サンプルを縫いましたよ

2019.08.08 Thursday

0

    いつだったかの予告通り、白の変哲Vを古着のデニムと合わせて出勤して来た

    Wildberry店主オガワですよ。

    災害級の暑さの東京からこんにちは。

    涼しそうな顔して着画撮影をしていますが、

    実はこの時汗ダックダクの上に腹ペコでしたよ。

     

    自宅でくつろぐ時用の組み合わせだったはずでは?

    もうね、暑くて脳みそが機能しないんですよね。

     

    今日はお姉さんが手伝いに来てくれる日だったのですが

    デニム姿の私を見て「暑そう!」と言いましたよ。

     

    私は「うん。暑い。」と答えましたよ。

    脳みそが機能していない証拠ですね。

    なんでこんな暑い日にデニムなんて履いて来ちゃったんですかね。。。

     

    自分の愚かさが嫌になりますね。

     

     

    愚かさついでに予告なんかしちゃいますよ。

    古着のデニムも良いのですが

    自分で起こしたパターンの方が脚長でスッキリ見えますね。

     

    また手前味噌ですね。

     

    でも我々ぐらいの年齢の大人の女性には

    これぐらいのシルエットの方がお品がよく見えて大人っぽくて良いと思います。

     

    贔屓目抜きに見ても。

     

     

    おきまりのバックスタイル。

     

     

    無駄に動いてみた。

     

    これ、新作じゃないんです。

    リバイバルです。

     

    なんて名前だっけな?

    ストレートワイドパンツ(復刻版)です。

    M、L、LLの3サイズでご紹介しますよ。(今日じゃないよ)

     

    以前ご紹介した時はA0版サイズだったのですが

    データを分割して表紙付きの貼り合わせパターンでの再登場です。

     

    今回は11ozデニムでサンプルを縫いましたよ。

    サンプル縫製のために生地をコインランドリーで洗ったら

    すごくふっくらと柔らかくなって良い肌触りになりましたよ。

     

    あの〜、昔流行ったリーバイス501のワンウォッシュに似た質感だなと私は思いましたよ。

    実際のリーバイス501はもう少し厚い生地ですが。

     

    これはふっくらと柔らかいので

    履いていてもそんなにしんどくないです。

    朝履いていた古着のデニムよりも軽くて涼しくて楽です。

     

    最近ボトム向けの生地が全然ないことに今気づきましたよ。

    今回サンプルを縫った11オンスデニムと、あとはオーガニックコットングレンチェックぐらいですかね?

     

    なので今日慌てて発注しましたよ。

     

    このパターンは2015年に作ったものなのですが

    今改めて作ってみても

    「いやあ、良いなあ。」と手前味噌ながら思いますよ。

     

    良いパターンは、作るのが楽しいです。

     

    形が形成されて来た時に

    パンツが立体的になってくるのがワクワクします。

     

    パンツはパターンを作るのも縫製するのも好きです。

    私はステッチ馬鹿なので、

    長いステッチをたくさん入れれるパンツは

    作っていて本当に楽しいです。

     

    そういえば、

    ウエストのゴムを通すのが苦手で

    どうしたら良いですか?というお問い合わせを以前いただいたことがありました。

     

    今日久しぶりにウエストゴムを通したので

    ご紹介しますね。

     

    私のやり方はかなり邪道だと思いますが(笑)

    なんせ何もかもが我流なので。

     

     

    私が使っているゴム通しはこれです。

    長いのでゴムを通す時に手が楽です。

    でも、このゴム通し、ゴムがすっぽ抜けるんですよね。

     

    なので、

    縫います。

    こうすれば絶対にすっぽ抜けません。

     

    で、あとは通すだけ。

    通しおえたら縫った糸を解くか、

    縫った部分を切り落とします。

     

    私はウエストゴムは自分のお店の中途半端に余ったものを使うので

    若干長めにカットしてゴムを通し終えたら切り落としちゃいます。

     

    お姉さんに聞いてみたら

    お姉さんは何やらとても優秀なゴム通しに出会ったらしく、

    それを使い始めてからはゴム通しの時のストレスがなくなったと言っていましたよ。

     

    大工さんと一緒で

    ソーイングには道具が大事(ミシンないと縫えないしね)で

    道具の良し悪しで作品の仕上がりの良し悪しが大きく左右されるので

    道具はできるだけ最新式のもの、できるだけ良いものを使うようにした方が良いよ

    とのことでした。

     

    なるほどなるほど。

    私も出無精にならずにマメに資材屋さんを覗くようにした方が良いですね。

     

    でもね、資材屋さん、微妙〜に遠いんです。

    地下鉄二駅分なのですがね。

     

     

     

    出無精の上に時間ケチですね(笑)

    そんなんじゃ良い運との出会いも望めませんね。

    動くのだ!オガワ〜!!


    Instagram

    お腹が出っ張りましたよ

    2019.08.06 Tuesday

    0

       

      今日も暑い東京ですよ。

      午前中に荷物の受け取りがあったので

      お昼を自宅で食べてから出勤したのですが

      午前中の時点でもうすでに35度あるとテレビの中でアナウンサーの人が言っていましたよ。

       

      今日は丸襟長Tを自分でちょこっとアレンジして半袖ワンピースにしたものを着てきましたよ。

      家でくつろいでる人みたいですね。

      パジャマで出かけるぜ(笑)

       

       

      昨日は仕事の帰りに夫と娘と待ち合わせをして

      阿佐ヶ谷七夕祭りを見に行って来ましたよ。

       

      出店がたくさん出ていて吹き流しの飾り付けや

      はりぼてのコンテストなどがあって

      ローカル色が強くて楽しいのです。

       

      わざわざ遠くから訪れる人はそう多くはないとは思いますが

      近所の人たちはこぞってお出かけするんじゃないですかね?

       

       

      パールセンターというアーケードで開催されているのですが

      手作り感満点でローカルな雰囲気満点でしょ?

