またもやご無沙汰してしまいました

2016.02.04 Thursday

0
    実は個人的に忙しかったのですが、
    それにかまけていてはいけないので仕事らしきことも一生懸命やっていたWildberry店主小川です。
    どうも皆様お久しぶりです。

    で、ちゃっかり新着アップもしちゃったりして。



    セルビッヂインディゴデニムで作ったサロペットパンツを販売しようと思っていますと
    前回のブログでお知らせしようと思っていたのですが、
    何もお知らせしないうちにアップしてしまったのですが、
    ありがたいことにご注文をいただいちゃいました。
    ありがとうございました。

    自分で作った洋服を販売するっていうことを、
    外部のハンドメイドサイトではやっていたのですが、
    自分のお店で販売するのは初めての試みです。
    縫製サンプルだったり生地のサンプルだったりするのですがね。

    私はいい加減な性格なので、
    縫製サンプルも仕様書の通りじゃない場合もあるんですが、
    まあ、片目つぶっていただけましたら幸いです。

    新しいパターンもご紹介しております。



    Vネックプルブラウスと言います。
    Instagramでは少しご紹介していたので、見てくださった方もいらっしゃるかなと思います。
    スカートでもパンツでも合わせやすいように、そんなに丈長じゃなく、でもお尻は隠れて、
    ふんわりふわふわしてるけど袖とかもたつかないので太って見えません。





    衿ぐりのカーブ、形状、肩下がり、後ろ身頃の幅など、
    思っていたよりも何度も調整をすることになってしまいました。
    もっとスッと出来上がるかな?と思っていたのですが、そうは問屋が卸してくれなかったみたいですね。
    袖付けだけでも3回はやり直しました。

    作っては試着してダメ出しして、作っては試着ダメ出し
    何度も何度も繰り返し、
    結局何着作っただろうか(遠い目)。。。

    そんなわけでいいパターンになったんじゃないかなと思います。
    私はすっかりVネックプルブラウスに飽きてしまいました。(売る前に)

    でも可愛いパターンですよ。オススメです。

     
    ここからはわたくしごとで、仕事やお店とは全く関係ないので
    Wildberry店主のプライベートに興味がない方はスルーしてくださいね。

    私は今年高校に進学するムスメを持つ母親でもあるのですが、
    一足早く合格通知を持ってムスメが帰ってきました。

    都立なんですが、デザインとかを主に学ぶ専門高校を志願していたんです。
    ダメ元で推薦入試も受けたのですが、受かっちゃったみたいです。

    そこの高校に入りたいけど成績が届かないから塾に行きたいとムスメが言ってきたのがちょうど1年前でした。

    塾では模試のたびに「そんな偏差値では到底合格なんてできないよ。」と言われ
    学校での三者面談でも「こんな成績じゃあその高校は到底無理ですよ。志望変更をした方が・・・」と言われ
    それでも折れずにずっと同じ学校を志望し続けたムスメ。

    夏休み中の夏期講習後ぐらいから努力の成果が出始めて、
    学校で行われた秋の三者面談では「射程圏内に入りましたね。努力しましたね。」と担任に言われて思わず泣いてしまっていたムスメ。

    冬休み前の三者面談で「推薦入試の合格範囲には到底届かないけど、ダメ元、記念的な意味合いで推薦入試も志願してみましょう」と言ってもらえてまた号泣したムスメ。

    冬休みあけ、いよいよ受験ムードが強まってきた中、数学の点数がどうしても伸びないと悩んで涙を流していたムスメ。
    推薦はどうせ受からないから一般受験で受かるためには苦手な数学を克服することが絶対条件なのに、
    どうしても成績が伸びない、どうしても毎回同じ点数以上取れないと焦ってジタバタもがきまくっていました。

    推薦入試が終わった後の彼女は「できるだけのことはやったから、どうせ落ちるとしても悔いはないわ」と清々しい顔で言っていました。

    小さい頃から絵を描くのが大好きな子でした。
    画用紙いっぱいに余すことなく偏ることなく描くのが得意でした。

    個性的であるがゆえにいろいろ悩む部分も多かったと思います。
    周囲に合わせてうまく立ち回れない不器用な部分もあって、
    大人の目から見たらそれも個性で良いと思えるところでも
    本人にとっては自己否定の原因になったりして、それがゆえに傷ついたり。

    今回、おそらく生まれて初めて自分から欲して行動して、
    努力と苦労を積み重ね、その結果合格という「目標」を手にいれたのだと思います。

    自分から欲して行動した時の馬力ってすごいなあと我が子ながら感慨深く見守りました。

    ムスメの受験に私も随分と振り回されました。
    時間も労力も。
    それももう終わります。
    いい結果とともにおしまいを迎えられてよかったなあと思っている次第です。

