私はスラッシュポケット

2017.02.24 Friday

0

    自分の印象を客観的に観察して、

    似合う服の具体的なイメージがほぼわかっただけで

    いっぱしのお洒落さんの様な気分に1人浸ってるWildberry店主小川です。

    今日も寒いですね。

    三寒四温。

     

    あっ!裾ステッチの糸始末がちゃんとできてない!

    相変わらずのものぐさ店主です。

     

    今日は新しいパターンと新しい生地を数点ご紹介しているのですが、

    この新しいパターン。

    タックをたくさん寄せたボリュームのあるスカートです。

    タックがたくさんあるので、ポケットは本当だったらスリットポケット(シームポケット?)が楽で良いんです。

    パターンを起こす側としても、作る側としても。

     

    でも、使う側の立場として考えたら、私は断然スラッシュポケットが良いんです。

    仕事をしているという立場とかもあるのかもしれないのですが、

    ポケットに鍵とか、スマホとかを入れる頻度が異常に高いんです。

     

    その時に、スリットポケットだと、

    「ポケット口の位置を確認しながら」物を出し入れするという、

    ワンアクション+αが生じるんですね。

     

    これが実はストレスに感じてしまうんです。

    ものぐさもしくはものすごくわがままな性格なもので。

     

    スラッシュポケットだと、そのストレスがないんです。

    手のひらを脇から斜め前に滑らせれば手が勝手にポケットの中に入ってくれるので。

    ほんの小さな違いなのですがね。

    如何にもこうにも気になってしまう性分なのです。

     

    というわけで、ぱたぱたスカートご紹介中です。

    大変お待たせして申し訳ありませんでした。


    Instagram

    インホアゲイン

    2017.02.23 Thursday

    0

      また一人にかえったと

      風の便りに聞いてから

      忘れかけた想いが胸の中でざわめく

       

      私と同じ痛みを

      あなたも感じているなら

      電話ぐらいくれてもいいのに

       

       

       

       

      あっ!

       

      これはシングルアゲインだった!

       

      と、昭和の人にしか通用しない冗談をいきなりかましてしまった

      昭和生まれのWildberry店主小川です。どうもみなさんお元気ですか?今日は雨ですね。

       

      え〜そんなふざけている場合ではなくてですね。

       

      今日は大事なお知らせがあります。

       

      Wildberryが利用しているショップ運営システムが日々新機能を開発してくれているのですが、

      とうとう、

      クレジットカード決済の際に毎回入力していただいていたクレジットカード番号が

      保持されるようになりました。

       

      これは助かりますね。

      次回からは通勤電車内で新着に遭遇してもストレスなしでお買い物ができちゃいます。

      (最初の一回は手動で入力していただかないといけません)

      忙しいワーキングウーマンには大助かりです。

      大手はもうとっくの昔に導入しているシステムなので、

      今になってやっと追いついたか、という感は否めませんが。。。

      でもこんな弱小個人経営ショップでもこのシステムが使えるようになったのは正直とっても嬉しいです。

       

      お客様のクレジットカード番号は、

      GMOイプシロンという、GMOグループの子会社で決済代行業務を主に行う会社が保持いたしますので、

      Wildberry店主やショップ運営システム会社は一切閲覧も照会もできません。

       

      ですが、このGMOイプシロンがサイバー攻撃を受けたなどして個人情報が漏洩してしまうことが絶対にないとは言い切れません。

      (業界最大手と言われる会社なので、守りはかなり強いとは思いますが)

       

      本日より、一回ご入力いただいたクレジットカード番号は自動的に保持されることになります。

       

      もし、ご自身のクレジットカード番号の流出などのリスクを心配なさるお客様がいらっしゃいましたら、

      宅急便コレクト決済をお勧めいたします。

       

      実はあまり知られていないのですが、

      Wildberryでは宅急便コレクトの代引手数料が無料なのです。

      お荷物受け取りの際にクレジットカード決済をしていただくこともできます。

      それらに関わる手数料は全てWildberryがご負担しています。

       

      ドライバーの持っている端末でしたら

      カード情報はどこにも保持されませんので安全だと言われています。

       

      お客様の大事なお金に関わることなので、

      お知らせしました。

       

      クレジットカード番号を入力(すなわち保持)するかどうかは

      お客様自身の責任で決めてくださいね。

       

       


      Instagram

      インホメーション

      2017.02.22 Wednesday

      0

        いいデニムが入荷しましたよ。

        厚すぎず、ちょうどいい具合にドレープも出て、

        スカートやコート、ワンピースやワイドパンツなどなどなど。

        デニムシャツやジャケットなどなども。

        いろんなアイテムにお使いいただけます。

         

        しかも、そんなにひどくインディゴ移りしません。

        だからと言って一切インディゴ写りしないというわけでもありません。

         

        綿100%なのですが、リネン混かな?と思うぐらいにシャリ感があって

        洗った時の風合いが抜群です。

         

        今、タックを寄せたスカートをサンプルとして作っています。

        このスカートは、タックを寄せてぱたぱた畳むので

        ぱたぱたスカートと命名しました。

        ネーミングセンスの劣化が止まらないWildberry店主小川です。どうもこんにちは。

         

        私が思うに最高に使いやすいデニムです。

        デニムらしいいいデニムって厚いので縫うのが大変なんですよね。

        工業用ミシンでも「大丈夫かな?」とたまに心配になることがあります。

        大丈夫なんですがね。工業用なら。

         

        色味は若干鉄紺がかった濃インディゴです。

        その絶妙な色合いもカッコいいです。

         

        数量をたくさん確保しましたが、

        在庫限りとなりますので万が一品切れの際はご容赦くださいね。

         

        デニム、ぱたぱたスカート共に金曜日ぐらいまでにはご紹介できるかな?という見通しです。

        今ご注文いただいていてまだ出荷が完了していないお客様で、

        「新しい商品と同梱したい!」とお思いの方がいらっしゃいましたら、

        出荷保留しますのでどうぞご一報ください。

         

        オフホワイトのチノクロスは今までのよりも少しグレードアップしてスーピマ糸を使用したチノクロスに差し替えてご紹介します。

        上質な大人の女になってください。

        ツヤ感としなやかさが段違いに良くなりましたよ。

         

        あとはブルーグリーンの、これから春夏秋ぐらいまで大活躍してくれそうな40/-タイプライターですかね。

        ご紹介できる商品の種類はわずかですが

        どれもこれも選りすぐりのものですのでどうぞお楽しみに。

         

        24日金曜日は誠に勝手ですが出荷をお休みさせていただきます。

        お急ぎのところ大変申し訳ありませんが、どうかご了承くださいませ。

         


        Instagram

        12345>|next>>
        ▲このページの先頭へ