とりとめのないはなし

2017.03.25 Saturday

0

    昨年の夏に今の住まいに引越しをしたのですが、

    その移動の際に

    MacBook Proが故障してしまって、立ち上がらなくなってしまいました。

     

    もう5年にもなるし、

    かなり使い込んできたし、

    仕方ないのかなあ〜と半ば諦めてそのまま放置していました。

     

    最近、家で仕事をしたいことが多くなってきていて、

    MacBook Airは自宅にあるのですが、

    娘と取り合いになることも多く、

    また画面が小さいのでちょっと使いにくいなあと思うところがあって、

    なんとなくもやもやしていたんです。

     

    で、

    もやもやしたままでいるのもなんだしなあと思い、

    ダメ元でアップルストアのgenius barに予約を入れてみました。

     

    予約だけでも3日は待たされるっていう世間一般の噂だったのだけど、

    運良く翌日の午後に予約が取れました。

     

    で、先週末意気揚々と行ってきましたよ。Apple Store。

     

    そうしたらですね、

    geniusbarのスタッフ、その場で私のMacBook Proを直してくれちゃいました。

    まさにgeniusですね!

    しかも部品交換等一切発生しなかったので無料でした。

     

    「もう5年目だし、

    もうじき部品の生産も終わってしまうし、

    とてもたくさん使ってくれているみたいだし、

    次に不調になったらその時は部品交換か、もしくは買い替えを検討してくださいね。」

    とのことでした。

     

    コタコタの小汚ないMacBook ProをあんなにぴかぴかのApple Storeで出すのは恥ずかしかったのですが、

    geniusは「それだけ愛着を持ってたくさん使ってくれている証拠なので!」とにっこりと言ってくれました。

     

    なんだかじーんとしてしまいました。

     

    というわけで

    早速張り切って自宅のリビングでお仕事をしている次第です。

    私専用の一人がけソファーを犬に占領されているのでその向かい側に座って仕事しています。(笑)

    家長の椅子なのになあ。


    Instagram

    ちまよった

    2017.03.22 Wednesday

    0

      サンタフェ天竺コーラルピンク

       

       

      サンタフェ天竺濃いイエロー

       

       

      サンタフェ天竺青

       

      なんとも目に鮮やかな美しい色の天竺が入荷しましたよ。

      特筆すべきは、ピンクの天竺があるということです。

       

      Wildberry店主の一番の天敵ピンクですぞ。

      血迷ったか小川。

       

      今年の春は

      山吹色みたいなイエローとちょっとコーラルがかったピンクが目について仕方がないWildberry店主小川です。こんにちは。

      めっきり春めいてきましたね。

       

      こういう差し色は、上手に使うととっても効果的ですね。

       

      手前味噌で大変申し訳ないのですが、

      店主小川の娘はデザイン系の専門高校に通っているのですが、

      毎日店主小川のチョイスする

      死にたくなるような地味な色の服を着て学校に行っています。

      でも彼女、カラータイツが好きでして、

      それだけは自分でチョイスして買ってくるのですが、

      死にたくなるような絶望色のお洋服に

      パキッと強いイエローのタイツとか

      清々しい青色のタイツとかを合わせて登校するんです。

       

      そういう清々しい色が足首周辺に見えると

      コーディネート全体が絶望的じゃなく、急に「粋な感じ」に見えちゃうんですね。

       

      さすがはグラフィックデザイナーの卵だな。

      色彩感覚とバランス感覚が半端ないぜ。

      と我が娘ながら感心する毎日です。

       

      で、何が言いたいかと言いますと、

      私も娘を見習ってですね、

      「地味であれば良い」という極端に偏った価値観を曲げて見ようかなと思ったわけなのです。

       

      なんとなく組み合わせにメリハリがないな、とか

      気分が若干落ち込み気味で、鏡の前で何を合わせてもなんとなく気分が上がらないや。

      っていう時に、こういうパキッとした色を差し色にしてみたら

      なんとなく切れ味の悪かった気分もシャキッとなるような気がします。

       

      病は気から、じゃないけど

      その日に着る服ひとつで1日の気分を良いものにできるのだったら、

      すごく良いような気がするんです。

       

      冴えない気分の時に気分転換で甘いものを食べちゃうと

      つい食べすぎて後から罪悪感とか自己嫌悪に陥ってなおさら気分が落ち込んじゃったりしますしね。

       

      な〜んて低血糖症で甘いものが全く食べられないくせに

      物知り顔でわかったようなことを言ってしまいました。

       

      事務所近所のセブンイレブンで毎日バターピーナッツを買うので

      店員さんから「バタピーの大好きな人」として覚えられてしまっていますよ。

      レジカウンターにバタピーを載せると「あ、こんにちは」と言われます((笑))

       


      Instagram

      自分に甘く

      2017.03.19 Sunday

      0

        3月ももう下旬に差し掛かっていますね。

        つい先日2017年になったかと思ったら、

        明日はもう春分の日だそうです。

         

        もう一年の四分の一が過ぎ去ろうとしているのですね。

        やっと2016年の確定申告を終えたところなのに!