    これからまた仕事に集中します。
    より良い商品をご紹介できるようこれからも頑張りますね。

    Instagram

    コメント
    ひとつ上の娘がいます
    合格、おめでとうございます。
    素敵な高校生活をおくれますように
    画面のこちらから応援しています。
    • by mihohaha
    • 2016/02/04 9:52 PM
    mihohahaさん、ありがとうございます!
    大嫌いなお勉強を毎日毎日頑張るほど入りたかった学校なので、
    きっと素敵な高校生活になると思います。
    そうじゃなかったとしても全力でフォローとサポートします。
    親業って大変だけど楽しいですね。
    • by オガワ
    • 2016/02/04 10:11 PM
    こんばんは。娘さんの合格、おめでとうございます!我が家の娘も今中3。同じく受験生です。
    うちはこれから受験始まります。
    早く良い知らせが届くよう、親は神頼みです。
    お互い、全力で親業楽しみましょう!
    • by yuko
    • 2016/02/04 11:20 PM
    yukoさんありがとうございます!
    良い時も悪い時も全力で向き合って
    親業をこれからも楽しみましょう!
    • by Wildberryオガワ
    • 2016/02/05 12:56 PM
    娘さん、合格おめでとうございます。
    我が家にも中学3年生の受験生がおります。
    他人事とは思えず、とても嬉しくなってコメントさせて頂きました。
    好きなことがあるって素敵なことですね。
    • by bambi
    • 2016/02/05 1:02 PM
    お嬢さんの合格、おめでとうございます!
    我が家の娘は先行試験で合格しましたが、
    発表の時、見たこともないような本当に嬉しそうな笑顔だったことを今でも覚えています。
    (もう6年も前の話です)
    入試の是非が問われたりもしますが、
    人生最初とも言える試練はやっぱりあった方がいいなと自分では思っています。
    自分の力で勝ち取った合格、
    お嬢さんはこれからどんな時も、
    自分の力を信じてぶつかっていけることでしょうね。
    お母さんも、お疲れ様でした!
    ところでデニムのVネック、とても素敵です♪
    bambiさん、ありがとうございます!
    好きなことがあって、それがやれる環境があるって素敵なことだなと親バカながら思います。
    私も高校受験時代に戻りたいです(T△T)
    良い方にも悪い方にも振り幅がすごく広い、
    東京ってすごい街です。
    • by Wildberryオガワ
    • 2016/02/07 9:26 PM
    はにぃさんありがとうございます!
    子供って、心の中が表情に素直に現れるので、
    良い顔姉弟てくれると親として本当に嬉しいですね!
    私なんかも「若いうちの苦労は買ってでもしろ」と知り合いのおばあちゃんに言われて高校生時代を過ごしてきたせいもあってか、
    試練は人生の肥やしのようなものだなあと思ってたりします。
    娘には
    「やればできることを証明してしまったので、もう言い訳や逃げの人生は許されないね、頑張ってね〜。」と言って冷やかしています。
    縫いネック褒めていただいて嬉しいです( ̄∇ ̄*)ゞ
    次は今更ながらですがスキニーパンツなんかどうかななんて思っています( ̄∇ ̄*)ゞ
    • by Wildberryオガワ
    • 2016/02/07 9:30 PM
    娘さん、合格おめでとうございます♪
    本当に、本当によく頑張ったご褒美ですね!
    小川さんの背中を見て育ったからこそ
    目標を見失わず、突き進めたのですね。
    きっと素敵なデザイナーさんになるでしょうね♪
    そんな娘さんを見守り続けた小川さん、
    お疲れ様でした。
    少しゆっくりしてくださいね、と書こうとしたら
    もう新着アップ...
    小川さんらしいと言うか、何と言うか。

    ウチには娘さんより一つ上の長男がいます。
    いろいろとありましたが
    ウチも記念受験にと受けた高校に受かって
    高校生活を満喫しています。

    自分の夢に自分の力で一歩一歩近づいて
    大きくなっていく子供達
    本当にキラキラしていて...
    嬉しくなって
    コメントしてしまいました。

    • by *のん*
    • 2016/02/08 4:59 PM
    *のん*さん、ありがとうございます!
    お返事遅くなっちゃってスミマセンでした。。。

    いやあ〜わたしも娘に負けてられないなと気持ちが引き締まりましたよ。
    勝って兜の緒を締めよってヤツですかね。( ̄∇ ̄*)ゞ ナンチャッテ。

    高校受験って、生まれて初めての「自分で決断する」人生の分岐点なので、
    良くも悪くもとても印象深いですよね。

    自分の時はどうだったかな?なんて振り返ってみると
    あんまり偉そうな口きけないな〜なんて思っちゃったりします( ̄∇ ̄*)ゞ
    • by Wildberryオガワ
    • 2016/02/14 8:43 PM
    コメントする