よちよち

2018.02.16 Friday

0

    お知らせです。

     

    2/15午前中にご入金確認メールを送信させていただいたお客様への出荷を、

    本日完了いたしました。

     

    お届けまで今少しお待ちくださいませ。

     

    ご注文の際にezweb.ne.jpのアカウントのメールをご使用のお客様から

    自動返信メールが届かないとのご連絡を多数いただいております。

     

    自動返信メールの文字数が携帯メールで受信できる限界を超えているせいではないかと推察します。

     

    ezweb.ne.jpのメールアドレスをご使用のお客様

    マイアカウントよりログインして

    登録メールアドレスの変更をお願いいたします。

     

    大変お手数をおかけしますが、どうかよろしくお願いいたします。

     

    ノーカラージャケットの裏地パターンへのお問い合わせをたくさんいただきありがとうございます。

    未出荷のご注文がある場合は、出荷の際に同梱させていただきます。

     

    それ以外のお客様に関しては、

    週明けより順にお返事させていただきますので

    今しばらくお待ちくださいね。

     

    みなさんとてもお優しくて、

    ノーカラージャケットのパターンを購入した時のご注文番号を記載してくださったりしているのですが、

    裏地のパターンだけ持っていても誰も得しない事を

    おそらく私が一番理解していますので、

    ご心配ご無用ですよ。

     

     

    今日はゆったりとしたカットソーの中にタートルネック

    そしてエッグパンツを合わせて来ましたよ。

     

    エッグパンツはやく1年ぐらい前にご紹介したパターンのように記憶しているのですが

    最近になって人気が出て来ているみたいです。

     

    意外と何にでも組み合わせしやすいんですよね。エッグパンツ。

     

    足元は相変わらずの寒そうな靴ですね。

    いつになったら新しい靴を買うんでしょうかね?

     

     

    知らない間に髪の毛が伸びて来ていて、

    団子がどんどん大きくなってますね。

    この団子、中に髪の毛がミッチリ詰まっていますので

    満員電車では不本意ながら凶器になります。

    急に首の角度を変えたりすると

    後ろに立っている善良なサラリーマンの顔面を殴打します。

     

    「あ、次降りる駅だ。どっちの扉から出たらいいかな?」なんて考えてキョロキョロすると

    私の後ろで一人パンチドランカーが出来上がってしまうという算段ですね。

     

     

    。。。。

     

     

    そろそろスタイルチェンジでもしようかな?

    危険だし、

    春だしね。

     

     

     

    怒涛の出荷ラッシュが落ち着いてパターンをそろそろできるかな?なんて思っていたら

    再々入荷した双糸チノクロスにたくさんたくさんご注文をいただいてしまい、

    またもやあっという間にソールドアウトになってしまったので

    再々再入荷の手配をいたしましたところ

    「キャメルカーキがもう残り1反しかないけどどうする?」なんて仕入れ先から電話が来てしまったので

    「じゃあその最後の一反も追加で注文します〜。」となってしまいましたとさ。

     

    再々再入荷の双糸チノクロス、キャメルカーキは今ある在庫限りで再入荷不可になってしまいますので

    もしご検討中のお客様がいらっしゃいましたらお早めにどうぞ。

    ベージュはまだ在庫に余裕がありそうですよ。

     

    ベージュは品のいい明るいベージュなので、これから暖かくなってくるにつれて出番が増えそうですね。

    出荷作業をしていましたら

    Wildberryオリジナル裏毛の生成りと合わせてお買い上げくださっているお客様が結構多くて

    その二種類の生地の組み合わせが

    爽やかでとっても可愛くて

    「はあ〜春ですなあ。。。」と気持ちが和みましたよ。

     

    春といえばオフホワイトの天竺が欲しくなりますね。

    去年までは60/2スーピマのノンシルケットを定番的に取り扱っていましたが

    今年はどうしようかな?

     

    Wildberryビンテージ風天竺のリバイバルへの熱いリクエストもたくさんいただいている事だし、

    そういえば数年前に買ったオーガニックの30/-の糸もまだ少し残っているし

    実現するかどうか決定ではないけど

    ちょっと検討してみようかな?