       

       

      さて、

      函館ではいつも行っている居酒屋がまさかのお休みで途方に暮れてしまいましたよ。

      で、友人に教えてもらって別の居酒屋さんに行きました。

      刺し盛りを頼んだらこんな豪華さ。

       

      確かこれで一番小さいサイズだったと思います。

      IMG_0852.jpg

       

      IMG_0853.jpg

      イカゴロ焼き。なぜかホタテの貝殻の上で焼いてくれています。

      磯の香りドバーですね。

       

      IMG_0854.jpg

       

      箸置き。

      と爪楊枝置き(笑)。

       

      途中から仕事を終えた友人が合流してくれて

      弾丸トーク大会が始まりましたよ。

       

      夫は眠くなってしまったので先にホテルに帰ってしまいました。

      女のおしゃべりなんか聴いててもつまんないだろうしね(笑)。

      結局ラストオーダーまでおしゃべりは続きましたよ。

       

      お店でさんざん飲んだはずなのですが

      部屋に戻ってから寝酒と称して9%の缶チューハイを飲んでから寝ましたよ。

      我ながらどんだけ飲むねん?と突っ込みたくなりますよ(笑)。

       

      IMG_0855.jpg

      翌朝は函館朝市へ行き朝から豪勢に食べて飲みましたよ。

      お刺身は本鮪でしかも冷凍していなくてその上入荷したばっかりという

      港町だからこその贅沢ですね。

       

      IMG_0857.jpg

       

      カニイクラ丼。

       

      IMG_0858.jpg

       

      私は実はもともとニシンが好きじゃないのですが

      このニシンはとっても美味しかったですよ。

      ニシンが苦手なくせに、なぜか「今日はニシンを食べる。」と揺るぎない決意がありました。

      美味しいに違いないと、なぜか思っていたのです。

      実際に脂が乗っていてとっても美味しかったですよ。

       

      お腹もいっぱい、ちょっとほろ酔いになったので

      ホテルに戻って部屋で一休みしてから再度出かけようかと思っていたのですが

      (朝市に行きたいのでいつも駅周辺のホテルを取るんです)

      まだルームクリーニング中だったので

      そのままロビーでボンヤリ待つのもね〜。ということで山に登って来ましたよ。

       

      IMG_0862.jpg

      函館といえばお決まりですね。(笑)

      この日は函館港祭りという大きなお祭りがあって、夜には花火大会があるらしいので

      函館山展望台はものすごく混んだでしょうね〜。

      まだ午前中だったので私たちが登った時は空いていましたよ。

       

      IMG_0864.jpg

       

      観光船が波止場に留まるのが見えましたよ。

      船の左側の平坦な緑地が花火の打ち上げ会場みたいです。

       

      函館山展望台からの眺めはそれは良いでしょうね。

      でも人が多すぎてしんどくなっちゃいそうですね。

       

      どんだけお祭り好きやねん?って感じですね。

       

      この後友人の会社の屋上でビールを飲みながら花火鑑賞をさせてもらいましたよ。

      その話はまた後日。

       

      (え?別に良いって?まあ、そんなこと言わずにお付き合いくださいまし)

       

      東京に帰って来て、

      「どうせ体重増えてるし。」

      と思って測っていない(測るのが怖い?)のですが、

      どうひいき目に見てもお腹がポッコリと出っ張っていますよ。

       

      これは食べ物じゃなくて

      肉もしくは脂肪がお腹周りに付着しているっていうことでしょうね?

       

      もう良い歳だし、一回肉がついたらなかなか落ちません。

      東京に帰って来てもう3日目なのでそろそろ勇気を出して明日の朝ぐらいに体重計にのってみようかな?

       

      現実から目をそらしちゃいけませんね。

       

       


      Instagram

      ただいま東京

      2019.08.05 Monday

      0

        IMG_0848.jpg

        お決まりの(笑)

        チェックインから登場までの時間潰し兼水分補給。

         

        IMG_0849.jpg

         

        メインの料理が出てくるまでの間の時間つなぎ(小腹が減っていたもので)

        おつまみ盛り合わせ。

         

        オーガニックワインとオーガニック食材にこだわったバーでした。

        かかっているオリーブオイルがものすごく美味しかったです。

        我が家で使っている安物とは全然違うねっ!と思いましたよ。

         

        IMG_0850.jpg

         

        メインは鴨のコンフィーだったのですが

        がっつきすぎて写真を撮るのを忘れていましたよ。

        残骸しか残っていない(笑)

        汚いもの見せるなってやつですね。

         

        北海道帰省から無事に帰って来たWildberry店主小川です。

        大変長い間お休みをいただきありがとうございました。

         

        私の地元は旭川なのですが

        せっかく北海道へ行くので友人の住んでいる函館もちょっくら寄り道してきましたよ。

         

        北海道での道中のお話もご紹介したいのですが

        それはおいおいご紹介しますね。

        もうね、

        ご想像を裏切らない飲んで食って飲んで食っての連続でしたよ。

        これで太らないわけがない!

        食い倒れ道中でしたよ。

         

        ところで、

        懐かしの北海道で

        懐かしいものを見て

        懐かしいことを思い出しましたよ。

         

        IMG_0865.jpg

         

        こういう北海道のホテルチェーンの大きなポスターがあったのですが

         

        IMG_0866.jpg

        一番左のこのホテル。

        「あっ!懐かしい!!」と思わず声に出してしまいました。

         

        これね、私が札幌のパーススタジオにいた時に完成予想図を描いていた覚えがあるんです。

        と言ってもペーペーの私が一人で任されるはずもなく、

        手書きの分業制で最終的には社長が仕上げをするのですが

        入社して本当に最初の私は

        背景の木々を書かせてもらえたかどうかって感じだったんじゃないかなあ?

         

        そのパース(完成予想図)がそのままCMにもなっていましたよ。


         

        一番後ろの山と空は写真を合成したものなのですが

        手前の建物と手前の木々は我々のスタジオで描いたパースです。

         

        実物よりも絵の方が立派に見えますね(笑)

         

        パーススタジオにいた時の主な仕事は

        マンションの売り出し前の完成予想図が多かったです。

         

        次に公共工事のコンペ。

        札幌ドームを立てる前の公開コンペの時もプレゼン用のパースを手がけましたよ。

        私がいた会社が請け負った建築会社さんはそのコンペでは落ちてしまいましたが。

         

        そういう風に一時的に使用されて必要なくなって忘れられてしまうようなお仕事が多かった中

        これはまだ健在というか、なんというか、

        懐かしくて嬉しくなりましたよ。

         

        貧乏だったあの頃を思い出しますね。

        アニメーターか、パースアシスタントか。

        っていうくらい拘束時間が長くてお休みが少なくて給料が安かったです(笑)

         

        在籍中はGWがあったことがありませんでした。

        年末も31日にみんなで大掃除して

        1月4日には仕事始めでしたよ。確か。

        日曜日も出勤ってことも結構多くて

        土曜日(は、普通に仕事)の夕方に社長がついたての向こうからニュッと顔を出した時点で

        「あ、明日も出勤ね。」と悟る。という日々でした。

         

        このお仕事をしていた時に平面と立体の概念を体で覚えたのかな?と今となっては思いますよ。

        アパレル業界で建築分野出身の人、なかなか多いみたいです。

         

        IMG_6459.jpg

         

        今日は新しい型紙をご紹介していますよ。

        何の変哲も無いVネックTシャツなので、「変哲V」

        相変わらずのひどくダサいネーミングセンスですね。

         

        最初に半袖のパターンを引いたのですが

        実際に試作を重ねてみると

        長袖バージョンの佇まいがイケてるね?