         

        この調子だと、あと3回ぐらい寝たら2017年も終わってしまいそうだなと思うWildberry店主小川です。

        どうもこんにちは。今日はずいぶん暖かかったですね。

        春分の日イブおめでとう。

         

        寒いのは嫌だ嫌だと言っていながらも、

        きっと気がついたら「暑いのは嫌だ」と言う様になるんでしょうね。

        人間ってなんて自分勝手なんでしょうね。

         

        今年の私の抱負の一つに「自分を甘やかす」と言うのがあったはずなのですが、

        他の抱負はもうすでに忘れてしまいました。

        これを老化現象と言うのでしょうね。

        おそるべき初老。

         

        で、

        自分を甘やかすって具体的にどうしたらいいのかな?

        と自分なりに考察してみたのですが、

        「やりたくないことは無理にやらない」

        が、言葉にすると一番しっくりくるかなと思いました。

         

        やりたくないけどやらなきゃどうにもならないことは、

        リミットが近づくとだんだんソワソワウズウズしてしまって

        「やらないと気が済まない」になるので、

        それは「やりたい」にカウントすることにします(笑)。

         

        少し前までの私は

        「今日できることは明日に回すな」が信条だったのですが、

        それを

        「やらざるを得なくなるまで待つ」に変えようと思ったわけです。

         

        なので今年の私は、

        やりたいことが優先的に行われてしまうことになります。

        一番やりたいこと(好きなこと)は新しいものを作ることなので、

        したがってサンプル縫製が半端ないことになります。

         

        お客さんにとっては

        「見せびらかされているだけでお預けを食らわされている」様な気分に陥られるかもしれませんが、

        スミマセンがどうか気長にお付き合いいただけましたら嬉しく思います。

         

        で、

        ここまで長く前置きを引っ張ってから

        さて見せびらかします。

         

        次にご紹介するノーカラーブルゾンを、綿麻デニムで作ってみました。

        パターンご紹介時には逆開ファスナーもご紹介しますね。

         

        今仕様書を作っています。

        とりあえず、裏地なし仕様をご紹介しようと思っています。

        画像のサンプルは裏地ありなのですが、

        なかなか大変なので、裏地仕様はお蔵入りするかもしれません。(アイヤー)

         

        販売用の製品も出来上がってきましたよ。

        着画撮影をしたので、

        製品の詳細撮影はまた後日にやろうかなと思います。

         

        中に合わせたのは変哲Tです。着丈61cmバージョン。

        生地は60/2スーピマ天竺オフホワイトです。

        この生地すごく気に入りました。

        上質なのに気取ってないところがすごく好きです。

         

        まるで

        「すごく努力しているのにそれを微塵も人に感づかれない様に飄々としている人」

        みたい。

         

         

         

        。。。

         

        わかりにくいですね本当に。スミマセン。

         

        ボトムはサンプル縫製です。

        なかなかのサルエルっぷりなのですが、ぱっと見にはサルエルに見えません。

        すごく気に入ったので多分パターンご紹介します。

        使った生地はグレー杢チノクロスです。

         

        グレーと白だけの組み合わせも春らしくてちょっと良いなと思います。

         

        手に持ったトートバッグも余ったデニムと余ってた革で作ってみたもの。

        丸底トートバッグです。

         

        実はこのサンプルパンツ、

        これが原型なのです。

        これも世に出てないサンプルなのですが、

        これだとWildberryでご紹介している他のパンツとイメージがかぶっちゃうかな〜とか考えて

        もう少し個性?特徴を出してみました。

         

        でも、これはこれで気に入っているので自分用には着用しています。

        使用生地は硬すぎないデニム10,8ozです。

        まあまあ厚みがある割に、縫いやすい生地でしたよ。

         

        上に着たシャツは市販品です。

        中に着たのは変哲Tで、60/2スーピマ天竺アイスグレーです。

         

        丸底トートバッグの全容。

        自転車に乗る時に良さそうな組み合わせになりました。

        でも実は自転車持っていません。(おい)

         

        子供さんが小さいと、送り迎えで自転車を利用する方も多いかも。

        こう言う動きやすそうなスタイルが重宝する時も多いですよね。

         

        今日は未公開のサンプルを見せびらかしまくって終了です。

        自分に甘く。

        自分に甘く。

         

         

         

         

         

         

        ナンチャッテ。

         

        お目汚し失礼しました。


        Instagram

        12345>|next>>
        ▲このページの先頭へ