     

    双糸チノクロスの再々再入荷分にいただいたご注文の出荷が落ち着いたら

    熱血社長さんのテキスタイルメーカーに相談に行こうかなと思います。

     

    やりたいことが盛りだくさんすぎて困っちゃいますね。

    自分がもう一人いたらいいのになあ。

     

    とりあえず今日はよちよち歩いて帰って

    泥のように眠ります。

     


    Instagram

    今日は久々に暖かかったですね

    2018.02.15 Thursday

    0

      お知らせです。

       

      本日2/15午前中までにご入金確認メールを送らせていただいたお客様には

      2/16(金)に出荷させていただく見通しで準備を進めております。

      出荷完了まで今少しお待ちくださいませ。

       

      火曜日に出荷日に関するお知らせをさせていただいたお客さへの出荷を本日完了いたしました。

      お届けまで今少しお待ちくださいませ。

       

      再入荷したと思ったらあっという間になくなってしまっていました双糸チノクロス、

      再び再入荷の手配をしましたよ。

      よかったらどうぞ。

       

       

      今日は久々に暖かいと

      昨日の夜の天気予報が言っていたので、

      今日はダウンコートを脱いで

      いつかのスライバーニットで作ったノーカラーブルゾン(裏地付き)の試作品を着て来ましたよ。

      それにいつかのデニムで作ったバルーンパンツ

      来週月曜日に出荷、火曜日にWildberryに到着する予定のWildberryオリジナル裏毛グレー杢で作った

      トレーナーをインに着ていますよ。

      そして見えませんがインナーは変哲Tではなく、なんとタンクトップ

      あったかいからね。

       

      実はノーカラーブルゾンをお買い上げのお客様には

      頼まれてもいないけど裏地のパターンも一緒にお送りしています。

      押し付けがましい親切でしょ?

       

      まだ裏地パターンをリリースする前にお買い上げで、

      「私も裏地欲しい」と思われるお客様がいらっしゃいましたら

      ご連絡くださいね。

      仕様書がないので

      スミマセンが自己解決できる方限定とさせていただきますね。

       

       

      こんな風にショート丈のアウターを着ると

      春が近いような気分になって来ますね。

       

      でもまた明日からは寒いみたいなので、

      気持ちを引き締めて風邪を引かないように気をつけますね。

       

       

      そうそう、最近パターンの形式についてご質問をいただくことが多いので、

      こちらでも説明させていただきますね。

       

      Wildberryでは

      A0版の大型コピー出力のパターンと

      A3版の切り貼り方式のパターンと二種類あります。

       

      ずっと大判出力のパターンだったのですが

      2016年の秋頃からA3版の切り貼り方式のパターンに切り替えました。

      これは、

      作りたいアイテムがパターンの用紙の大きさ内に収めなくてはいけないという制限が嫌になってしまったからなのです。

       

      A0版の大型出力パターンは真っ白な紙で表紙はついていません。

       

      A3版の切り貼り方式のパターンは、

      白度の低い100%リサイクルペーパーを使い、クラフト紙の表紙がついています。

       

      表紙には各生地幅ごとの必要用尺と出来上がりのスペックが記入してあります。

       

      切り貼りをお客様ご自身にやっていただかなくてはいけないので、

      その分の苦労を払拭できるような何かメリットを付加価値的につけたいなあと考えたからなんです。

       

      で、本当は少しずつ大判のパターンを廃盤にしていき、

      A3版の切り貼りパターンのみに統一して行こうと思っていたのですが

      廃盤にした後からも復活のご要望をたくさんいただくことが多く、

      なかなか切り替えが進んでいません。

       

      なので、

      表紙付きのパターンと、そうではない大判のパターンが渾然一体となった状態で

      非常に見苦しい状況になってしまっています。

       

      どうもすみません。

       

      古くからWildberryでお買い物をしてくださっているお得意様はその経過をご存知なのでなんとも思わないと思いますが

       

      時系列がわからないと

      「なんで表紙のあるものとないものがあるのかな?」と

      不思議に思われて当然ですよね。

       

      それだけ最近はご新規のお客様が増えたということで、

      それはとてもありがたいことで嬉しいことだと思います。

       

      どうもありがとうございます。

      そして今後ともWildberryをどうぞよろしくお願いします。


      Instagram

      さて。

      2018.02.13 Tuesday

      0

        お知らせです。

        本日午前中までにご入金確認メールを送信させていただいていて、

        出荷日に関してあらかじめメールを送りしている以外のお客様への出荷を完了いたしました。

         

        石川県行きの出荷も今日受け入れてもらえました。

        でも到着の遅延が予想されるそうです。

        どうか気長にお待ちくださいますようお願いいたします。

         

        おおむね受注に出荷が追いつきました。

         

        というわけで、

        双糸チノクロス再入荷分をカートに補充いたしましたよ。

        10oz綿麻デニムも再入荷の手配を完了いたしました。

        10oz綿麻デニムは仕入れ先のスタッフの方が「残りがもう少なくなってきてしまっています。」

        と言っていたので

        今日電話でどれくらい在庫が少ないのかビクビクしながら聞いて見ましたら

        「あら、まだ余裕ですね。」とホッとするぐらいの数量でしたよ。

         

        私も慌ててしまいましたが、

        お客様を慌てさせてしまうようなことを発言してしまってすみませんでした。

         

        まだ当分はご紹介し続けられそうですよ。

         

        再入荷、カート戻し商品の一覧はこちらからどうぞ。

         