        と思いましたよ。

         

        Tシャツで長袖の方が佇まいがいいってなかなか無いので喜んでいますよ。

        Tシャツは半袖の方が圧倒的に可愛くなる率が高いんです。

         

        これ、白の天竺で作って古着のデニムと合わせたいなあ。

        家でくつろぐときなんかそんな感じのラフなお洋服がいいなあ。と最近は思います。

         

        最近は我々ぐらいの大人世代にもデニムが流行っているみたいですね。

         

        半袖と長袖が標準でついていますよ。

        衿パーツも85%、88%、90%と3種類ご用意しましたよ。

        伸縮率によって使い分けてくださいね。

         

        ニットソーイングは実際に縫って体で感覚を覚えていくものなので、

        「この生地の場合は何%のパーツを使うべきですか?」

        というご質問にはお答えできないかもしれません。ごめんなさい。

         

        「習うより慣れろ」のマインドで是非チャレンジしてみてくださいね。

         

        ちなみに絵を描くこともソーイングも同じなのですが

        上達する過程で

        最初は失敗をたくさんします。

        で、少し上手になってくると失敗しても直すことができるようになります。

        で、もっと上手くなってくると「直すのが上手に」なってきます。

        で、最終段階になると「失敗しなく」なります。

         

        この段階をちゃんと踏まないとなかなか上達しません。

         

        なので、失敗を恐れていたらいつまでも初心者のままで足踏みをしないといけないんです。

         

        失敗は上達の母なので、

        是非失敗と仲良くなってくださいね〜。


        Instagram

        食い道楽と言われましたよ。

        2019.07.25 Thursday

        0

           

          今日は鳥手羽先を洋風のハーブ塩で味付けて焼いてきましたよ。

          焼く前にほんの少しだけ片栗粉をまぶすと

          美味しさが逃げなくて柔らかく仕上がります。

           

          ツナとネギ入りの卵焼きは最近のお気に入りです。

           

          ツナ入りの卵焼きはパサパサになりがちだったので

          苦手意識が強くてそんなに作ったことがなかったのですが

          単にツナの絞りすぎだったということがわかって以来

          ふっくらと焼き上げることができるようになって

          気に入って頻繁に作るようになりましたよ。

           

          ボリュームがあってお腹がいっぱいになるので

          なおさら気に入っているWildberry店主オガワです。

          みなさんこんにちは。

           

          梅雨が明けたっぽいですね。

          突然めっちゃ暑いです。

           

          最近ちょっと真面目にお仕事をすることを覚えて(え、知らなかったの?)

          相変わらずの亀の歩みですが

          水面下でコツコツを物事を進めていますよ。

           

           

          さてこれは火曜日の夜の夜ご飯ですよ。

          黒毛和牛のハンバーグと

          きゅうりのピクルス

          甘唐辛子の焼き浸し

          キャベツとベーコンのコンソメスープ

          (スープっぽくないですね。器がないもんで)

          そして和牛の脂がもったいなかったので

          輪切りのナスをソテーして、

          パルミジャーノレッジャーノを削ってふりかけましたよ。

           

           

          お休みの水曜日は

          茄子とズッキーニとソーセージのアリオリにとろけるチーズをかけてグリルで焼きましたよ。

           

          この日娘は友達を映画を見に行ったので

          お昼は夫と二人でした。

          二人分でこの量で我慢しましたよ。

           

          なぜってその日は

          立石に行く用事があったからなのです。

           

          知らない人は全く知らないと思いますが

          知る人ぞ知る、

          昼呑みの聖地

          もつ焼きの聖地です。

           

          用事の時間より少し早く立石に行き

          駅周辺を散策しましたが

          まだ日が高いというのにあちこちから美味しそうな匂いと

          もうすでに酔っ払っている人の笑い声が聞こえてきましたよ。

           

          のんべえ横丁という古い横丁を過ぎたところに

          コの字カウンターの

          ちょっと広そうなでも狭そうなそして美味しそうなモツ焼きのお店を見つけましたよ。

          スタッフの皆さんが開店準備をしていて

          串打ちしたモツが山のように大きなバットに積まれていましたよ。

           

          「用事が終わったらここに寄ろう」と心に決めましたよ。

           

          店名で検索をしてみたら

          そのお店は16時オープンの様でした。

           

          用事が終わったのが16時半。

          喜び勇んでそのお店に行ってみましたら

          すでにほぼ満席でしたよ。

           

          平日の、まだ日が高い時間なのに!

           

          かろうじてカウンター席が空いていたので

          そこに「お邪魔しま〜す」と言って座りましたよ。

           

          すると隣に座っていたご常連さんが

          そのお店の美味しい食べ物や美味しい食べ方、名物の飲み物などを

          フレンドリーかつ親切丁寧に教えてくれましたよ。

           

          「あんたらモツ好きかい?

          てか好きじゃなかったらこんな店来ないわな。

          二人とも強そうだなあ〜」と

          楽しそうに話しかけてくれましたよ。

           

           

          気のいいご常連さんのオススメを中心にセレクトしましたよ。

          ハイボールは私が今まで飲んできたどのハイボールよりも濃かったです。

          一杯で顔が赤からみそうになるぐらい。

          ガツンときました。

           

          いやあ、おしゃれな感じの食べ物も好きですが

          彩りが良くておしゃれっぽくて美味しそうなものの方が

          きっと人気なんだろうなと思いますが

          見た目がちょっとアレでも

          モツは本当に美味しいです。

           

          捨てられる部分だったなんて本当に勿体無いですね。

           

          しかも立石のもつ焼き屋さんの凄いところは

          ものすごく美味しくてお値段が安い上にボリュームが凄いところです。

           

          痩せの大食いかつ大酒飲みの夫と私が

          お腹カンッカンになるほど食べて飲んで、

          お会計が3000円とちょっとでした。

           

          せんべろならぬ、せんごひゃくべろですね(笑)

           

           

          いや、本当にすごいよ立石。

           

          「これが荻窪だったら1万は行くよね。」

          と夫と話しながらお店を後にしましたよ。

           

          これからしばらく毎週立石に通わないといけないのですが

          遠いけど通うのが楽しみになりましいたよ。

           

           

          帰りに鳥専門店の店頭で揚げている鳥の半身揚げをお土産に買って帰りましたよ。

           

          このお店は裏に飲食スペースもあるので、

          次回立石に行ったら

          お店で揚げたてを食べようと心に誓いましたよ。

           

