出始めているので

    また折を見て近々追加アップしようかな?なんて思っていますよ。

     

    次の新春のWildberry店主オガワは、冷めたような色合いが好きみたいです。

    そんな感じの色合いのものばかりを気がついたらチョイスしていますよ。

     

    今見たら寒そうですね。

    でも気分を春にスイッチしてから見てくださいね。

    (これから本格的に寒くなるっていうのに、無茶苦茶な)

     

    爽やかなオトナを狙っているのかもしれませんね(笑)

    いや。爽やかなおばさんか。

     

    まあ、お客さん受けがいいかどうか、よりも自分が好きかどうかの方が重要なWildberry店主オガワは

    今回のラインナップと次にご紹介予定のラインナップを眺めては

    満足げにニンマリしていますよ。

    相変わらず気持ち悪いですね。

     

    今回の新着は、備考欄にお客様からのメッセージをたくさんいただきましたよ。

    年末のご挨拶のような感じですかね。

    こちらでお返事に変えさせていただきますね。

    今年もWildberryのお客様でいてくださってありがとうございました。

    今年もWildberryの生地を気に入ってくださってありがとうございました。

    そして来年ももしよかったらWildberryとお付き合いいただけましたら幸いです。

     

    そんなわけで(どんなわけ?)今年も相変わらずの生地変態でした。

    きっと来年も生地変態です。

    きっとそこはブレませんね。


    Instagram

    コメント
    コメントする