やっと買いましたが

2018.03.12 Monday

0

     

    今日は朝からなんとなくいいお天気で

    ひょっとしてマフラーなんかいらないかな?と思い着けないで来たのですが

    駅までの道すがらものすごい強風に煽られてしまい、

    やっぱりマフラー巻いて来たらよかったかなと後悔したのですが

    強風に負けない様に一生懸命歩いたら結局汗ばんでしまい

    やっぱりマフラーナシで正解だったかなと思ったWildberry店主小川です。

    どうもみなさまこんにちは。

     

    お日様の光が強くなって来ていて、

    日没も遅くなって来て

    1日が長く感じていい気分ですね。

     

    え〜。

     

    先日新しい靴をやっと買いましたよ。

    でもね、私としたことが、

    またかかとのない靴を買ってしまいましたよ。

    一体何をやっているのでしょうかね?

     

    とんがったつま先と、

    平べったいヒールが特徴的で一目みて「魔女のスリッパみたいな靴だな」と思いましたよ。

     

    なんというかカジュアルでフランクなんだけど少しだけ大人っぽい様な気がして

    とても気に入りましたよ。

    何よりも足を入れた時の感覚がものすごく気持ちよくて

    「ああ、これは私の足によく合う靴だな」と

    足を入れた瞬間に思いましたよ。

     

    黒はサイズがなくて

    他にグレーと白があったのでグレーを選んだのですが

    白も買えばよかったかしらんと今更思っていますよ。

    それほど履きやすくて気に入っています。

    かかとないのにね。

    でももう暖かくなるし、まあいいか。

     

    スリッパみたいな、

    サンダルみたいな、

    そういうラフでフランクな靴を履いて

    遠くまで出かけるのってなんだかとてもいいなあと

    なぜか思ってしまいます。

    なんというか、

    どこへ行くのでも常に自分自身で平常心でしかもリラックスしていられたら素敵だなと思うのです。

    変かなあ?

     

    気を張って自分をよく見せようとしたり立派に見せようとしたり、

    かっこいいと思ってもらおうとしたり

    尊敬されたいと思ったり、

    そういう鎧の様な立ち位置じゃなくて

    自分自身がリラックスしていい笑顔でいられるためのお洋服や身につけるものであって欲しいと思います。

    少なくともWildberryがご提案するお洋服は。

     

     

    今日はゆったりとしたカットソーに変哲Tを合わせて来ましたよ。

    ボトムはキュロットの第一号サンプル。

    私はやっぱり第二号サンプルの丈の長いほうが好きかも。

    でも、背の低い方や、

    足捌きがいいほうが好きな方もいらっしゃると思うので、

    パターンは両方丈のガイドラインを入れました。

    今日、データ加工が終わって出力したパターンをお姉さんに切り貼りして検証してもらいましたよ。

    それで生地を裁断して、サンプルも縫いました。

    サンプルは次にご紹介する綿麻ストレッチデニムなのですが

    マア〜しなやかで気持ちのいい生地でしたよ。

     

    11ozで厚みはあるはずなのですが

    打ち込みが甘めなので柔らかくてしなやか。

     

    そして使っているリネンが多分とても上質なんですね。

    ツヤ感としなやかさがあって

    縫っているときの指先が気持ちよかったです。

     

    カジュアルな中にちゃんと女性らしさと上品さが漂う、とても素敵な生地だなと思い個人的にとても気に入りましたよ。

     

    あまりにも気に入ってしまったので、

    フライングして皆さんにお伝えしてしまいました。

     

    ただ、打ち込みが甘いので、透け感がどんな感じか気になるところではありますね。

    それはまた着用して検証してみますね。

     

    ご紹介までもう少々お待ちくださいね。

     

     


    Instagram

    コメント
    コメントする