          先日お姉さんと食べ物の話をしていて

           

          「一日2〜3回しか食事できないから、美味しくないものをお腹に入れたくない。

          どんなにお腹減っていても美味しく食べようと工夫するよ」と言いましたら

          「小川さんみたいな人のことを食い道楽って言うんだろうね〜。」と感心されましたよ。

           

          と言うわけで、

          お腹が減ったので帰ります。

           

          明日も真面目にお仕事頑張りますよ。

          食べ物の話ばっかりで信憑性ないかもしれませんが。

           

          (笑)


          Instagram

          生きてますよ。

          2019.07.23 Tuesday

          0

            自宅近くの駅の商業施設にチーズ専門店があるのですが

            最近そこの店員さんに顔を覚えられてしまったようで

            ついついフレンドリーな感じで会話が弾んじゃって

            ついつい色々買ってしまいます。

             

            チーズ専門店の店員さんは

            チーズにものすごく詳しくて

            好みや用途を伝えると

            「それならこれがオススメ!」と言って

            しかも試食までさせてくれちゃうのでハズレなしで満足のいくものが選べるんです。

             

            先日はサラダに削ってかけたいな〜とおもって

            パルミジャーノレッジャーノのブロックを買いましたよ。

             

            せっかく美味しいパルミジャーノレッジャーノを塊で買ったので

            糖質制限していない娘と夫には炭焼き小屋のパスタを作ってあげましたよ。

             

            娘に

            「炭焼き小屋のパスタ作ろうか」と言ったら

            「なにそれ?聞いたことない」と言われましたので

            「検索してごらん」と言いましたら

            「これがパスタ????」と困った顔をしておりましたので

            スマホの画面を見せてもらったら

            「炭焼き小屋」で検索をかけたらしく

            まさに炭焼き小屋の写真ばかりが出てきていて

            そりゃ首をかしげるわなと思い笑ってしまいましたよ。

             

            本当のカルボナーラは牛乳や生クリームは使わずに

            パルミジャーノレッジャーノと卵と茹で汁だけで仕上げるのだそうですね。

            なのでそれにならって生クリームは不使用で作りましたよ。

             

            最後にチーズを削ってふりかけて

            あらびきコショウを多めにふりかけましたよ。

             

            娘は美味しいと食べているときに無言になりますが

            この時も黙々と食べていましたよ。

             

             

            大豆アレルギーであることがわかって

            心底凹んでいたせいで

            しばらくブログの更新ができなかった

            Wildberry店主オガワですよ。

             

            なんちゃって。

            本当は珍しく真面目にお仕事をしていただけです。

            ちょっと忙しかったからね。

             

            11日ぶりのブログ更新ですね〜。

            こもってる感がちょっと快感でした(笑)

             

             

            昨日のお弁当は自作麻婆茄子だったのですが

            片栗粉がないことに気付いたのは味付けの最終段階になってからでしたよ。

             

            仕方がないのでとろみなしの麻婆茄子です。

            そっちの方が糖質制限的にはいいので、ま、いいか。

             

            豆豉と花椒と豆板醤を入れて辛旨の麻婆茄子になりましたよ。

            それにツナと長ネギ入りの和風卵焼き。

            これもボリュームがあって美味しかったなあ。

             

            今日のお弁当は写真は撮ったんだけど取り込むのを忘れてしまいましたよ。

            最近のWildberry店主はうっかりが多くて

            非常に忘れっぽいですよ。年ですね。

             

            今日は片栗粉忘れないように気をつけながら帰りますよ。

             

             


            Instagram

            泣きっ面に蜂

            2019.07.12 Friday

            0

               

              これはいつのお弁当だったかな?

              もう忘れてしまいましたよ。

               

              最近結構真面目にお仕事に勤しんでいて

              ブログを更新する気持ちはちゃんとあるのですが

              体と頭がついてきていない状態でしたよ。

               

              北洋産紅鮭の焼き鮭弁当ですよ。

               

               

              その朝は

              寝ぼけながら

              思いつく限りのおかずを作って

              (自分が食べる分と家族が食べる分とね)

              その中から自分が食べられるものをかいつまんで弁当箱に入れて

              足りない部分に焼き鮭を入れましたよ。

               

              糖質制限弁当なのでジャーマンポテトは食べれないね。

              美味しそうにできたけど。

              残念。

               

              ひじきの煮物は我が家の常備菜なので、

              かなり頻繁に作ります。

              私は慢性的な貧血症で、

              原因も不明で治す方法もよくわからないと

              近所の総合病院の血液内科の偉い先生に匙を投げられたのですが

              維持期をよく食べるようになってから、

              貧血が改善したような気がするのは

              「病は気から」的なアレですかね?

               

               

              最近、主食のパン的なものの代わりに

              おからパウダーを使って

              クレープ的なものやパンケーキ的なものを作って

              食事のメニューの幅が広がったと

              非常に喜んでいたのですが

               

              どうも私は大豆アレルギーらしいということがわかりましたよ。

              なんてことでしょう。

              この世の中に神はいないのか。

               

              おからパウダーを使った料理を食べた後で

              お腹がムカムカすることが増えて

              おからパウダーを使ってない、おかずだけのお弁当の時はムカムカしなくて

              最近は無意識的におからパウダーを避けるようになっていました。

               

              最近は

              常備菜のひじきが入ったお弁当の時に

              またお腹がムカムカして

              いつもはぺろりとたいらげるお弁当を

              半分残してしまいました。

               

              その後も夕方までムカムカして

              全然お腹が減りませんでしたよ。

               

              「おかしいなあ?年かなあ?」なんて思っていましたが

              ひじきの煮物には大豆の水煮が入っているんですよね。。。

               

              でも水曜日の夜に食べた麻婆豆腐にはムカムカしなかったよなあ?

               

              絞り汁は大丈夫とか、加工品なら大丈夫ってやつなんですかね?