         

         

        そうそう、Wildberryオリジナル裏毛、グレー杢の方がソールドアウトになってしまっていますね。

        こちら、

        来週ぐらいに再入荷しそうです。

        次回再入荷分がとりあえず最終です。

         

        今後再生産するかどうかは未定ですので、

        もし検討中の方がいらっしゃいましたら

        実際にお買い上げくださったお客様の口コミなども参考になさってご検討いただけましたら嬉しいです。

         

        この言い方、

        「自信あるしなっ!」って言ってるようなものですね。

        相変わらず自画自賛の嫌な奴ですね。

         

        でもこの裏毛ね、

        本当に出来上がってくるまで思い通りの風合いに上がってくるか

        心配で心配で夜もうなされるぐらいだったんです。

         

        でもテキスタイルメーカーの社長さんが

        私の気持ちと表現したいニュアンスをちゃんと汲み取ってくれて

        それをちゃんと実現してくれたので

        上がってきた生地を見たときは嬉しくて小躍りしましたよ。

         

        なんと、

        起毛の風合いを私の理想に近づけるために1反無駄にしちゃったそうですよ。

        生地を無駄にされちゃったことよりも

        そこまで慎重に、真剣にモノづくりに向き合ってもらえたことの方が嬉しくて

        私は本当に幸せ者だなと思いましたよ。

         

         

         

         

        今日はゆったりとしたカットソーのインに変哲Tを合わせてきましたよ。

        ボトムはサルエルパンツです。

         

        Wildberry店主小川は今年は寒がりなのでダウンコートばかりを愛用してしまいました。

         

        でももう少ししたら寒さも緩んでくるのかな?

        なんて少し期待していますよ。

         

        そうなると、メルトンの一重仕立てのコートで大丈夫なぐらいになるかな〜と期待しています。

        実はJACKY TEXウールメルトンが反物ラックのなかから出てきましたよ。

        これ、ストレッチ性があるので、動きやすいんですよね。

        イタリアの高級テキスタイルブランドの生地なので

        肌触りは優しくて表面も綺麗で好きな生地です。

        出てきてくれて嬉しい。

         

        てか、ちゃんと在庫管理しろよな。

        (スミマセン)

         

         

        これでショートジャケットもいいし

        スキパンでもいいし

        ノーカラーブルゾンでもいいし

        ステンカラーコートの襟なしバージョンでもいいし

        何か作りたいなあなんて思っておりますよ。

         

         

        それにしても寒がりだ寒がりだという割には足元が相変わらず寒そうですよね

        かかとのある靴を買う前に春になってしまいそうですね。

         

        それにしても、私の好みの靴はどこへ行ったら出会えるんでしょうかね?

        アルムの森の木に聞いてみましょうか。

         

        そもそも最近仕事ばっかりで全然お買い物に出かけていないので

        出会おうにも出会う機会がありませんね。

         

        近くの高円寺にも去年の12月に行ったきりで

        最近行く商業施設はもっぱら荻窪のまいばすけっとと阿佐ヶ谷のパールセンターですよ。

        お豆腐屋さんとね、カルディとアキダイにたまに行きます。

         

         

         

        ・・・。

         

        もう少し出歩かなくては。

         

        最近顔が丸くなってきました。

         

        今朝久しぶりに体重を測ってみてまたびっくりしてしまいましたよ。

        病気になる前のベスト体重よりもさらに1kg増えていたのですよ。

        これは大変です。

         

        以前に比べてそんなに食べる量が増えたような感覚はないつもりなのですが、

        糖質を摂る機会が格段に増えました。

        それでも当日含め翌日も普通に元気に仕事ができているので、

        まあいいか!

        なんて開き直っちゃっていますよ。

         

        それよりも最近まで全然食べられなかった炭水化物を多少食べてもビクともしなくなってきた事の方が

        嬉しくて幸せで仕方ない次第ですよ。

         

        そのうち、糖質を含めた食事と運動のバランスが取れて

        体にとって負担のない体重に落ち着くのではないかなと思いますよ。

         

        先日受けた血液検査でも年齢の割りには数値が優秀だったみたいです。

        貧血は元々の体質なので仕方ないと言われましたよ。

         

        仕事も体を動かす仕事だし、

        極端に偏った食事をし続けない限り

        おおむね健康を保てるのかな〜と勝手に考えておりますよ。

         

        さて、そんなわけで、

        次の型紙は何を作ろうかな。

        一度にひとかたづつしか作れないのがもどかしいですね。

        ワンピも作りたいし、シャツにも挑戦したいし

        ボトムが好きなのでボトムも作りたいし。

         

        これから春になるのでチョッキとかもいいかもしれませんね。

        あ、ベストね。(笑)


        Instagram

        12345>|next>>
        ▲このページの先頭へ