               

              最近決定的なことがありましたよ。

               

              近所の八百屋さんで美味しそうな枝豆を買ってきて

              帰って早速茹でて

              味見とか言ってチョコチョコつまんでいたんです。

               

              そうしたらものすごく強い胃のムカムカが襲ってきたんです。

               

              胃薬を飲んだんだけどあんまり効かなくて

              夜を越えて朝方までムカムカが続いて

              全然眠れませんでしたよ。

               

              でも、私はとってもおバカなので、

              翌朝、ムカムカが消えた!と喜んで

              昨晩食べ残した枝豆をまたつまんだんです。

               

              本当に愚かですね。。。

               

              そうしたらまたものすごいムカムカが襲ってきて

              なんと自分のお弁当も主人のお昼ご飯も作ることができませんでした。

              こんなの初めてだよ。。。

               

              そこで「原因不明のムカムカは大豆のせいだな。」と

              愚かな私はようやく確信しましたよ。

               

              また食べられないものが増えた。。。

               

              ひじきの煮物には

              大豆は入れないようにします。当たり前だけど。

              まあ本来お肉の代わりに入れるもんなんですよね、油揚げとか大豆って。

              だから本来のお肉を入れるようにします。

               

              おからパウダー、

              まだいっぱいあるんだけどな。。。・゚・(ノД`;)・゚・ 


              Instagram

              椿組

              2019.07.11 Thursday

              0

                 

                今年もこの季節がやって来ましたよ。

                 

                花園神社

                野外劇

                 

                 

                花園神社は赤い鳥居が目印で

                赤い鳥居はおいなりさんで

                つまり花園神社は稲荷神社で

                 

                おいなりさんは

                物質や金銭を司ると言われていて

                 

                花園神社も

                「芸事の神様」と言われていて

                なので、芸能人や商売人が足しげくお参りに通う神社でもあるのです。

                 

                酉の市も有名です。

                 

                あ、花園神社のすぐ近くに東京吉本興業の社屋がありますよ。

                芸事をする会社だから芸事の神様の近くに社屋を構えたのかな?

                わかんないけど。

                 

                そこで年に一度

                夏の始まる頃に行われる

                芸事。

                 

                 

                椿組」主催の野外劇が行われるのですが

                今年も観て来ました。

                今年は初日の観戦でしたよ〜。

                 

                演目は

                芙蓉咲く路地のサーガ

                 

                椿組の演目は毎年すごく深い内容の舞台なのですが。

                 

                 

                 

                関西に十年間住んでいた経験のあるワタクシ。

                 

                被差別部落を舞台にしたこのお話に

                震えました。

                 

                え、これ、不特定多数の前でこんなに大々的にやって大丈夫かな?

                なんて心配になったぐらい。

                 

                奈良に住んでいた頃に

                実際に被差別部落出身の人と関わったこともあって

                またそうじゃないけど被差別部落の人達と非常に密接に関わっていた人とも関わったことがあって

                 

                色々、色々

                私が関西に住み始めるまで知っていた常識とは

                到底かけ離れた彼らの常識、倫理感。

                 

                 

                その人たちを取り巻くいろんなしがらみや怒りや激情や

                その他諸々諸々

                理不尽さとか

                狡さとか

                欲望とか。

                 

                 

                スッキリしない、

                心の奥底に澱のようにようにたまるモヤモヤ

                そういうのを

                ちゃんとずれる事なく

                ぶれる事なく

                本当に誤差なく表現されていて

                 

                よかったです。

                 

                お芝居は

                被差別部落対とそうじゃない人たちの間の軋轢、

                という話ではなく

                被差別部落の中の人たち同士の人間関係や

                その中に「も」ある葛藤、理不尽さ

                 

                みたいな内容でした。

                 

                ネタバレになってはいけないので

                これ以上は控えますが

                なんていうか社会的にタブー視されている部分を取り上げて

                演じられるストーリーに

                生傷に塩を塗りこまれるような感覚を覚えました。

                 

                圧倒的な迫力で泣くような感動ではないけど、

                すごくいいお芝居でした。

                 

                山崎ハコさんの生歌もすごく良かった。

                 

                どうもみなさまこんにちは、

                正面からのWildberry店主小川貴美です。

                あ、

                本名は休宮(やすみや)貴美だった(´⊆`*)ゞ

                 

                ってそれはどうでも良いか😁

                 

                長いお話だったので、

                途中で10分の休憩を挟んでの上演でした。

                 

                休憩時間に、

                「座長と写真撮りたい人〜!」

                と団員の方が言ってくれたので

                一番最初に

                「は〜い!」と言って一緒に写真を撮ってもらいました。

                (その時夫はトイレに行っていました)

                 

                そんな機会、滅多にないからね(笑)

                 

                あ、私が着ているVネックTシャツは

                試作品です(笑)

                 

                大都会東京の

                最たる繁華街新宿しかもゴールデン街に出向くのに

                吊裏毛のスカートと

                試作品のTシャツを着てしかもスッピンで出向く年増の女。

                 

                 

                パジャマかっ?

                自宅のリビングかっ?

                って感じですね。

                 

                 

                いいんです。

                 

                 

                人から

                どう思われるかなんてどうでも(笑)

                 

                自分が楽しければ(笑)

                 

                 

                お芝居が終わったら

                会場でそのまま打ち上げと称した振る舞い酒があります。

                もちろんご相伴に預かって来ましたよ。

                 

                ご相伴に預かった分はちゃんとおひねりという形で還元します。

                 

                ナムルと豚キムチ美味しかった〜(*´艸`*) 

                 

                この「椿組」による花園神社野外劇、

                初めて観たのは「ドドンコドドンコ 鬼が来た」という演目だったのですが

                これは江戸時代を舞台にした仮想の物語だったのですが

                 

                女性の役割というか立ち位置、

                同じ人間なのに消耗品のように扱われる彼女たちの

                やるせない状況に

                ただただ涙が止まらず

                本当に号泣してしまいました。

                 

                ヒックヒックして目を真っ赤に腫らして

                夫に失笑されてしまいました。

                 

                多分観客の中で私が一番泣いてたんじゃないかな(笑)

                 

                多分。🤣

                 

                その時の脚本家さん、

                西瓜糖」の「秋乃桜子」さんっていうんだけど、

                この人が書いたお芝居は全部好きです。

                 

                そして同じく「西瓜糖」の「奥山美代子」さんという女優さん

                綺麗な役も可愛い役も、

                そして汚い役もできる奥深い女優さんで

                私より少しだけ年上なのですが

                とっても美しくて可愛らしい人で

                とっても好きです。

                彼女のお芝居はマメにチェックして夫と一緒に観に行っています。

                 

                観劇歴、そんなに長くないのであんまり偉そうなことは言えないけど。

                 

                今回は初日にチケットを予約したので

                「ひょっとしたら美代子さんに会えるかな?」とちょっとだけ期待していたのですが、

                 

                 

                会えました。

                夫が見つけてくれました。

                 

                「ほら、美代子さん来てるよ〜」

                と。

                 

                夫は目が良いです(笑)

                 

                一緒に写真撮ってもらえば良かったなあ。

                舞い上がってしまって、

                そんなこと思いつきましませんでした(笑)

                 

                家に帰ったら

                小腹が空いたので

                自家製(笑)麻婆豆腐を作って食べました。

                 

                取り皿によそってから

                お互いに「追い唐辛子」の量で競い合うという、

                全く無意味な争いをしました。

                 

                まあ、美味しかったので良いですが(笑)。

                 

                辛いもの、結構得意です。

                 

                そんなわけでおとしどころを完全に見失ってしまいましたが

                 

                今日のブログはここまで〜。

                 

                 

                 

                 

                遊んでばっかりいないで、

                 

                 

                 

                たまには真面目に仕事しろよ。おがわぁ。(あ、本名休宮ね笑)


                Instagram

                塩ポン酢マヨネーズが功を奏しましたよ。

                2019.07.05 Friday

                0

                   

                  今日は市販のシャツにサルエルパンツを合わせてきましたよ。

                  これ、

                  ワンピースとかチュニックに合わせるとよく合うんですよね。

                  足首のあたりがすっきりしているので

                  バランスがもっさりしないんです。

                  トップスを股に巻き込まないしね。

                  便利ですよ〜。

                   

                   

                  昨日は家に帰りましたら

                  娘が具合悪そうにリビングに寝転がっていてびっくりしましたよ。

                  どうも映画を見に行って疲れたとのこと。

                  なんだ。遊びに行って疲れたんかい。

                   

                  私が家に入るなり

                  「食欲がないから何か軽いものを作ってよ」とリクエストが。

                  食欲なくても食べるんかい。

                  と心の中でツッコミながら

                  サラダうどんを作りましたよ。

                   

                  塩ポン酢にだしの素をちょっと足して

                  マヨネーズを入れてガーッと混ぜたものを

                  タレとしてかけましたよ。

                   

                  塩ポン酢のさっぱり感と追加した出汁の香りとマヨネーズのコクがとてもいい感じにマッチしていた様で

                  「食欲ない」なんて言っていたわりにはペロリと完食してしまいましたよ。

                   

                  娘は私が自分のためだけに食事を作ってくれることを普通のことだと思っています。

                  下手したら

                  娘、私、夫が別々の時間に全く別々のものを食べるなんてこともあります。

                  生活時間帯も食べ物の好みも全然違うからねえ。

                  その都度キッチンに立つので

                  帰宅後の私はずっと料理している様な状態のこともしばしばです。

                   

                  しかも「何食べたい?」と聞いてもほとんど返答がありません。

                  「なんでリクエストしてくれないの?」と聞くと

                  「だって何作ってくれても絶対美味しいもん」と能天気な返事が。

                   

                  それね、密かにプレッシャー半端ないんですけど。

                   

                   

                  だって好みに合わないとニコニコしながら無言で残すでしょ、キミたち。

                   

                   

                  さて、サラダうどんを食べて元気になった娘は

                  おもむろにiPhoneで絵を描き始めましたよ。

                   

                  うちの若い方の犬、くまちゃんの似顔絵です。

                   

                  オリジナルがこれ。

                  特徴を捉えてて端的に表現するセンスが凄いなあと

                  親バカながら感心していますよ。

                   

                   

                  今朝は、冷蔵庫の中に

                  もういい加減食べてしまわないといけないと思われる鶏モモ肉が結構な量あったので

                  朝っぱらから唐揚げを仕込みましたよ。

                  朝からこんなにたくさん揚げ物なんて食べれないよ〜と思いきや

                  うちの家族は唐揚げが大好きなので

                  一個、また一個とつまみ食いされてゆき

                  おそらく私が家に帰ったら残っていないのではないかと思いますよ。

                   

                  昨夜は予告通り北洋産の紅鮭を

                  ちゃんちゃん焼風に

                  お野菜とお味噌とバターをのせてホイル焼きしたのですが

                  美味しそうすぎて

                  写真を撮る前にみんなで(さっきサラダうどんを食べた人も)

                  あっという間に食べてしまいましたよ。

                  副菜は長茄子のチーズ焼だったのですが

                  これもとっても美味しくて

                  競い合う様に食べてしまいました。

                   

                  夏は茄子が美味しいですね〜。

                  お野菜大好きです。

                   

                  最近ちょっとバタバタしていたので

                  若干疲れが溜まり気味なので、

                  明日からの週末は

                  廃人になるぐらいダラダラしようかと思っていますよ。

                   

                  皆さんもご自愛くださいね〜。


                  Instagram

                  偉そうなおばあさんになりますよ

                  2019.07.04 Thursday

                  1

                   

                  これは火曜日のお洋服ですよ。

                  市販のリネンシャツに自作の直断ちのギャザースカートを履いています。

                   

                  今日はあまりにも事務所内が暗かったので撮影は断念しましたよ。

                   

                   

                  火曜日はお野菜の気分だったので

                  サラダ弁当でしたよ。

                   

                  ブロッコリは芯の周囲の硬い部分を削り落として

                  内側の柔らかい部分を一緒に茹でて

                  ソテーに一緒に入れましたよ。

                   

                  多めのオリーブオイルとガーリックを大きめのフライパンで熱して

                  ブロックベーコンをカットしたものを入れて

                  低温でじっくりと火を通して

                  香りと油をしっかりと出しておき、

                  茹でたブロッコリーを加えたら中火にして炒めます。

                   

                  塩胡椒と粉チーズで味を整えて出来上がり。

                  お好みでハーブソルトを使ってもいいかも。

                   

                  彩にトマトをカットして散らしましたよ。

                   

                  ゆで卵は熱湯になってから卵を鍋にそっと入れて

                  そのまま強火で7分間で水に上げます。

                  そうすると中身がとろーりとした半熟ゆで卵になります。

                   

                  最近わかったのですが

                  ゆで卵って

                  卵が常温の状態から茹でると

                  殻を剥く時に上手に剥けるnですね。

                   

                  なので私は卵は常温で保存しています。

                  (あれ?これは以前も書いたような?)

                   

                  歳をとると忘れっぽくなっていけませんね。

                   

                   

                   

                  昨日のお休みの日は

                  珍しく事務所に出てきましたよ。

                   

                  というのも

                  商売の先輩として

                  色々教えてあげたい人がいたので

                  こちらからちょっかいをかけて偉そうに弁舌を振ったんです。

                   

                  もともとイベントでお客さんに直接販売することばかりしてた人なのですが最近ネットショップを立ち上げて

                  「これからこういうことをやって行きたいなあ」

                  というビジョンはあるんだけど、

                  それをどの様に現実化したらいいのかわからないらしくて

                  SNSで「困った困った」と言っていたので

                  「では本職のワタクシが教えてしんぜよう」と名乗りを上げたのです。

                   

                  デジタルに対する苦手意識が強すぎて

                  それゆえに「やりたいと思っていること」がものすごく難しいことの様に感じてしまっていた様です。

                   

                  「こうしないといけないのではないか?」とか

                  「これじゃないといけないのではないか?」という様に

                  やって見る前から自分でハードルをどんどん上げている様に見えましたので

                  「まあまあそんなに気負わんで、気楽にやりましょうや」と

                  私自身がお店を始めた時のお話とか

                  その他色々お話しさせてもらいましたよ。

                   

                  「え?そんなんでいいの?」

                  と驚かれるポイントも

                  数カ所ありましたよ。

                  具体的なネタばらしはここでは出来ませんが(笑)

                   

                   

                  女性がお仕事を頑張る時に

                  一番大変で一番重要なのは

                  やっぱり家事や育児との両立ですよね。

                   

                  家族の理解が得られなくて泣く泣くあきらめざるを得ない人もいるみたいですね。

                   

                  家族の理解が得られていても

                  かなりの時間とエネルギーを家事と育児に費やさないといけないので

                  仕事に費やす時間とエネルギーが非常に限られてしまって

                  なかなか思う様に時間やエネルギーをやりくりできなくて

                  気持ちが行き詰ってしまったり焦ってしまったりイライラしたり、

                  無理して時間を捻出して体を壊してしまったり。

                   

                  私も17年間やってきたから、すごくよくわかります。

                   

                  その時に相談できる相手がいるのといないのとでは

                  気持ち的に全然違うと思うんですよね。

                   

                  商売って、

                  始めるのは意外と簡単なんだけど、

                  続けるのが難しいんですよね。

                  情熱を持ち続けるって本当に難しいです。

                   

                  心がポキっと折れてしまいそうになる出来事に

                  山ほど遭遇しますから。

                   

                  具体的かつ積極的に何かをしてあげられるかどうかはわかりませんが

                  話を聞いて共感してあげることはできるな。

                  と思いましたよ。

                   

                  しぼんだ心の風船をまた膨らませるお手伝いができたらいいなと思いましたよ。

                   

                  今まで順調に、いっぺんも躓くことなくつつがなく商売をやってこれたことに対する

                  世間への恩返しとでもいうのでしょうかね?

                   

                  私が経験して得たいろんなノウハウやスキルなどを

                  必要としている人には分け与えたいなあと思っていますよ。

                   

                  もう老人の境地ですね(笑)

                  まだ初老です。ヨボヨボ。

                   

                   

                   

                  さて、今日もお野菜な気分だったので、

                  レタスとほうれん草をたくさん入れて

                  オープンオムレツを作りましたよ。

                  ここにもブロックベーコンが入っています。

                  お野菜を沢山食べたかったので

                  普段だったら卵液と野菜は一緒に加熱するのですが、

                  今日はお野菜を先にオリーブオイルで炒めてカサ減らしをしてから卵と混ぜ合わせましたよ。

                   

                  さて、今夜は何食べようかな?

                   

                  北海道で買って送ったシャケが届いたので、

                  きのこと一緒にホイル焼きでもしようかな?

                   

                  帰りに食料品店によって帰りま〜す。


                  Instagram

                  北海道へ行ってきました

                  2019.07.01 Monday

                  0

                     

                    羽田空港は近未来的なデザインですね〜。

                     

                    国内の東京の玄関口としてのビジュアル的効果は抜群だと思います。

                     

                    それに比べて

                    成田空港は世界に東京をアピールする絶好の場所なのに案外おとなしいデザインで

                    なんていうかあんまりアピールポイントのない形の空港なんですよね。

                     

                    でも建築を知っている人が見たら、

                    こんなに広大な面積に

                    柱を使わないで成り立たせているっていうことで驚愕の構造でもあるのですが、

                    それは建築を知っている人にしかわからない

                    非常にマニアックな部分での

                    すごくネガティブな

                    「技術力すごいだろ?」アピールにしかなっていないと

                    思うんですよね。

                    普通の観光客の人はあの建築様式のすごさ(物理学的および力学的な精巧さ)に気づかないんじゃないかなと思います。

                     

                    成田ももうちょっと見た目的な華やかさで頑張ればよかったんじゃないかな?

                    なんて余計なお節介で思ってしまいますよ。

                     

                     

                    発作的に北海道に住んでいる友人に会いに行って来ましたよ。

                     

                    最初は飛行機もホテルも自力で手配しようとしていたのですが

                    行きの便は取れても帰りの便が取れなくて

                    大手旅行代理店が確保しているであろう席を頼りに

                    パック旅行を検索して、

                    なんとか潜り込みましたよ。

                     

                    行きは北海道のつばさに乗りましたよ。

                     

                    頑張れ北海道!

                    試される大地 北海道!

                     

                     

                    (故郷愛?)

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    地上が雨でも

                    雲の上に出ちゃえば綺麗な青空ですね。

                     

                    当たり前だけど、

                    頭じゃわかっちゃいるけど、

                    この抜けるような青空を見たら

                    やっぱりいちいち感動しますね。

                     

                    わたあめの上を飛んでいるような感覚。

                    なんだか夢心地。

                     

                     

                    飲みもののサービスの時に

                    「何かアルコールはありますか?」と聞いてみたら

                    ベイクドチーズと、

                    北海道限定ビールサッポロクラッシックのセットがあるということだったので

                    それをお願いしましたよ。(もちろん有料)

                     

                    さすが北海道の翼。

                    何もかも北海道にこだわってるね。

                    ベイクドチーズは北海道産の厳選ナチュラルチーズを焼いたもので、

                    フレーバーというかスパイスで味に変化がつけられていて

                    とっても軽くてお品が良くて美味しかったですよ。

                     

                    にくいな。北海道の翼。

                    美味しいなあ。

                    サッポロクラッシック。

                     

                    あ、ちなみにこの道中は一人です。

                    飛行機の中で一人でビール飲む年増の女(笑)。

                     

                    この歳になったら自分の楽しみを追求して、

                    人がどう思うかなんて気にしません(笑)。

                     

                    ホッケ刺身(食べたことある人挙手!めっちゃ美味しいんだよ〜!)

                     

                    塩水ウニ

                     

                    仲のいい友人に会いに、年に数回北海道に行きます。

                     

                    夫も私のことをとても理解してくれて

                    とても思いやってくれていつも楽しくて幸せだけど

                    私にとっては彼女は別格です。

                     

                    もちろん夫と一緒にも会いに行きます。

                    行ったらいつもほぼ決まって同じ居酒屋さんに行きます。

                     

                    今回も、開店直後から入店して、

                    ラストオーダーまで食べて飲んでしゃべり通しました。

                     

                    「ラストオーダーですよ。」とお店のスタッフに声をかけられて

                    初めて「えっ?そんなに時間経ったの?」

                    と驚くぐらい。

                     

                    正味6時間しゃべり通していました。

                    でも全然足りない。

                     

                    でもまだ明日もあるから、

                    ホテルに帰って寝ます。

                     

                     

                    翌朝の朝食を買いに入ったコンビニで

                    見つけたものっすごい長いスルメ。

                    フンドシみたい。

                    話の種に買うっしょ〜(笑)

                     

                     

                    北海道アピール凄いな(笑)

                     

                    どこで作られていても魚肉ソーセージは美味しいよ。(笑)

                     

                    翌朝はすっごい贅沢して(?)

                    ビール飲みながらお風呂に入るなんてことをやってみたりしました(笑)

                    ああ、ここでシャンパンじゃないのが庶民的ですね(笑)(笑)(笑)

                     

                    どんだけ酒強いんだよってドン引きしてます?

                    なかなか強いらしいですよ(笑)

                     

                    風呂に浸かりながら酒飲んでも平気な女(笑)

                     

                    よく再婚できたな(笑)

                     

                     

                    今回泊まったホテルです。

                    大手旅行代理店のパックなので、

                    ちょっと豪華なパックしか余ってなくて〜

                    あ〜夫と行く時はめちゃ安いホテルなのに〜!

                    あ〜ごめん〜!

                    でも堪能させてもらいました。

                     

                    てか夫の勤めてるホテルはもっと豪華だし。

                    許しておくれ。

                     

                    (筋通るのか?)

                     

                     

                     

                     

                     

                    ホテルをチェックアウトして友人に迎えに来てもらって

                    行った先はカールレイモン

                    道産子はきっとみんな知っていると思います。多分。

                     

                    ここのソーセージは無添加で

                    塩味も穏やかで本当に美味しいんですよね〜

                    豚さんの旨味が最大限に引き出されている

                    本当に美味しいウインナーが食べられるんです。

                     

                    黒地ビールと一緒にいただきましたよ。

                     

                     

                    でもここで

                    私に悲劇が起きました。

                     

                     

                    東京に比べて寒い北海道。

                    一応上着作って持って行ったし着てたけど、

                    体が冷えちゃったのかな?

                     

                    おなかが痛くなっちゃったんです。

                     

                    で、

                    トイレに行ったのですが

                     

                     

                     

                     

                     

                    用事が済んで

                    ウォッシュレットのスイッチを入れて

                    止めるボタンを押したんですが

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    何も起きない。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    「え?」

                     

                     

                     

                     

                    もう一回押す。

                     

                     

                    でも何も起きない。

                     

                     

                    もう一度

                    「え?」

                     

                     

                     

                     

                    オンはできるけど、

                    オフはできないの?

                     

                     

                    え?

                    え?

                     

                     

                     

                     

                    もうね、

                    今までいろんな人生の荒波に揉まれてきて、

                    (いわゆる海千山千?)

                    「もう怖いものなんてないんじゃないかなあ?」なんて思っていた

                    アラフィフのワタクシ。

                     

                    頭の中が真っ白になって

                    体が

                     

                     

                    フルフルと震え出しましたよ。

                     

                    どうしよう、どうしよう。

                    と思いながら、

                    ただ無力に「止める」のボタンを押し続けるしかできない自分。

                     

                    ドドドどうしよう〜!!!!

                     

                    でもまぐれ的に

                    30回目ぐらいに押した「止める」ボタンに

                    ウォッシュレットが反応してくれて

                     

                    私はめでたくトイレの外に出ることができましたよ。

                     

                    友人には

                    「随分遅かったね?そんなに具合悪かったの?」と心配されたましたよ。

                     

                    私の身に起きていたことを正直に話すと

                    「マジか。ネタみたいな出来事だね。」

                    と言って

                    すごく素直に笑ってくれましたよ。

                     

                    彼女の笑いで私は救われました。

                     

                     

                    でもしばらく「震え」は止まりませんでしたが。(笑)

                     

                     

                    人をディスって笑う人の笑いと

                    ただただ純粋に面白がって笑う笑いと

                     

                    発せられる波動は違うような気がするんですよね。

                     

                    彼女は本当に天真爛漫でおおらかな人です。

                     

                    弾丸ツアーだったので、

                    あっという間に帰らなくちゃいけない時間になってしまって

                    (飛行機の時間の前にウオッシュレットが機嫌を直してくれて本当に良かった)

                    空港へ向かって

                     

                    そんで飛行機に乗って帰ってきましたよ。

                     

                     

                    地上はやっぱり雨でしたが

                     

                     

                    やっぱり雲の上は抜けるような青空でした。

                    で、相変わらず感動したりして。

                     

                     

                    空港を出て

                    雲の切れ間から見えた海沿いの地形が特徴的だったので

                    写真を撮って、

                    今日、仕事の休憩中にお姉さんと一緒に答え合わせをしてみたら

                    「おお〜ここだね!ここの上空を飛んでたんだね〜!!」

                    という場所がGoogleマップ状に見つけることができて

                    お姉さんと一緒に喜んでいましたよ。

                     

                    この地形が何処か、ピンポイントでわかった人

                    メール下さい。

                    当たってたらカットクロスセットプレゼントします!

                     

                    (正解者がいらっしゃったので締め切らせていただきまーす!)

                     

                     

                     

                     

                    羽田空港に着いて

                    家に帰るために乗り換えの電車に乗って

                    山手線に乗っていたら

                    目黒駅から仕事を終えた夫が乗ってきて

                    非常にビックリしましたよ。

                     

                    夫は先日亡くなった職場の先輩の

                    「偲ぶ会」に出席するために

                    会場である日暮里に向かう途中だったのですが

                    「せっかくだからちょっと引っ掛けていこうか」と言ってくれて

                    途中の新宿で途中下車して

                    軽くお酒を飲みながら

                    今回の旅行の報告を聞いてくれましたよ。

                     

                    そこから夫と別れて再度電車に乗り

                    家に帰ったら

                     

                     

                    こんな卵たちが出迎えてくれましたよ。

                     

                    娘の絵の筆跡ではないので

                    これは夫の仕業だなと思いましたよ。

                     

                    アンパンマンとワンパンマンとドラえもん。

                    多分ドラえもんはおまけです(笑)

                    メインはワンパンマンだな。きっと(笑)

                     

                    ウォッシュレット事件のことを夫に話したら

                    「そういう時はすごくゆっくりと便座から腰を浮かせたらいいんだよ。

                    ウォッシュレットには着座センサーがあるから、

                    リモコンの電池がなくても便座への荷重が軽くなったら止まるんだよ。」

                    とアドバイスされました。

                     

                    言われてみたらその通りだな。

                    でも全然思いつかなかった私は

                    まだまだだな。

                    と思いました。

                    続きを読む >>

                    Instagram